「ミニ」の検索結果(751件)

記事

定番とは何か

スタンダード、オーセンティック、トラディショナル、そしてクラシック。どれもクルマやバイクのことを表現するときによく使われる言葉だ。言葉の意味はそれぞれ微妙に異なるけれど、どの言葉も一様にそれが「定番」であることを表している。定番がなぜ存在するのか、なぜ人は定番を求めるのか。クルマ...

  
648

第36回 輸入車試乗会2016 女性ジャーナリストの選んだクルマは?

毎年2月の初めに、JAIA(日本自動車輸入組合)が主宰するメディア向けの輸入車試乗会が開催されます。インポーター各社の取り扱う最新モデルが一堂に揃うため、”輸入車一気乗り”試乗会とも呼ばれています。[aheadアーカイブス vol.160 2016年3月号]

  
647

広く採用されているモノコックボディ。そのメリットとは?

現在の乗用車に広く採用されているモノコックボディは、今からほぼ90年前に誕生しました。今回は、そのモノコックボディの歴史と誕生の経緯について、紹介していきます。

  
2646

ファストバック、ノッチバックとは?ハッチバックと何が違うの?

「美しいファストバックスタイル」「典型的なノッチバックスタイル」といった表現を、自動車情報誌やウェブサイトで目にすること、ありませんか。どちらもクルマの形状を表す言葉ですが、それぞれの違いを正しく説明できる方は少ないはず。また、ハッチバックとは何が違うのでしょうか?文・立花義人

  
5048

日本のクルマはどこにいく

日本を代表するクルマ産業は、景気の動向に左右されながらも発展を続けてきた。古くはオイルショックやバブル崩壊に打ちひしがれ、最近ではリーマンショクや3.11を乗り越えて、日本のクルマは進化しているように見える。スバルやマツダは欧州と同じようにメーカーの個性を前面に押し出し、レクサス...

  
851

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.72 車内放置の厳罰化

毎年毎年、この季節になると、炎天下の車内に放置された子供が熱中症で死亡する痛ましい事故が起こる。たいていはパチンコ屋の駐車場だが、スーパーやファミレスの駐車場でも起きている。事件の度にテレビや新聞で報道されるのに、なぜかこの種の事故は後を絶たない。汚い言葉を使って申し訳ないが、言...

  
417

かわいいorカッコイイ

かわいいと言う人も、カッコイイと言う人もいるスズキ「ハスラー」は、本格的なSUVのルックスで、老若男女、幅広い層に受け入れられている。何においても〝かわいい〟はタブーというイタリアが生み出したチンクとベスパはヨーロッパにしっかりと浸透している。一方、 フランスでは少し前、DS3が...

  
1045

イメージについて

イメージほど抽象的でありながら重要なものはない。多くの場合、ひとは本質を見極めるよりもイメージによって、ものごとを判断しているように思う。その人のイメージやブランドイメージなど、イメージが良いものが好まれ、売れる傾向にある。text:嶋田智之、山下敦史、若林葉子、神尾 成 [ah...

  
728

友人や親戚など、他人名義の車を貸し借りする場合の注意点

友人や親戚など、他人名義のクルマを貸し借りする場合、気を付けないといけないのは、自動車保険や車検、自賠責保険などの状況です。親戚や友人と出かけて途中で運転を交代するときなど「ちょっとの間だから大丈夫」と思っていても、重大な事故に遭遇し、自賠責保険ではまかなうことができない賠償を背...

  
9839

黄色いビートルを見ると幸せになれる!? クルマに関わる都市伝説4選

クルマに関する都市伝説は、1980年代から盛んに語られるようになりました。ここでは、雑学的な都市伝説をご紹介します。

  
4364

最近、見ないコラムシフト。なぜ急激に減少したのか

1990年代には、ミニバンや商用車、軽自動車などが採用していたコラムシフトですが、2018年現在、ほとんど見かけなくなってしまいました。どうして見かけなくなってしまったのでしょうか?文・吉川賢一

  
19610

日本で一番売れている輸入車。MINIを買うべき7つの理由

日本自動車輸入組合(JAIA)の発表によると、2017年度日本で一番売れた輸入車はミニでした。ミニが国内販売台数日本一に輝いたのは、2016年度に続き2年連続。私たち日本人を魅了し続けるミニという車は、いったいどれだけの魅力が詰まっているのでしょうか。可愛らしい見た目だけでなく実...

  
4951

日本の駐車場事情に最適!全高1,550mm以下の輸入SUV5選

自動車にはセダンやクーペ、ステーションワゴンやミニバンなど、さまざまなモデルがありますが、最近より人気が高まっているのがSUV。なかでも輸入SUVは各メーカーがこぞって新型車を発表し、活況を呈しています。そこで今回は、そんな輸入車のSUVを“日本の駐車場事情”に照らし合わせて紹介...

  
11350

BBSジャパンのホイールフィッティングアプリが登場!自分の車の写真で憧れのBBS鍛造ホイールを試し履...

高品質な鍛造ホイールブランドとして名高いBBS。その分高価な製品であり、購入には検討を要するところ。そんなBBSファンに朗報です。BBSジャパンより、ホイールフィッティングアプリが配信開始となりました。

  
3022

ミニバンが低床になって、得すること4つ

ひと昔前のミニバンといえば、多くの人を乗せることができる背の高いクルマ(床も高め)というイメージでした。ところが、昨今は低床ミニバンが当たり前のようになってきています。多くのミニバンが低床化するには、なにか理由があるはず。ここでは、床が低くなるとどんな良いことがあるのか紹介しまし...

  
7417

都内で見かける、キャラクターに扮して走るカートの集団。なぜ公道を走行できるの?

遊園地のゴーカートを少し大きくしたようなカート(小型自動車)を、東京都内の公道で見かけるようになったのは、ここ10年ほど。外国人観光客に人気で、ツアーにも組み込まれるなど、アトラクションとしての需要が高まっています。あのレンタルカートは、どうして公道を走行できるのでしょうか?文・...

  
3768

カーマニアも思わずうなる!? 希少でマニアックでかっこいい車8選

高速道路のサービスエリアやドライブ途中に立ち寄ったガソリンスタンドで、思わず声を掛けられてしまいそうなちょっと変わった車だけの自動車ガイド。他人が思わず振り返ってしまうのは、ヴィンテージカーや高級車だけではありません。日常シーンではまず出逢うことのない、希少でマニアックでかっこい...

  
21811

1代限りで販売終了となったスバルの名車5選

"一度乗ったらやめられない"と一部ファンにこよなく愛されるスバル車。そんな車を開発するスバルが、過去に生産していて1代限りで販売終了になってしまった車を5台紹介します。いったいどのような車があるのでしょうか。

  
11388

30系アルヴェル前期のタイヤ交換でミニバン専用タイヤ以外はいかが?NEXEN N FERA AU7の...

ミニバンにミニバン専用タイヤ以外を履くことはありなのか?CarMe編集部ではシンプルな疑問が湧きました。そこで、ネクセンタイヤジャパンの協力のもと、プレミアムコンフォートタイヤにカテゴライズされる、NEXEN N’FERA AU7を30型アルファードに装着して、モータージャーナリ...

  
1512

ハンドリングや乗り心地などに影響する機能部品「アッパーマウント」とは?

みなさんは『アッパーマウント』というパーツをご存知でしょうか。アッパーマウントとは、フロントとリアのショックアブソーバーにそれぞれ1個、合計4カ所についており、ハンドリングや乗り心地、ロードノイズ等に影響する、とても重要な機能部品です。今回は、このアッパーマウントについて紹介しま...

  
4504
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives