「ミニバン」の検索結果(296件)

記事

4駆に比べて2駆の走破力が低いとは限らない!?

今シーズンは豪雪となり、福井などでは多くの車が立ち往生しました。この様子を見て「やっぱり雪は4駆だな」と思った方もいらっしゃるでしょう。ですが、必ずしも2駆が4駆に比べて走破性が低いとは限らないのです。

  
7110

高速道路の路肩に設置されている鯉のぼりみたいなものの正体は?一体なんのため?

高速道路を走行しているとき、路肩に緑と白の鯉のぼりのような物体を見たことはありませんか?形状からして風になびくことは理解できますが、いったいなんのために設置されているのでしょうか?

  
1966

500馬力もあるクルマって危なくないの?

高級スポーツカー、スーパーカーなどでは最高出力500馬力オーバーなんて、いまやそれほど珍しいものではありませんが、大排気量、高出力の車って、ちょっとアクセルを踏んだだけですっ飛んで行きそうな、そんなイメージがありますよね。事実、0-100㎞/h加速が2秒台なんてクルマもあります。...

  
12323

わずか975kgのボディに700馬力!レズバニ ビースト アルファX ブラックバードとは?

2014年にビーストという超軽量スーパーカーを発表し、注目を集めたレズヴァニ・モーターズの最新モデルが、ビースト アルファX ブラックバード。レーシングカーのようなスペックを持つ、ビースト アルファX ブラックバードとは、どんなモデルなのでしょうか?

  
6050

マツダ CX-8が販売好調!ヤングファミリー層に人気な理由

2017年12月から発売が開始されたマツダ「CX-8」。2月上旬には約1万4,000台の受注を記録し、好調なスタートとなりました。特に若い年齢層に人気があるという同車の魅力は、一体どのようなところなのでしょうか。

  
3822

あんなものやこんなもの。 座席の下に収納できる車5選

現代のクルマはあらゆる箇所に収納があり、インパネやドアポケットはもちろん、シート下に収納スペースを設けたモデルもあります。車内に散らかりがちな荷物や、同乗者にはあまり見られたくないものなどを目立たず仕舞うことができる座席下収納は、使い勝手の良さがポイントです。しかし、すべてのクル...

  
3612

珍しい3シーターの車3選

一般に自動車の乗車定員は、セダンやステーションワゴンで5座席、ミニバンで最大8座席ほど、スポーツカーなら2座席、マイクロモビリティなら1座席ですよね。しかしなかには3座席の変則的な車両も存在します。そんな車を紹介します。

  
4158

間もなくセレナにも登場!あらためて日産 e-POWERとは?

昨年秋の東京モーターショー2017で公開された日産 セレナ e-POWERが、間もなく市場に投入されることになります。e-POWERは、日産が開発したハイブリッドモデルの名称で、昨年の販売台数ランキングではノートの躍進に大きく貢献しました。それが間もなくミニバンのセレナにも搭載さ...

  
5177

「ヘイ! メルセデス」AI内臓した新型Aクラスはどんな車に?

メルセデス・ベンツのエントリーモデル Aクラスの次期型が、オランダ(アムステルダム)で発表されました。4代目となる新型Aクラスは、どんなモデルになるのでしょうか?

  
2262

なぜ昔のミニバンは片側にしかスライドドアがついていなかったのか?

いまや日本のファミリーカーとしての地位を確立した感のあるミニバン。3列シート、両側スライドドア、フルフラットで車中泊など…セダンではできなかったことをミニバンは次々に実現し、快適なファミリーカーに進化しています。そんなミニバンですが、登場直後しばらくは片側スライドドアが主流。どう...

  
22278

4WD車はいつも4輪が駆動しているわけではない?

降雪があるこの季節、ドライブで心強いのが4WD、いわゆる4輪駆動です。4つのタイヤにエンジンの力が伝わることで、優れた走破性を発揮するのですが、実はいつも4輪が駆動している車種ばかりではないのはご存じですか?

  
21479

直角に立つ橋やビル内を突き抜ける高速道路など…走ってみたい日本の珍道路5選

車でいろいろな場所へ出かける方でも、他県となると訪れる機会は少なくなります。まして地方が異なればなおさら、知らない道路に出会うことができます。そのなかでも今回は、「えっ!?」と思ってしまう日本の珍道路を紹介します。クルマ好きの方なら、きっと一度は走ってみたいと思うのではないでしょ...

  
15969

ミニバン界を牽引するトヨタの3兄弟!ヴォクシー、ノア、エスクァイアの違いって?

トヨタのミドルクラスミニバンは、ヴォクシー、ノア、エスクァイアの3車種があります。同じクラスに、ほぼ同じ車を3台もラインナップするのは、ディーラーの多チャンネル制を維持しているトヨタならでは。販売店に合わせて若干の違いがありますが、その違いはどこにあるのでしょう?

  
14801

車をいつ買い替えたらいいの...と悩んだら"6つの買い替えサイン"を確認!

買い替えのタイミングに悩む方も多いかと思いますが、じつは車には買い替えを示すサインがいくつもあります。どんなサインがあるのでしょう?

  
4753

【東京オートサロン2018】コンパクトカー、ミニバンにも光る個性を…トピー実業のホイール達

最新の鋳造解析技術を駆使してホイールを製造する確かなブランド、トピー実業。東京オートサロンにもその技術力とデザイン力を魅せる出展をしており、オススメの新作を聞いてみました。

  
2081

【東京オートサロン2018】旧車から新車まで、幅広く対応するディクセルのブレーキパーツ

旧車から新車、ミニバンからスポーツカーまで、幅広くブレーキパーツをリリースするディクセルのブースでは、TA22セリカ1600GTとACシュニッツァー ACL2を展示。年式、車種問わずに製品をラインナップするフレキシビリティの高さも、ディクセルの魅力なのです。

  
4347

【東京オートサロン2018】ハチロクに新たな魅力を注ぎこむブーストの魔術師HKS

ターボチューニングの雄、HKSは今回ブースにレッドのトヨタ 86、スズキ新型スイフトスポーツ、ホンダ S660 を持ち込み、新製品を展開しています。

  
4894

【東京オートサロン2018】レースシーンのテクノロジーをストリートに開放する「TEIN」

横浜に拠点をおくサスペンションメーカー「TEIN」。過酷な競技で培った技術を市販車にフィードバックする確かな技術を今回もみせつけています。

  
1425

【東京オートサロン2018】流麗なテールを彩る「Valenti」

スポーツモデルからミニバンまで、流麗なライトワークを魅せつけるのが「Valenti」。流れるLEDテールウインカーなど、プラスアルファの個性をもたらすアイテムを多数発表しています。

  
3097

後部座席の窓を片側だけ開けると聞こえるボォボォボォ音。これってなに?

時速30〜40キロ以上で走行中、後部座席の窓を少し開けると、「ボォボォボォボォ」という音が耳を圧迫するように聞こえてきます。非常に不快な音ですが、対処方法はあるのでしょうか?

  
10585
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives