「ミニ」の検索結果(786件)

記事

ミニバンの世界を変えるCX-8

質感、乗り心地。ハンドリング、動力性能。実用性、ルックス、そして価格。マツダCX-8はこうしたクルマに求められる要素を、非常に高いレベルで満たす、国産車としては近年まれに見る傑作だと思う。text:山田弘樹 photo:長谷川徹 [aheadアーカイブス vol.183 2018...

  
4

日本車なのに日本で売られていない車6選

日本メーカーの作る車両のなかには、海外専売モデルがというものがあります。国内では、正規販売されていないそれらは、個性的なデザインやボディの大きさなど、国内向けとは違った存在感で、マニアを惹きつけています。今回は、そんな日本メーカーの海外専売モデルをいくつか紹介しましょう。文・吉川...

  
4

私の永遠の1台 VOL.23 いすゞ ピアッツァ ハンドリングbyロータス

幼少期は誰でもクルマに興味を持つが、私は小学校に入ってもその熱は冷めるどころか更にエスカレートしていった。休みの日には両親にお願いしてディーラーでカタログ収集。更に少ないお小遣いをやりくりしながら自動車雑誌を買うようになった頃、あるクルマに出会った。「いすゞ ピアッツァ」である。...

  
669

Letter From Mom 夫と子どもとクルマたち Vol.9 夫婦円満のワザ

発売されたばかりの『カーズ/クロスロード』のDVDを見ながら、娘と私が盛り上がっている横で、夫はなにやらスマホを睨み、せわしなく画面をスクロールしていた。こりゃ始まったなと、私はその画面になにが映っているのか、うすうす感づいている。text:まるも亜希子 [aheadアーカイブス...

  
29779

【CarMeで12星座占い】今週のあなたの運勢は?ー10月22日〜10月28日

1週間が始まります。ドライブシーズンでもある秋も、本格的に始まりました。チャンスが来た時に見過ごすことなくトラブルを避ける星座占いで、毎日を実りあるものに!ツキのある運のいい男になりましょう。★占い師・芦田イングリット監修★

  
404

日産リーフがもたらしたもの

「電気自動車に乗る時はね、いつもエンプティーランプが点灯しているような気分になる。だって、『今ここで充電がなくなったらどうしよう』って、そのことばっかり気になっちゃうもんだから、常に充電残量をチェックして、ドライブを純粋に楽しめない。クルマ好きにとって、そしてドライブ好きにとって...

  
786

埋もれちゃいけない名車たち vol.65 クラスからの解放「BMW 初代ニュー・ミニ」

〝クラス〟って、いったい何なのだろう? と、ときどき考えさせられることがある。直訳すれば〝格〟だとか〝階級〟だとか〝種類〟だとかになるのだろうけど、自分の意志とは関係なく他人のこさえたヒエラルキーに組み込まれるみたいな印象があって、個人的にはあまり好きな言葉じゃないのは確かだ。ク...

  
824

目指せ!カントリージェントルマン VOL.4 フルフラットに理想はあるのか?

とある自動車メーカーの広告で、ミニバンの車内泊がクローズアップされていた。フルフラットになる室内を映し出し、車内泊を推奨するような内容になっている。だが、この広告を見て憧れを抱いた昭和生まれの人は、少し冷静になって考える必要があるのではないか。text/photo:吉田拓生 [a...

  
739

レッドブルのサンプリングカーってどういう構造?

”翼をさずける”のキャッチコピーで有名な、「レッドブル」の巨大な缶を背負ったサンプリングカーは、全国各地さまざまにイベントに出没しています。Wing Teamと名づけられたレッドブルガールがドライブし、各イベントに訪れるそうなのですが、サンプルドリンクを運ぶサンプリングカーは、ど...

  
2962

最新SUV CX-8カスタム シンプル且つラグジュアリー感漂うホイール トピードルフレン・ビゲープが...

2017年9月のリリースから一年たち、そろそろカスタム欲が湧いてきたマツダCX-8。なんだかんだ言っても3列シートだし、ファミリーユースであることは否めない。そこで、家族の横槍をかわしつつもオーナーも納得する最新カスタマイズ手法を探るべく取材を敢行。トピー実業とガレージベリーの協...

  
389

マフラー、サス、バルブ…チタンパーツによるメリット・デメリットとは?

クルマを構成するパーツに使われる素材には数多くの種類があります。そのなかでもカーボン製品と並んで、高額なプライスタグが付けられているのがチタン合金を使ったパーツです。はたしてチタンには、どのようなメリットがあるのでしょうか?

  
2641

オペル開発、スバル発売の傑作ミニバン!? 「ザフィーラ/トラヴィック」とは?

かつてオペルから発売されていた「ザフィーラ」というクルマをご存知でしょうか。日本では、スバルから「トラヴィック」という名前で販売されていた名作ミニバンです。オペルのコンパクトカー、アストラをベースに開発され、1999年に販売を開始しました。ミニバンということで室内には3列シートの...

  
4059

安定した走りでグイグイと加速!フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTDI試乗記

2003年秋に登場した初代以来、いささか地味な印象を持たれながらも日本市場において着実に地位固めをしてきたゴルフトゥーランは、その名のとおりゴルフをベースとし、3列7人乗りのシートレイアウトが与えられたコンパクトMPV。二代目に当たる現行モデルの日本導入は2016年1月で、これま...

  
2033

大きさや地域で差が出る、希望ナンバーの人気の数字とは?

平成9年8月に施行された「希望ナンバー制度」。これにより、ナンバープレートの4桁の数字部分を選択できるようになりました。そんな希望ナンバー制度ですが、実際にどんな数字が人気なのでしょうか?

  
2848

思わず二度見!? 強烈な個性をもつ2代目フィアット ムルティプラとは?

ミニバンなのに、すれ違った瞬間、思わず二度見してしまう。そんな強烈な個性を持ったイタリア車が、かつて存在しました。いわば普通の実用車でありながら、日本メーカーには真似できないスタイリングで登場した、超個性派の”あの車”。フィアット ムルティプラについて紹介します。文・西山昭智

  
3336

クラウン、ハリアー、カローラなど…なぜトヨタは車種別にエンブレムを変えているの?

トヨタが現在のCI(コーポレートアイデンティティ)を採用したのは、1989年のこと。Tをモチーフとした3つの楕円で形成されたエンブレムを見たことのない人はいないでしょう。このように誰でも知っているCIを持ちながら、クラウン、ハリアー、カローラなどには、独自のフロントエンブレムが付...

  
2137

子供が乗ってます、番組名、旧車ロゴ…貼っているとカッコいいステッカーは何なのか?

クルマのドレスアップアイテムとして、もっとも手っ取り早くポピュラーな"ステッカーシール"。カー用品店に行けば、レーシーなものからファニーなものまで、じつに幅広く揃っています。それだけにステッカーを見れば、クルマのオーナーの趣味や嗜好が垣間見えることも…要は、オーナ...

  
2823

輸入車のなかでも異彩!? お洒落なフランス生まれのSUV3選

今人気の輸入車SUV市場のなかでも、異彩を放っているのがフランス生まれのSUVモデル。質実剛健なドイツ車とも、スポーツ性能を謳うイタリア車とも、プレステージ性を追求するイギリス車ともまったく違ったデザイン性が高く評価されています。今回はそんなフランスからやってきた魅力的なSUVモ...

  
3430

ミニバンやコンパクトカーにも!? D型ハンドルを現行で採用しているクルマ5選

D型ハンドルとは、完全な円形ではなくアルファベットのDのような形をしていることからその名がつきました。直進方向にハンドルを持つと直線部分が下になり、元々はドライバーの空間が狭いレーシングカー用のハンドルでした。しかし近年ではスポーツカーやミニバンなどにも幅広く採用されています。そ...

  
7573

世界ラリー選手権のクルマってどうして小型車がベースなの?

FIA世界ラリー選手権(通称WRC)に参戦している日本メーカーは、現在、トヨタだけですが、過去にはスバル、三菱、日産、マツダなども参戦していました。日本車のWRC全盛時代を知っている方ならご存知かと思いますが、現在のWRCマシンは、当時よりもコンパクトになっています。その理由を解...

  
2987
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives