「マークⅡ」の検索結果(35件)

記事

ガーメントバックやサイドミラーワイパーなど...いまはなき機能・装備6選

自動車が一般的なものになり普及してくると、性能差がなくなり、メーカーは付加価値によって販売を伸ばそうとします。そんな時代に生まれた便利そうで、そうでもない機能や装備を紹介します。

  
13291

ローレル、セフィーロ等…バブル期の好調日産を支えた、魅力あるアッパーミドルカー4選

昭和後期から平成初期、日産はそれまでの低迷期を脱し、リベラルで自由なクルマ作りに邁進していました。シーマを始めとする高級車からスポーツカー、またアッパーミドルカーに至るまで、従前の踏襲にとらわれず新しい価値観、商品性の追及をここまでのびのびとやれていた時期はほかには見当たらないな...

  
14409

なぜ直6はV6エンジンに取って代わられたのか?

かつて日本でもっとも人気のあった直列6気筒エンジンと、現代その位置に取って代わったV型6気筒エンジン。この二つには一体どんな違いがあるのでしょうか。そしてどちらが優れているのでしょうか。今回は、そんな直6とV6エンジンに迫ります。

  
19852

WRXやマークXなど…しっかり4人乗れるスポーティーカー5選

自分だけ乗るのであれば、好きなクルマを買いたいものですが、家庭持ちの場合、家族全員が快適に乗れる、という制約がつきます。しかし、普通のミニバンでは飽き足らないというユーザーは少なくありません。そこで今回は、2017年10月現在、新車で買える「スポーティーカーなのに4人がしっかり乗...

  
12449

”おじさんの車”?いやいや、クラウンはこんなに変わった!あなたの好みはどの世代?

「いつかはクラウン」で有名なトヨタを代表する高級車クラウンが始めて登場したのは、1955年のことでした。それから60年以上、14代目まで進化したクラウンの歴史を、初代からざっくりとみていきましょう!

  
8432

トヨタとヤマハの共同開発エンジンを搭載した車は?

トヨタとヤマハの関係は1967年発売のトヨタ2000GTに始まります。現在までにヤマハが関わったエンジンを積んだトヨタ車はLFAを含め、多数存在します。F1のエンジンも作っていたことでお馴染みのヤマハ。トヨタとヤマハの関係を改めて調べてみました。

  
9633

紛らわしい?ツインターボとツインスクロールターボはどう違う?

若い方だと、ターボという装置は耳慣れないかもしれません。しかし、アラフォー世代にとってはすでに馴染みのデバイスです。そんなターボが、ここ数年、復権をはたしているようなのですが、最近はツインターボ、ツインスクロールターボ、あるいはツインエントリーターボ、ツインパワーターボなど、メー...

  
11261

タカタ製エアバッグのリコール未改修車、車検更新できない!? どうすればいいの?

世界規模でのリコールとなったタカタ製エアバッグ。ホンダを始めトヨタ、日産、さらには輸入車メーカーまで、多くの車種に装備されていただけに、その対象も非常に大規模になっています。そんななか、このタカタ製エアバックを搭載したリコール対象車であるにもかかわらず未改修であった場合、車検を通...

  
10280

"ブタケツ"と呼ばれたC130型ローレルのチューニングが流行した理由とは?

ライトバンなどの商用車を一切設定しない日本初の”ハイオーナーカー”として、日産が1968年から2002年まで製造・販売していたミドルクラスの乗用車が「ローレル」です。2代目にあたるC130型ローレルの人気はどこにあったのでしょうか?

  
22012

マークⅡからマークX、そしてカムリへ…。新型カムリが受け継いだものとは?

ついに新型カムリが日本でも発売開始になりました。同時にダイハツでは、アルティスとして販売されます。この新型カムリは、マークXの後継と噂されており、販売成績次第でマークXは廃止される見込みです。そんな新型カムリが、マークXから受け継いだものを考察してみましょう。

  
11515

一度は行ってみたい!世界的に有名なヒストリックカーイベント8選

昔のフェラーリが26億円で落札されたり、日本でもトヨタ 2000GTが話題になったりと、古き良き時代のクルマが人気を集めています。今回は世界的に有名なヒストリックカーイベントをご紹介します。来年のご旅行先にいかがですか?

  
3711

WRX、ランエボⅩ、etc.高効率エンジン向けHKS製タービンキットが登場!

クルマがドライバーの制御下にある場合、エンジンパワーはいくらあっても、満足することがありません。ただし、パワーアップにはそれなりの費用が必要になりますから、どこかで妥協するポイントが生まれてくるわけです。HKSのGT Ⅲタービンは、永年の開発により培われたノウハウを投入。最高のブ...

  
10008

マーバンと呼ぶ?それともⅡバン?地域差・世代差を考察する

トヨタ マークⅡバン…と言っても若い読者はご存知無いかもしれませんが、要するにマークXのご先祖であるマークⅡのライトバン仕様です。そのマークⅡバンを「マーバン」や「Ⅱバン」と呼ぶ地域もあるらしいのですが、皆さん知っていましたか?

  
17206

トヨタの1JZ-GTEエンジン…名機の理由と搭載車種は?

名機と呼ばれる「1JZ-GTE」は、数あるトヨタ製エンジンの中でも、最高峰と呼んでも差し支えないほど優秀なエンジンと言われます。では、どんな車種に搭載され、名機とよばれる所以はどこにあるのでしょうか?----------------------------------------...

  
51837

車に加湿器や傘入れ!? 珍しい装備があったクルマ6選!

一昔前のクルマを見てみると、ユニークな装備が沢山!今回はそんな懐かしの装備をご紹介します。

  
48031

なぜマークⅡからXに?!Xに込められた意味とは?

トヨタの高級セダンであるマークXは、マークⅡの後継車種として登場しました。マークXというネーミングに込められた意味を知る前に、まずは先代のマークⅡの名前について抑えておきましょう。

  
12610

月5万円から!? マークXはいくらから買える?

プレミアムミドルセダンとして根強い人気のあるトヨタ マークX。上質で上品なオトナのセダンとして、特に男性ユーザーに圧倒的な指示を得ています。マークXは、月々どれくらいの支払いで手にすることができるのでしょうか?

  
3364

そもそもスポーツセダンとは何か?脱オジサン車?

2ドアのスポーツカーに乗りたいけど、家族の目が冷たいから乗れない…そんな人はスポーツセダンをチョイスするのでしょう。ところで、スポーツセダンとはどういった車なのでしょうか?

  
31439

バブル当時、若者を虜にしたトヨタ クレスタの魅力・中古相場は?

日本では、80~90年代にかけて、スポーツカーやクーペが圧倒的な人気を占めていました。時代もバブルに差し掛かっていたことから、コストダウンよりも、高級路線を狙ったスペシャリティカーが多かったのです。今回は、その時代の代表車種でもあるトヨタ クレスタの魅力や中古車市場をご紹介しまし...

  
5988

「JZX100 マークII」でD1を駆ける個性派、「齋藤 太吾」選手とは?

近年、新たなモータースポーツカテゴリとして認知された「D1グランプリ」。派手なドリフトテクニックを競う華のある競技であり、参戦車両も多様。あの「マークII」でトップ争いに挑む選手もいるのです。

  
21647