「マフラー」の検索結果(155件)

記事

突然の大雪で動けなくなったら、どうしたら良いの?

2014年2月、日本列島は中国四国地方から東北地方にかけて大雪となりました。みなさんは覚えていますか?このとき、関東では平野部で30〜80cm、山梨県では一晩で100cm以上の積雪で、中央道大月ICから甲府方面が閉鎖され、並走する国道20号線に700台もの立ち往生が発生しました。...

  
5

車の下になにか漏れていたら…?対処法は?

自動車には、ガソリンをはじめ、バッテリー液、ブレーキフルード、パワステオイル、ラジエター液など、さまざまな液体が使用されています。車両の下に液体が漏れていた場合、どうやって対処したら良いのでしょうか。

  
1217

アルトワークス チューニング最新事情。HKSが満を持してリリースしたECU マフラー 車高調 徹底解...

チューニング界の巨人、HKSのアイテムと聞くと、ベテランのクルマ好きは極端にエッジの立ったキャラクターをイメージするかもしれません。ですが、いまや最新モデル用については比較的手軽に「愛車イジリ」が愉しめるメニューも充実しています。例えば、スポーツ派軽ユーザー注目のアルトワークス/...

  
3234

マフラーは1本と2本どちらがいいの?その違いとは?

車のマフラーは、車種によって本数が異なるものが多くあります。なぜ、マフラーの本数を変える必要があるのでしょうか?

  
25864

ロータリーエンジンと相性抜群!? エンジンの「ポート研磨」にはどのような効果がある?

エンジンのチューニングには、ボルトオンターボやスーパーチャージャーの装着、エキマニの交換、ボアアップなど、さまざまです。そのなかでポート研磨は、本格的チューニングの香りがします。ポート研磨とは、どのようなチューニング方法で、どのような効果が期待できるのでしょうか?

  
9931

なぜチタンマフラーを選ぶのか?マフラーの種類とその効果とは?

マフラーに使われる素材には、スチール、ステンレス、チタンなどがあります。標準で装着されているものの多くはスチールですが、スポーツカーや高性能車ではステンレスやチタンが採用されていることもあります。ステンレス製はスポーツマフラーの素材として、昔から人気がありますが、近年はチタンの人...

  
8788

1,000万円も!? 車好きは愛車のチューニングに生涯いくらかけるのか?

カスタマイズやチューニングは、車の楽しみ方のひとつです。その目的は、自己満足のためだったり、ライバルよりも速く走るためだったりと人それぞれ。またそのレベルも人それぞれです。そのためには、当然、チューニング費用もかかってくるわけで…。

  
5013

走る姿をカッコよくするC-HR専用エアロとは?

エアロパーツの老舗として15年以上の歴史を持つアーティシャンスピリッツ。レクサスやメルセデスベンツなどハイクラスのモデルを中心に、一貫して「洗練」「スタイリッシュ」と形容すべきエアロパーツをリリースし続けています。そんなアーティシャンスピリッツが新たにトヨタのクロスオーバーSUV...

  
3263

クルマにつけまつげ!これってメリットあるの?

車の定番カスタムといえば、ローダウンやホイールのインチアップ、マフラー交換などが主流ですが、最近、ヘッドライトに「つけまつげ」がついた車を見かけることはありませんか?以前は見かけないカスタムでしたが、近年は定番カスタムのひとつとなりつつあります。このつけまつげ、何かメリットがある...

  
11225

年収80万で、新車のメルセデスを買えるのか?

「欲しい車はあるけど高くて買えない」「現実的な車を購入してしまった」という想いは、車にお乗りの方なら誰しも経験があるのではないでしょうか?今回は、憧れのメルセデス・ベンツの車を年収80万という過酷な設定で購入できるのか検証してみたいと思います。もしかしたら手が届くかも?

  
7186

いらなくなった車のパーツ。どうやって捨てたらいいの?

ウデに自信がある方やメカ知識をある程度持っている方なら、自宅のガレージでも、ある程度のメンテナンスやチューニングはできるかもしれません。そこで問題になるのが、交換によって外されたパーツの処分です。スポイラーやウイングは大きな樹脂パーツですし、エンジンパーツは金属の塊。そういったパ...

  
2955

助手席やリアシートを外して走行すると違反なの?

サーキット走行を楽しむ方なら、軽量化のために助手席やリアシートを外したいですよね。各シートを外した状態で公道を走行しても交通違反に問われませんが、車検には通りません。なぜでしょうか?

  
6650

マフラーから水が出てきても気にするな!水が出る原因とは?

自動車のトラブルもさまざまです。フロアマットに穴が開いた程度であれば、そこまで慌てる必要はありませんが、走りそのものに支障をきたすようなトラブルは、すぐにでも対処すべきです。しかし、原因がわからないので対処に困るケースもあるのではないでしょうか。たとえば、マフラーから出てくる水…...

  
40174

500馬力クラス、約1,300万円!TVRのグリフィスってどんな車?

イギリスのスポーツカーメーカー、TVRの歴史は古く創業1947年。その後、紆余曲折を経て現在はイギリス人オーナーのもとで復活を図っています。その第1段として発表されたモデルがグリフィスです。新しいグリフィスは、2018年より生産開始、2019年よりデリバリーとのこと。新世代のグリ...

  
3550

間違った燃料を入れてしまった!どうすればいい?

以前のガソリンスタンドは、どこでも係員が給油を行ってくれました。しかし、1998年の消防法改正によってセルフ式が増え、2017年現在では全スタンドの30%近くがセルフ式になっています。そんなセルフ式スタンドに初めて訪れた際、給油ノズルで迷ったことはありませんか?レギュラー仕様なの...

  
14432

エンジンのエアフィルター(エアクリーナー)…形状による違いは?

純正のエンジン吸気用エアフィルター(エアクリーナー)のほとんどは、エアクリーナーボックスと呼ばれる箱状のケースに入っています。このエアフィルターには、アフターパーツとしてキノコ型やファンネル型など、さまざまな形状がありますが、性能に違いはあるのでしょうか?

  
5337

かつては金属が主流だった車のバンパー…最近のバンパーに使われることが多い素材とは?

バンパーはクルマにとって、とても大事な役割を果たしています。単なる衝撃吸収のためのパーツではなく、いまではデザインイメージを決める要素としても大事な存在です。その昔は金属が主流でしたが、現在はどんな素材が使われているのでしょうか?

  
2817

マイチェンした新型Sクラス…どこが進化した?

メルセデス・ベンツのSクラスに大幅改良が加えられました。欧州では2017年7月から、日本では8月より受注が始まります。Sクラスといえばメルセデスブランドを象徴するフラッグシップで、最新鋭の豪華な装備は驚かされるものばかりです。さて、今回のマイナーチェンジでは、どのような進化を遂げ...

  
6505

道路が冠水!駐車場の愛車は大丈夫?冠水路を走る際の注意点とは?

8月以降は、大型の台風が日本列島に接近するシーズンです。さらに近年は、集中豪雨による自動車の水没被害も相次いでいます。クルマを愛するものとして、気が気ではありませんね。そこで今回は道路の冠水と、その際の保険について調べてみました。

  
5034

乾いた音がお好き?排気音はどのようにして決められるのか

かつてはメーカーごとにさまざまな排気音が存在し、「ホンダミュージック」「ロータリーサウンド」「ボクサーサウンド」などわかりやすい個性の象徴でした。もちろん現在でもマフラー交換などで排気音を変えることは可能ですが、実際に排気音を決めているのはどこなのでしょう?

  
6443