「マフラー」の検索結果(166件)

記事

アーティシャンスピリッツが手掛けたレクサス・NXはより一層スポーティな雰囲気を纏う

日本だけでなくSEMAショーなど、世界に羽ばたくアーティシャンスピリッツが今度はレクサスのSUVモデルであるNX用のエアロパーツを前期モデルに続き、後期モデルを追加リリースしました。今回はNXのラインナップの中でもよりスポーティな味付けが施されたF SPORT用となっており、NX...

  
2807

冬の高速道路に撒かれている白い粉の正体とは?どんな役割があるの?

冬の時期、高速道路を走っていると、いつより路面が白っぽくなっていることに気付きませんか?あの正体とはなんでしょうか?またどうして冬場にしか見られないのでしょう。

  
4331

マフラー交換中、ジャッキが外れて車に挟まれて死亡…マフラー交換の際に注意すべきこととは?

車のカスタムをショップに依頼すると工賃が発生して、どうしても高額になってしまいます。そのため、できることは自分でやろうと考えるカスタムユーザーは少なくありません。しかし、クルマに対する知識が少ない人ほど、無理な環境や道具で作業を進めようとします。そんな状況で素人が車をいじるのは、...

  
55600

カンガルーのマッドガードで90年代を一世風靡したJAOSをあなたはご存知?

みなさんは「JAOS(ジャオス)」というパーツメーカーをご存知でしょうか? もしかしたら名前は知らなくても、90年代に大流行した「RVブーム」のときに、カンガルーのマークの入ったマッドガード(泥除け)やスペアタイヤカバーをリリースしていたメーカーと言えばお分かりになる方もいらっし...

  
6871

冬にボディカバーをかけた方がいい理由

夏の日よけや雨などによる汚れ防止として用いられるボディカバー。雨水や砂ぼこり、紫外線など、外の世界は車にとって過酷な環境です。そういった状況から車を守ってくれるのがボディカバーの存在なのですが、じつは冬場にも役立つアイテムであることをご存知ですか?

  
10955

低いと思われている「改造車」の査定を高くする方法とは?

エアロパーツやホイール、マフラーなど、車好きは愛情を持って車を改造します。けれど、長く乗っていれば手放す時がくるもの。ですが、車を売るときに、改造車はあまり高く査定されないと言われています。いったいどうしてなのでしょう?その理由と、高く査定してもらう方法を紹介します。

  
4232

【東京オートサロン2018】FUJITSUBOは、シビック タイプR用エキゾーストを早くもラインナッ...

老舗マフラーメーカーのFUJITSUBOのブースでは、2台のデモカーと、新製品のチューニングカー用エグゾーストシステムが展示されていました。

  
2589

【東京オートサロン2018】CLIMATE発「SUW」の独自デザイン

富山県富山市に本拠地を置く株式会社CLIMATEが手がけるSUWブランドから、2018年新作のホイールとボディキットが東京オートサロン2018に登場。トヨタ C-HR用ボディキットに注目です。

  
2559

モーターじゃダメ!? ガソリン車にあってEV車にない魅力5選

国内外メーカーの努力もあって、近年じわじわと勢力を広げているEV。充電インフラや航続距離といった課題は少なからずあるものの、バッテリーの性能向上が続き、現実的な使用にも耐えうるモデルがリリースされようとしています。しかし、クルマ好きにはEVを忌避する傾向も。その理由を考えてみまし...

  
7620

アルトワークス HKSデモカーインプレッション チューニングパーツは本当に走りを変えるのか?

今注目のアルトワークスをチューニング界のトップメーカーHKSが手がけました。前回はアイテムのラインナップをご紹介しましたが、今回はその「効能」をご報告しましょう。チューニングパーツで走りは変わるのか?皆の疑問に答えは出るでしょうか?

  
6736

突然の大雪で動けなくなったら、どうしたら良いの?

2014年2月、日本列島は中国四国地方から東北地方にかけて大雪となりました。みなさんは覚えていますか?このとき、関東では平野部で30〜80cm、山梨県では一晩で100cm以上の積雪で、中央道大月ICから甲府方面が閉鎖され、並走する国道20号線に700台もの立ち往生が発生しました。...

  
9753

車の下になにか漏れていたら…?対処法は?

自動車には、ガソリンをはじめ、バッテリー液、ブレーキフルード、パワステオイル、ラジエター液など、さまざまな液体が使用されています。車両の下に液体が漏れていた場合、どうやって対処したら良いのでしょうか。

  
6885

アルトワークス チューニング最新事情。HKSが満を持してリリースしたECU マフラー 車高調 徹底解...

チューニング界の巨人、HKSのアイテムと聞くと、ベテランのクルマ好きは極端にエッジの立ったキャラクターをイメージするかもしれません。ですが、いまや最新モデル用については比較的手軽に「愛車イジリ」が愉しめるメニューも充実しています。例えば、スポーツ派軽ユーザー注目のアルトワークス/...

  
19967

マフラーは1本と2本どちらがいいの?その違いとは?

車のマフラーは、車種によって本数が異なるものが多くあります。なぜ、マフラーの本数を変える必要があるのでしょうか?

  
53790

ロータリーエンジンと相性抜群!? エンジンの「ポート研磨」にはどのような効果がある?

エンジンのチューニングには、ボルトオンターボやスーパーチャージャーの装着、エキマニの交換、ボアアップなど、さまざまです。そのなかでポート研磨は、本格的チューニングの香りがします。ポート研磨とは、どのようなチューニング方法で、どのような効果が期待できるのでしょうか?

  
11013

なぜチタンマフラーを選ぶのか?マフラーの種類とその効果とは?

マフラーに使われる素材には、スチール、ステンレス、チタンなどがあります。標準で装着されているものの多くはスチールですが、スポーツカーや高性能車ではステンレスやチタンが採用されていることもあります。ステンレス製はスポーツマフラーの素材として、昔から人気がありますが、近年はチタンの人...

  
13882

1,000万円も!? 車好きは愛車のチューニングに生涯いくらかけるのか?

カスタマイズやチューニングは、車の楽しみ方のひとつです。その目的は、自己満足のためだったり、ライバルよりも速く走るためだったりと人それぞれ。またそのレベルも人それぞれです。そのためには、当然、チューニング費用もかかってくるわけで…。

  
8308

走る姿をカッコよくするC-HR専用エアロとは?

エアロパーツの老舗として15年以上の歴史を持つアーティシャンスピリッツ。レクサスやメルセデスベンツなどハイクラスのモデルを中心に、一貫して「洗練」「スタイリッシュ」と形容すべきエアロパーツをリリースし続けています。そんなアーティシャンスピリッツが新たにトヨタのクロスオーバーSUV...

  
4993

クルマにつけまつげ!これってメリットあるの?

車の定番カスタムといえば、ローダウンやホイールのインチアップ、マフラー交換などが主流ですが、最近、ヘッドライトに「つけまつげ」がついた車を見かけることはありませんか?以前は見かけないカスタムでしたが、近年は定番カスタムのひとつとなりつつあります。このつけまつげ、何かメリットがある...

  
25197

年収80万で、新車のメルセデスを買えるのか?

「欲しい車はあるけど高くて買えない」「現実的な車を購入してしまった」という想いは、車にお乗りの方なら誰しも経験があるのではないでしょうか?今回は、憧れのメルセデス・ベンツの車を年収80万という過酷な設定で購入できるのか検証してみたいと思います。もしかしたら手が届くかも?

  
7851
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives