「マニュアルミッション」の検索結果(31件)

記事

1−2−3−4−5…シーケンシャルミッションの構造と仕組み

『シーケンシャルミッション』という呼び名は、「マニュアル」や「オートマティック」といった構造の違いではなく、シフトチェンジの仕方や操作の違いを指しています。ドライバーはシフトレバーを前後方向に動かすことで、1速ずつシフトチェンジします。今回はこのシーケンシャルミッションの構造や仕...

  
10736

1代限りで販売終了したトヨタの名車5選

せっかくこの世に生を享けたのに、1代限りで消えてしまった車があります。コンセプトは良かったものの、環境にマッチできなかったり、価格が高すぎたり…。今回はそんな1代でモデルライフを終えてしまったトヨタ車を5種紹介します。

  
23344

平成5年生まれの僕がモータースポーツを楽しむために買った中古「デミオ 15C」

大学卒業後、仕事で貯めたお金で初めて購入したマイカーが2007年(平成19年)式のマツダ デミオでした。街中でよく見かける3代目デミオ 15Cを筆者が選んだ理由は、モータースポーツを楽しむため。コスト・部品供給などの面からも、デミオ 15Cはオススメです。文・よよ

  
4413

10年間で大きな変化は2つだけ!? 初代コペン、中古で「買い」と言えるモデルはどれか?

2002年から2012年まで、ロングセールスを続けた軽2シーターオープンスポーツ、初代ダイハツ コペン。基本的な部分は、10年間ほとんど変わらず、その都度走りに特化したモデルや特別仕様車などをラインナップに加えてきました。2018年現在、中古の「買い」と言えるモデルはどれでしょう...

  
9892

愛車を元気に走らせたい!定期的にチェックすべき液体とは?

現代のクルマは非常に高性能で、朝起きたらエンジンがかからない!なんてことは、そうそうありません。過去のクルマたちから得たノウハウ、言い換えれば長きにわたる実証実験の成果が、現在のクルマに詰まっているといえるでしょう。だからといってメンテナンスフリー、なんてクルマはこの世に存在しま...

  
7343

MTオイルを換える

免許を取得してクルマに乗り始めた頃、当然ながらすべての操作がおぼつかなかった。ギアチェンジはギクシャク、クラッチ操作は乱暴。すべてが連携して動くベテランドライバーの動きとは違い、リズムに乗り切れていないことが誰の目にも明らかだった。するとクルマに詳しい先輩からこう言われたのだ。t...

  
2542

じつはガルウイングドアを持っていたトヨタ車。セラって、どんな車?

自他ともに認める「80点主義」でクルマを作ってきたトヨタにも、時々これはどうしたのかと目を見張りたくなるようなクルマが登場することがあります。そんなトヨタらしからぬクルマの代表といえば、このセラをおいて他にはありません。

  
8515

これからの時代、MT免許は必要なの?

現代の車はほとんどがATで、わずらわしいクラッチ操作がないため運転が非常に楽です。エンストなんていうこともまず起きません。確かに3ペダルのMTは少なくなっていますが、2ペダルMTというものを近年よく聞くようになってきました。MTとなるとMT免許が必要なの?と思ってしまいますが、今...

  
59472

300万円のセカンドカー…あなたなら何を買う?

セカンドカーを持てるというのは、環境はもちろん金銭面でも非常に恵まれたことでしょう。スポーツモデルであれ、SUVモデルであれ、実用性といった枷から逃れ、なんでも自由に選ぶことができます。もしも300万円あったら、あなたはどんなモデルを購入しますか?

  
8114

2017年夏。新車でMTが用意されている国産車4選

日本車の変速機の主流はオートマチックトランスミッション(以下AT)になり、マニュアルトランスミッション(以下MT)は玄人のためのミッションと思いきや、実用車にも用意されています。今回はあえて2ドアを外し、実用的なボディで運転できるMT車をご紹介します。

  
35163

アルファ147ってどんな車?スペックや中古価格は?

アルファロメオのアルファ147は、145/146の後継として2000年に欧州でデビュー。すでに人気の高かったアルファ156のデザインコンセプトを踏襲したプレミアムコンパクトカーとして、全世界で人気を博しました。さて、アルファ147はどんな車なのでしょう?スペックや中古価格は?

  
12560

そもそもスポーツセダンとは何か?脱オジサン車?

2ドアのスポーツカーに乗りたいけど、家族の目が冷たいから乗れない…そんな人はスポーツセダンをチョイスするのでしょう。ところで、スポーツセダンとはどういった車なのでしょうか?

  
37056

大排気量NA車、MT車など…今後、絶滅危惧種になりそうな車とは?

現在は自動車のエンジニアリングは過渡期にあると言えます。動力源がエンジンから、電気モーターへ、安全装置がパッシブ、アクティブへと変わり、さらに自動化しつつあります。最新技術を採用する一方、時代のニーズに合わなくなってきた技術なども存在します。どのような技術の絶滅が危惧されるのでし...

  
30036

車好きならいまさら聞けない『DCT vs トルコンつきATの違い』って?

運転免許がAT限定という人が本当に増えました…その一方で高性能車や高級車からMT(手動変速)車がほとんど無くなり、今やほとんどDCTかトルコンつきAT(多段式ATまたはCVT)です。どちらもAT限定で乗れてやたらと段数が多いのですが、何が違うのでしょう?

  
43796

トヨタ タコマってどんな車?燃費や維持費、中古市場について

トヨタ タコマは、北米トヨタが販売するミドルサイズスポーツピックアップです。初代モデルは日本でも「ハイラックス サーフ スポーツピックアップ」の名称で販売されました。2代目からは北米専用車となり、2016年に3代目へとモデルチェンジ。タコマとはどのようなクルマなのでしょうか?

  
92504

コペンの走りを支えるエンジンと駆動系、初代と2代目でどう変わった?

「軽自動車」という枠の中で2シーターオープンスポーツを成立させているコペンは、基本的にミラやムーヴとパワートレーンを共用していますが、スポーツカーであるためにちょっとした違いがあります。初代と2代目の違いをご紹介します!

  
37707

再販したら売れること間違いなし!? バブル期前後のスポーツカー7選

「あの頃は良かった」の「あの頃」は人それぞれだと思いますが、クルマに関してはバブル景気の頃にデビューしたあのクルマが良かった、という人は結構いるでしょう。その中でも、現在ではコンセプト的に全く断絶した、あるいはあの頃の姿をもう1度という事で再販して欲しいというクルマもあると思いま...

  
137340

欧州ではMTが当たり前、なぜ日本ではATが主流になってしまったのか?

日本やアメリカではATが主流だけど、ヨーロッパではずっとMTが主流、とは昔からよく言われる話です。果たして現在でもそうなのでしょうか?そして同じようなクラスのクルマが走っている日本では、なぜATが主流になったのでしょうか?

  
93483

プロボックス、E100系カローラバン…営業車最速はどれだ?

街を駆け回り、ハイウェイに出ればアクセル全開でまさしく「高速道路の星」のごとく走る営業車…。実際には会社名やロゴの入ったクルマでそうそうヤンチャな事はできませんが、ライトバンの全開走行はなかなか大したものなのは確かです。そんな営業車で最速はどれなのでしょう?

  
62597

今ではほとんど同じ車!? かつてプロボックスとサクシードは何が違ったのか?

今や日産のADバンと共に、日本では数少ないライトバンの生き残りとなったプロボックスとサクシードですが、かつてはフルラインナップメーカーのトヨタらしくさまざまなライトバンがありました。その流れでプロボックスとサクシードも、かつてはそれなりに違いがあったのです。

  
128280
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives