「マツダ ロードスター」の検索結果(69件)

記事

【東京オートサロン 2017】マツダが自信を持って送り出す新型CX-5…ロードスターカップカー仕様も...

東京オートサロンはカスタムカーの祭典でありますが、近年ではメーカーも新型車発表の機会ともしてるのは周知のこと。マツダブースでは新型CX-5が、メインステージに鎮座していたのです。

  
1

【東京オートサロン 2017】マツダ車のチューニングに拘りをみせるKNIGHT SPORTS

一瞬、MAZDAのブース!?と見紛うほど、レッドのマツダ車で彩られていたのがKNIGHT SPORTS。マツダ車チューンのパイオニアとしての誇りを感じるブースでもありました。

  
1

【東京オートサロン 2017】あのモデルもターボ化…気になるBLITZの新作は!?

BLITZといえばターボチューニングの老舗、東京オートサロンにも毎回斬新なターボ仕様を発表しており、今年もどんなモデルがターボ化されるのか楽しみでもあります。

  
2

「魂動(こどう)」から考える今後のマツダデザインの方向性は?

デザインテーマ「魂動(こどう)」を取り入れてから、マツダのクルマづくりは大きく変わったといえます。折しも新型CX-5も発表され、ますます進化を続ける「マツダデザイン」。今後の方向性は…?※一部誤った表現があったため修正致しました。(2017年1月11日)

  
3186

マツダが魅せた造形美…ロードスターRFとは?

2015年に発売された4代目マツダ ロードスターは、ファンの期待を裏切らぬ出来栄えで好意的に受け入れられています。しかしマツダはここで手綱を緩めず、ハードトップ仕様の「ロードスターRF」を投入、12月22日に販売をスタートさせたのです。

  
6974

2016年発売!ネット上で話題となった車トップ5

2016年も間もなく終わろうとしていますが、振り返れば今年も話題となった車が多数ありました。今回は、その中でも特に注目度の高かった5台のクルマを取り上げてご紹介したいと思います。

  
8122

2016年、最もカラーデザインが良かった車は?「ロードスターRF」グランプリ受賞!

クルマ好きなら各種「カー・オブ・ザ・イヤー」は網羅していると思いますが、クルマの賞というものはいろんなものがあるようです。「オートカラーアウォード」と聞いて、聞きなれない賞だと思った方も多いかもしれませんが、その2016年度グランプリは、マツダ ロードスターRFが受賞しました!

  
874

マツダ、SEMAショーにて新型ロードスター RF初のカスタムモデル「MX-5 RF KURO」を出展...

マツダは2016年11月に開催されたSEMAショーにて、2台のクールなMX-5(日本名ロードスター)を出展しました。1台は昨年の同ショーでもお披露目された、日本のロードスターファンを虜にした「スピードスター」のさらなる進化版「MX-5 スピードスターエボリューション」。そしてもう...

  
4842

セカンドカーにはやはりオープンカー?維持費が安いオープンカー7選

オープンカーはニッチな乗り物というイメージが強いですが、マツダのロードスターやホンダのS660の登場により、少し身近に感じるようになったという人もいるのではないでしょうか?最近は肌寒い日が多くなりましたが、秋から冬にかけてが快適にオープンエアが楽しめる季節だったりもします。実用車...

  
15661

10年、20年後も、"RX-7やスープラはよかった"と車好きは語るのか?

バブル期~2000年代初頭まではスポーツカーも現在より多くラインアップされていました。恐らくその頃乗っていたよ、という方も多い事でしょう。翻って現在、スポーツカー復権の兆しはあるものの、ラインナップは正直まだ寂しいのが正直なところ。私達はかつてのスポーツカーたちに思いを馳せ続ける...

  
11884

260馬力ぐらいがほどよい?独身の走り好きが買うべき車5選

クルマで走るのが好き、そして独身…となるとおそらくスポーツモデルを選ぶ可能性が高いのではないでしょうか。しかも程よいパワーで使い切れるようなモデルが良い…なんて場合はどんなクルマを選べばよいのでしょうか?

  
15892

車をお持ちの方へ朗報!個人間カーシェアリングサービス「シェアのり」で愛車の有効活用&維持管理費をカバ...

レンタカーやカーシェアなど、車を借りる際には様々なサービスがありますが、個人間でカーシェアができるサービスがあるのをご存知ですか?"個人間カーシェアリングサービス"だと、車を持っていない人でもレンタカーよりも安く、便利に利用ができてお得なんです。さらに、車をお持ち...

  
155

マツダ ロードスターRF 遂に公式発表!ロードスターとどう違う?

ワールドカー・オブ・ザ・イヤーとワールドカー・デザイン・オブ・ザ・イヤーのダブル受賞という偉業を成し遂げたマツダのロードスター。世界で最も生産された2シーターオープンカーとしてギネスにも認定されています。車は実用性が重視される時代の中、二人乗りで荷物もほとんど積めないオープンカー...

  
5610

国産スポーツカーとMの決定的な違い

いま、国産スポーツカーが大きな盛り上がりをみせています。日産GT-R、フェアレディZ、レクサスRC F、トヨタ86/スバルBRZ、マツダ・ロードスターなどなど、徐々に選択肢の幅が広がっていましたが、ハイブリッドスーパースポーツ 新型ホンダNSXが日本でも2016年8月に受注を開始...

  
3846

2016年度、自動車メーカーの各代表車種はどれだと思う?

今年も早いもので、残すところあと3ヵ月ほどとなりました。そんな中、2016年を代表する国内各メーカーのクルマは何か…ふと考えてみましょう。

  
6187

新小型スポーツ「S-FR」とはどんな車?発売はいつ頃になる?

2015年の東京モーターショーで初公開されたトヨタの小型スポーツカー「S-FR」。発表されてから間もなく1年になりますが、気になる発売時期やスペックはどうなっているのでしょうか?

  
3071

古い車を愛でよう!マツダ、レストアサービスを開始!

かつてロータス・エランが築いたライトウェイト・オープンスポーツに再び光を当て、世界中の自動車メーカーに大きな影響を与えた名車、マツダ ロードスター。その初代モデル、NAロードスターのレストアサービスをマツダ自身が始めたと話題になっています。

  
4686

ロードスターと言えばガレージベリー、初代より作り続けた経験が織り成す、最新ロードスター専用エアロ

初代NAロードスターよりエアロパーツを作り続け、最新のNDロードスターでもその経験が生きる「WINDING DANCER」シリーズをリリースしているのが、埼玉県和光市のガレージベリー。東京オートサロン2016でその勇姿を見た人も多いのでは?

  
20202

愛車のシートにぴったりフィット。デザインが光るCABANAのシートカバー

自動車用品メーカーには、最初からその目的で創設された会社以外に、他業種からの参入もあります。そのなかでも、女性用補正下着メーカーを母体とするメーカーはなかなか無いのでは?そんな異色メーカー、CABANAの新たな挑戦をご紹介します。

  
6673

カスタムカーは「大人の色気」!?時代に左右されないカスタムに挑むOHNO CAR CRAFT

東京オートサロン2016に、NBロードスターをベースにした美しい赤いカスタムスポーツカーが出展されていたのを覚えている方もいるでしょう。そのクルマの名は「NAOMI」。制作したのはOHNO CAR CRAFT。「世界でたった1台、自分だけのクルマを」そんなクルマ好きの夢を叶えるシ...

  
9654