「マツダ ロードスター」の検索結果(119件)

記事

馬力だけで車を判断するのは間違い!? スポーツカーを選ぶ際に考えるべき3つのこと

かつて国産車にあった「280馬力自主規制」はすでに消滅し、いまでは国産車であっても、400psや500psの新型車がリリースされています。しかし、上限が決められていた時代のスポーツカーのほうが楽しかったと思えるのはなぜでしょう?

  
9126

GT-RやフェアレディZ…いまの車と昔の車どちらが好き?新旧デザインを写真で比較

自動車のデザインというものは、生まれた時代背景、求められている性能を反映したもので、見た目の印象だけで優劣を語ることができません。そんなわけで、ここでは車種別の新旧デザインをまとめてみました。時代の移り変わりなども感じながらデザインの新旧比較をしていただければと思います。

  
12299

イルミネーションの季節!クリスマスに乗りたい車5選

もう11月も半ば。街はイルミネーションに溢れ、クリスマスムード一色です。イルミネーションを楽しむなら、どんなクルマで行きますか?23区在住の筆者の独断と偏見によるオススメ5選を紹介します。

  
7064

今さら聞けない!ロードスターとスパイダー、コンバーチブルとカブリオレの違いって?

見た目は同じオープンカーなのに、名前がスパイダーだったりコンバーチブルだったり。同じメーカーであっても、ロードスターがあったり、カブリオレがあったり。オープンカーには、さまざまな呼び方があります。呼び方が違うということは、なにか意図的な理由があるはず。今回は、そんなオープンカーの...

  
11285

モノコックボディとラダーフレーム、どちらがSUV向きなのか?

もはやスタンダードになりつつあるカテゴリー「SUV」。そのSUVの車体と見てみると、2つの構造があることに気づきます。なぜ、同じカテゴリーでも異なるボディ構造があるのでしょうか?

  
19950

ジムニーやハイラックスなど…こんな車で生活したら楽しそうな車5選

今やファミリーカーの主役の座を務めるミニバン。多人数乗車可能な車種としては、これ以上ない便利さですが、クルマには他の楽しみもあるはず。そこで今回は、こんな車で生活したら楽しそう!なクルマをご紹介します。

  
20083

『レプリカ カスタム』は、あり?無し?実際にカスタムする際の注意点

カスタムカーにも種類が数多くありますが、なかでも同型車もしくは他のクルマをベースに、古い名車に仕立て上げる「レプリカ」というものがあります。本物を買うことができない、本物を維持する体力も財力もないといったユーザーには、憧れのクルマを安価で手に入れることができる方法として魅力がある...

  
3383

オートザム クレフやルネッサ、キャバリエなど…日本メーカーの知る人ぞ知る車5選

日本の自動車メーカーからは数々の車種が販売されていますが、不人気車で終わったクルマも少なくありません。ここでは1990年代に販売された知る人ぞ知る5種を紹介します。傾向として見えるのは、多チャンネル化の弊害です。かつてカタログに載っていたこんな車種を、覚えていますか?

  
5246

プレリュードやカリーナEDに採用!4WSのメリット・デメリット

かつて1980年代後半の車好きをアツくさせた「4WS」という操舵システムがあります。乗用車では日本メーカーが始めて採用した4WSのメリットとデメリットはなんでしょうか。

  
6108

あなたの愛車をオープンカー仕様にすることはできる?車検の問題は?

車好きなら一度は憧れるオープンカー。S660やコペン、ロードスターを購入するのもいいですが、どうせなら西部警察の日産 ガゼールのように、ワンオフのオープンカーを手にしたくありませんか?結論から言えば、できます。ただし、公道を運転できるかどうかは別としてですが…。

  
3517

スポーツカーには、なぜ「赤」が多いのか?

スポーツカーやスーパーカーと聞いてイメージする色といえば、赤が圧倒的です。これはフェラーリに由来するところも大きいのかもしれませんが、じつは学術的にもスポーツカーには赤や黄色が向いていたのです。

  
2840

現在のSUVブームのように、過去にはセダンやクーペのブームもあったのか?

2017年現在、自動車業界は、これまでスポーツイメージで売ってきたメーカーがSUVをリリースするなど、ちょっとしたSUVブームです。過去には、ミニバンブームなんてものもありましたが、車の基本形となるセダンやクーペにもブームはあったのでしょうか?

  
6584

シルビアのようなペタンコ車はもう売れない、は嘘?いまでも人気なわけとは?

「ルーフが低くてペタンコなクルマは売れない」と、各メーカーが一斉に販売をやめてしまった時期があります。しかし、人気のクロスオーバーSUVは、スタイリッシュなラインを形成するルーフを持っています。また中古車では、ロールーフ車が相変わらずの人気ぶりなのです。

  
19420

2000GTに始まり、RX-7に終わる。リトラクタブルヘッドライトは、いかにして発展したのか?

いまとなっては懐かしいリトラクタブルヘッドライトは、安全性やデザインの変化を理由に、すっかり姿を消してしまいました。国産の最初はトヨタ 2000GT。では、国産最後の車は?リトラクタブルヘッドライトの歴史をみてみましょう。

  
8769

スタリオン後継モデル「GTO」が復活するって本当!?

三菱のフラッグシップスポーツといえば、「GTO」と即答する方は、ある程度の世代かもしれません。バブル期に先端技術とともに颯爽と現れたGTOは、じつに魅力的に映ったものです。そんなGTOが、思わぬカタチで復活する可能性があると噂されているのです。

  
11355

ブレーキキャリパーの取り付け位置が、車種によって異なる理由って?

普段、あまり気になるものではありませんが、注意してみると、自動車のブレーキキャリパーは、車種によって進行方向の前側に付いていたり、後ろ側に付いていたりしています。フロントとリアでも、違う側についている場合もあります。なぜ場所を統一しないのでしょうか?これには、なにか目的がありそう...

  
8237

BMW Z4 コンセプトモデル公開!新型Z4とスープラに共通点はあるのか?

2016年に生産が終了したBMW Z4の次期型コンセプトモデルが、2017年度のペブルビーチ・コンクールで公開されました。BMWが発表した内容とは、どのようなものだったのでしょうか?

  
4908

ガソリンとディーゼルのいいとこ取り!? マツダ次世代エンジン『SKYACTIV-X(スカイアクティブ...

スカイアクティブ テクノロジーで躍進を続けるマツダ。競合を凌駕する新しい技術が注目を集めています。それが次世代エンジンのSKYACTIV-X(スカイアクティブ エックス)。いったい、どのようなエンジンに仕上がっているのでしょうか?

  
10825

300万円のセカンドカー…あなたなら何を買う?

セカンドカーを持てるというのは、環境はもちろん金銭面でも非常に恵まれたことでしょう。スポーツモデルであれ、SUVモデルであれ、実用性といった枷から逃れ、なんでも自由に選ぶことができます。もしも300万円あったら、あなたはどんなモデルを購入しますか?

  
6111

トヨタとマツダが資本提携!具体的になにが変わる?

2015年より協業関係にあったトヨタとマツダが、2017年8月4日に業務資本提携に踏み切る発表を行い、自動車業界を揺るがせています。今回の資本提携で、トヨタ車とマツダ車にどんな影響があるのでしょうか。

  
5123