「マツダ」の検索結果(263件)

記事

全長4m超えのMINIクロスオーバー…意外と快適って知ってますか?

英国生まれの「MINI」は、その名の通りコンパクトでファニーなモデルでした。時を経てBMWブランドとなったMINIは、初代のスタイリングイメージを纏いつつも、その存在がさまざまな意味で大きくなっています。

  
5246

陸サーファー、吹かしてキーオフ、毒キノコ…何個知ってる?昭和の車用語

平成の今、若者の車離れなんてものが叫ばれていますが、昭和は車好きの全盛期! 車に関わる数々の用語や流行が生まれました。 そのうちのいくつかを今回はピックアップ! 昭和生まれのあなたはあの時を懐かしみ、平成生まれのあなたはこれを読んで昭和を想像してみてください!

  
17593

アバルト124スパイダー、マツダ ロードスターがベースだけど全く違う!?

伝統のモデル復活となったアバルト124スパイダー。前回の記事では、そのベースがマツダ ロードスターであることや、パワーユニットなどの違いを紹介しましたが、まだまだ細かいこだわりや違いがあります。そこで今回は、両車比較の第2弾をお届けします。

  
7985

初代124スパイダーと現行124スパイダーをくらべてみました

2016年、マツダ ロードスターをベースに、フィアットの124スパイダーが、アバルトブランドから復活を遂げました。この124スパイダーは、1970年代のフィアットの名車であり、124ラリーとしてモータースポーツでも活躍したモデル。今回はそんな初代と現行124スパイダーについて比べ...

  
5705

日本産のイタリア車!? アバルト 124スパイダーはマツダ ロードスターと何が違う?

好評を博しているマツダ ロードスター。そのコンポーネントを活用して、ラテン車と生まれ変わったのが「アバルト 124スパイダー」です。日本で生産されるイタリア車としても話題の1台、ロードスターとの違いとは…?

  
3258

VWとマツダのディーゼルエンジン、それぞれの特徴は?

2017年3月現在、VWの排ガス不正問題から早一年半が経ちましたね。すでにVW自身も不正を認めており、VWの業績は低迷するかと思いきや、2016年の世界販売台数ではトヨタを抜き首位に返り咲きました。しかし、このVWがディーゼルエンジンに与えたマイナスイメージは計り知れません。加え...

  
19027

国産クロスオーバーSUV対決!CX-3とハリアー、どちらが好み?

ボディサイズや車格は少々異なりますが、デザインや質感にもこだわったプレミアムSUVとしては共通点も多いCX-3とハリアー。あなたはどちらが好み?

  
10546

CX-5やハリアー、RXなどのSUV…新型デビューで旧型は安くなったのか?

毎年、新型モデルの登場は楽しみなものです。しかし新車を買う方だけでなく、中古で人気車種を狙う、という方も多いのではないでしょうか。モデルチェンジの年は、中古車相場にも大きな影響があると言われます。今回は、人気SUVについて調べてみました。

  
9202

男性だけの車じゃない!?女性でも乗りたいSUV5選!

SUVとは、スポーツ ユーティリティ ヴィークルを意味する言葉で、セダンやクーペ系の車種に比べると、車高や最低地上高が高めで、力強いイメージのスタイリングが特徴です。クロカン4×4のカテゴリーをルーツとするモデルも多く、街乗りを中心にライトなクロスカントリーもこなせる設計となって...

  
12529

いまさら聞けない!! マツダのロータリー神話ってなんですか?

ロータリーエンジンを長年に渡り生産、そして進化させてきたのは世界でもマツダだけです。また、実用化だけでなく、モータースポーツシーンでもその性能を証明してきた歴史があります。これは、マツダの技術力と日本のモノづくりのスピリッツが込められている証であり、「神話」と言って差し支えないも...

  
18596

税金が上がる前に乗りたい!! 車齢10年の狙い目スポーツカー5選

税制度は刻々と変化しており、クルマを愛する私達にとっては逆風ともとれる制度改革がなされています。平成27年に税制改正が行われ、新車登録から13年経過したクルマに対して自動車税および自動車重量税を重くする制度となってしまいました。憤懣やるかたない状況ですが、だからこそ車齢10年ほど...

  
18116

ランクル「20万kmまでは慣らし」とまで言わしめるその男前っぷりとは?

その卓越した耐久性と整備性の良さで、世界中で走っているトヨタ ランドクルーザー。「20万キロまでは慣らし」とも言われますが、本当なのでしょうか?

  
51581

アメ車が日本に根づくには、どうしたらいい?

2016年の米フォード日本撤退のニュースは大きな話題となりました。これは、日本でアメ車が根付くことは難しいという事実を突きつけられた気もします。では、日本でアメ車が根付くにはどういった手法があるのでしょうか?考えてみましょう。

  
6484

フォードは今後日本に戻ってくるのか?

トランプ大統領就任となり、連日メディアでその発言や日本との関係についての報道がなされています。トランプ大統領はアメリカの内需拡大、そして基幹産業の自動車産業にも力を入れる施策を行おうとしていますが、ここ日本ではフォードの撤退が象徴するように、アメ車の人気がないのも実情…今後フォー...

  
9839

BMWもSUVカブリオレ発売!? 今後SUVカブリオレは主流になるのか?

現在、世界的な人気となっているのがスタイリッシュSUV。クーペと見紛うようなクールなデザインが魅力でもあります。そんななか、今年度中のデビューが確実視されているBMWの「X2」に、カブリオレも用意される…という噂があるのです。

  
5768

新型CX-5!ガソリンとディーゼルどちらを買うべきか?

日本を代表するディーゼルSUVといえば、マツダのCX-5を挙げる人は多いでしょう。日本のみならず世界で評価されているエンジンでもありますね。近年、ディーゼルエンジンの注目度が高まっているため、ガソリングレードの存在は、その陰に隠れがちです。さて、新型CX-5はガソリンとディーゼル...

  
13593

購入価格は高いけど、維持費が安い!? お買い得なクルマ6選

クルマを所有するうえで、一番気になるのが維持費です。現実的なことを考えれば、車体価格よりもウェイトが重いともいえるでしょう。今回は、それなりの車体価格ながら、維持費が軽い、そんなお買い得なクルマを見ていきます。

  
30038

RX-7やスープラは過去のおっさんカー!? 20代男子が憧れるクルマとは?

現在、40歳前後の方にとって、若いころの憧れのクルマといえば間違いなくスポーツカーだったことでしょう。そうしたクルマが魅力的に思える時代でもありました。一方で、現在の20代の男子が憧れるクルマはどのような車種なのでしょうか…?

  
33443

16年間放置されたRX-7…搭載されたロータリーエンジンは果たして息を吹き返すのか?

長年動かさなかったクルマは、さまざまな箇所に劣化が押し寄せるもの。まずエンジンを始動することすら困難な状況になります。今回は、ベルギーで16年間放置されていたRX-7の顛末を紹介したいと思います。

  
24733

ウクライナ警察アウトランダーPHEVを採用!?その理由とは?

三菱商事は2017年1月27日、MMCウクライナを通じて、ウクライナ警察向けにアウトランダーPHEVを635台受注したと発表しました。もちろんPHEVならではの圧倒的な環境性能が評価されたこととはいえ、なぜアウトランダーをチョイスしたのでしょうか?

  
6147