「ボディ剛性」の検索結果(35件)

記事

生産台数は55台! 最高出力400馬力のGT-R「ニスモ400R」とは?

ニスモ400Rとは、R33スカイラインGT-Rをベースとした市販コンプリートカーです。あまたのチューニングカーとは一線を画しているこの車。車両価格は1,200万円(税抜)で、55台が販売されました。

  
22717

トヨタ、共食い戦略か!? アクアとヴィッツ買うならどっち?

トヨタを代表するコンパクトカー、ヴィッツは現行モデルで3代目となります。そのヴィッツが2017年1月に2度目のマイナーチェンジを受け、待望のハイブリッド車が追加されました。同じクラスのハイブリッド専用車トヨタ アクアと価格や性能の点で近いものがあります。これは、トヨタ内の共食い戦...

  
6732

即日完売!? 764馬力2億7,500万円のパガーニ。なんで、こんなに高いの?

世の中には、少数生産のスーパースポーツを作る個性的なビルダーがいくつかあります。そのひとつがイタリアに拠点を置くパガーニ。強烈なモデルをリリースしていることで知られるパガーニですが、新型モデルは発表と同時に完売、しかもその価格が半端ではないのです!

  
14435

三菱が誇る2つのSUV比較!パジェロとアウトランダーの違い

三菱を代表するSUVモデルが、パジェロとアウトランダーです。パリダカなどモータースポーツで活躍したパジェロには、その運動性能に定評があり、アウトランダーはスタイリッシュかつ悪路に強いというイメージがあるモデル。実際どのような違いがあるのでしょうか。

  
8685

新型となったプリウス、5%もアンチが減少!その理由とは?

2015年に発表となった現行プリウス(4代目)。これまでのプリウスのイメージから大幅に刷新され、話題となりました。その奇抜なフロントマスクを含め、賛否両論が巻き起こったのも記憶に新しいところ。しかし最近では、そのデザインと存在も受け入れられてきたようです。

  
10733

爽快感と臨場感を味わえるオープンカー|人気12車と中古価格は?

オープンカーはニッチな乗り物というイメージが強いですが、マツダのロードスターやホンダのS660の登場により、少し身近に感じるようになったという人もいるのではないでしょうか?最近は肌寒い日が多くなりましたが、秋から冬にかけてが快適にオープンエアが楽しめる季節だったりもします。実用車...

  
17291

BMW Z4の走行スペックや燃費・中古価格|独立したオープンカーモデル

現在、BMWには2、4、6シリーズのカブリオレとZ4の合計4車種のオープンカーをラインナップしていますが、Z4はどのシリーズにも属することなく「Z4」として独立したモデルとなっています。現在2代目となるZ4シリーズは、BMWロードスター初のリトラクタブル・ハードトップモデルとして...

  
4253

実燃費が4km/L台!? ヘビー級SUV レクサスLX対メルセデスGLSクラス、極悪燃費キングはどっ...

大人気のハイブリッドがいまだに搭載されないジャンルのクルマ。それが重量級SUVです。レクサスが大排気量エンジンを搭載し古き良きSUVを現代でも製造しているのに対し、メルセデス•ベンツはダウンサイジングターボを導入し、世の中に合わせたSUVを製造しています。果たしてお買い得なのはど...

  
5832

なぜ日本車のドアは軽いのか?意外な理由がある?

高性能で品質が良く、アフターサービスの充実さも際立っている日本車。その多くはグローバルな存在となり、トヨタや日産、スバル、ホンダは日本で販売されるよりはるかに多くの台数が世界で販売されています。21世紀となった今、国産車と輸入車の違いなどもはや存在しないのでは?と思われるのですが...

  
26613

国産ユーザーにとってVWはどんなイメージ?

輸入車の中でもVWは、国産車ユーザーにとって最も身近に感じられるブランドのひとつではないでしょうか。そのため、はじめて購入する輸入車の選択肢としてVW車を選ぶ方も少なくないと思います。国産車ユーザーの大半は、いきなりメルセデスベンツやBMWに乗り替えるのはさすがにハードルが高いと...

  
13535

パワーだけがスポーツじゃない…アンダーパワーだけど楽しい国産スポーツカー7選

スポーツカーと言えばパワーだけだと思っていませんか?圧倒的なパワーで攻めるのも緊張感があって楽しいものですが、アンダーパワーながらも「よく馴染んだスニーカー」のように、意のままに操る楽しさがあります。最近のその手の車はほとんど電子制御化されて燃費嗜好なので、古いクルマが多いのです...

  
28401

いいクルマの定義 ドアを閉めるときの音の違いは何を意味する?

圧倒的なハイクオリティ、ひとたび乗り込めば包み込まれるような安心感、そして幅広い意味での高性能。そんなドイツ車の魅力は、精密機械を思わせる先進技術に支えられてきました。アッと驚くハイテクを身にまとったかと思えば、それをいつの間にか高い完成度に磨き上げ、ごくごく当たり前の技術にして...

  
22719

日産ラグジュアリーセダン フーガ|中古価格・燃費・走行スペックまとめ!

近年のフラッグシップとも言えるフーガ。セドリック、グロリアといった歴史と人気を備えたモデルの後継車種として登場したフーガはどのような特徴を持っているのでしょうか。日産のフラッグシップセダン フーガはデビューしてから3代目になり、その華やかな走りでファンの心をつかみ離しません。そん...

  
11627

一世を風靡した小型スポーツカー、ホンダ CR-Xの魅力・中古市場は?

CR-Zというホンダのハイブリッドスポーツカーはご存知の方も多いかもしれませんが、今回はその先祖にあたる「CR-X」についてご紹介しましょう。80年代に登場し、一世を風靡したFFライトウェイトスポーツカーであり、その軽量でコンパクトなボディーに高回転のエンジンが人気を博し、峠では...

  
1922

レクサスCTの中古価格・グレード比較|レクサスCTのフルモデルチェンジはいつ!?

レクサスCTは4つのグレードで構成されています。高級車の場合、グレードが異なるとまったく装備が異なるケースも珍しくありません。まるで別の車なのではと思う程に違いがあるケースもありますが、レクサスCTはどうなのでしょうか。レクサスCTの各グレードの違いや、現在の中古価格をしっかりと...

  
6222

【対立比較】レガシィB4とマークX徹底比較!案外、心移りしちゃうかも!?

スバルのフラッグシップモデルであるレガシィに相応しい質感と機能性を、バランスのとれた美しいデザインで表現したB4と、躍動的なスタイルと走りを楽しむFRパッケージとしてデザインされたトヨタのマークX。それぞれのデザインコンセプトをご紹介します。

  
9755

ボディ剛性を高める!? ストラットタワーバーのメリット・デメリットは?

ボディ剛性は、車の性能を計るうえで重要なポイント。馬力や燃費性能と異なり、具体的な数値で表すことができません。正直、乗ってみないとわからない部分も多く、乗ってみた結果のフィーリングで多少判断できます。自動車購入後でもボディ補強は可能です。その中でも簡単なものがストラットタワーバー...

  
43774

懐かしの魅力的な軽スポーツカーといえば??ビート、カプチーノ、AZ-1、コペンを比較!

スポーツカーは高価でなかなか手が出ませんが、軽自動車なら維持費も安く、セカンドカーとして持つことも夢ではありません。そこで、中古車でも入手できる軽自動車のスポーツカー4車種の特徴を紹介していきましょう。

  
12093

かつてラインナップが豊富だったMT車…運転の練習に向いている車は?

皆さんは、混雑している高速道路や街中を運転中にふと「自分のスキルがどれくらいなのか」と考えたことはありませんか?日常の運転のスキルはもちろん、サーキット等で、MT車を使ってどれくらい速く走れるか、というのも運転スキルの一つの判断基準といえます。こうしたスキルアップ向きのMT車事情...

  
77782

オーバーステアとアンダーステアとはどういう意味?駆動方式ごとの特徴は?

「肝心なところでねー。アンダーが出ちゃってねー!しかたないねー!」昔の日本人F1ドライバーでレース終了後の口癖として定番化してしまった方もいました。「アンダーステア」や、その対義語で「オーバーステア」という言葉を使う人は多いと思いますが、実際のところどのような意味があるのでしょう...

  
15048