「プレジデント」の検索結果(18件)

記事

大島優子2輪免許を取る

『かつてバイクという乗り物があった。現在ではごく一部の愛好家をのぞけば、一般にはほとんど乗られていない』未来の図鑑にオートバイがそんな風に記載されたらなんだか悲しい。だがそんな妄想が冗談でなくなるくらいバイク市場は縮小し、若者のバイク離れも深刻化している。text:山下敦史 [a...

  
1206

かつてボンネットにマスコットが取り付けられていた国産車5選

高級車のブランドを象徴するアクセサリーといえば、メルセデス・ベンツのスリーポインテッド・スターや、ロールス・ロイスのスピリット・オブ・エンジェル、ジャガーのリーピング・ジャガー(キャット)など、ボンネットマスコット(ボンマス)を思い浮かべる方も少なくないでしょう。これらボンマスは...

  
4602

SPECIAL ISSUE エターナルバリュー

世の中全体がひとつの方向を向いていられる時代ではなくなり、あふれる情報や多様な価値の中から、それぞれが自分なりの価値観を見つけなくてはならなくなった今。私たちはクルマやバイクをどう選び、どう付き合っていけば良いのだろう。text:山下 剛、竹岡 圭、山下敦史、嶋田智之 photo...

  
440

久しぶりのR134

クルマやバイクに乗ると、なぜか海へ行きたくなる。海までたどり着くと、もうそれ以上先へ進まなくても良いからほっとするのだろうか。それとも人は海から生まれたから、繰り返し海へ還りたくなるのだろうか。ともかく、人はクルマやバイクに乗ると海へ向かう。そして海は季節ごとにまったく違う表情で...

  
483

モタスポ見聞録 Vol.16 日本映画 vs モータースポーツ

よし、俺はこの映画をひいきにしよう。正直に言えば、最初は「ラリーの映画やるんだ?そりゃ珍しい」とは思ったものの、それ以上に興味を持ったわけでは無かった。マンガの原作でもあるんだろうと勝手に思い込んでいたくらいだ。だってねえ、東出昌大と新田真剣佑が天才メカニックと天才ドライバーの兄...

  
702

日産の高級セダン、フーガとシーマの違いって何?

日産の高級セダンであるフーガ(FUGA)とシーマ(CIMA)。ぱっと見の外見は異なる2台ですが、同じような位置づけのクルマであるだけに「なんで日産は同じようなクルマを出したんだろう」と疑問に思う方も少なくないはず。今回は、フーガとシーマの違いについて見ていきましょう。

  
21287

富裕層の象徴!自動車電話が搭載されていたクルマ3選

お笑い芸人、平野ノラさんのネタに欠かせないショルダーホン。バブル時代、ナウなリッチマンのステータスだったショルダーホンは、自動車電話を外して車外でも使えるようにしたもの。当時は、自動車電話がなくてもアンテナだけ装着するドレスアップも流行するほど、あこがれのアイテムでした。そんな自...

  
7358

トヨタはセンチュリー、ホンダはレジェンド…国産フラッグシップモデルは?

フラッグシップとは、もともとは「艦隊の司令官が乗る指令・命令を発する艦艇」のことです。”艦隊を率いる”ことから、やがて、もっとも重要なもの、企業の商品やブランドのなかで最上級のものを指す言葉として、使用されるようになり、それが自動車においても使われるようになりました。では、国産メ...

  
13703

私の永遠の1台 VOL.18 マツダ ファミリア・アスティナ

〝永遠の〟というと大げさかなとは思うけど、自分にとって特別な1台を選ぶならこのクルマ、アスティナだ。免許取り立ての大学時代から新米社会人だった頃に乗っていた。つい昨日のようにも思えるけど、もう30年近くも前になるのか。正直マイナーなクルマだし、隠れた名車というほどでもない(もう少...

  
6671

アウトドアのための車!? 小型SUVコンセプト「FT-AC」の姿が明らかに!

2017年12月1日(現地時間)から米国で開催中の2017ロサンゼルスオートショーにおいて、トヨタの新型SUV「Future Toyota Adventure Concept(FT-AC)」の全貌が明らかになりました。トヨタのSUVシリーズに新たに加わるといわれるFT-ACは、は...

  
8546

【全文書き起こし】早くも次期型LSのコンセプトモデル「LS+ Concept」を世界初披露!レクサス...

2017年10月25日、東京モーターショー2017にて、レクサスはプレスカンファレンスを開催。次期型LSのコンセプトモデル「LS+ Concept」を発表すると同時に、常務役員 澤 良宏氏が、これからのレクサスの方向性について語りました。Photo:S.Kamimura

  
8149

センチュリー、早くも復活か!? 次期型はV8 HV搭載で2018年に登場!?

トヨタのセンチュリーといえば、天皇陛下御用達の車として知られています。そんな超高級車センチュリー、1997年から続く2代目がいよいよ新型にフルモデルチェンジするという情報が!トヨタの最高級セダン、次期型センチュリーはどんな車になるのでしょうか?

  
37727

一般人は買えない、違反しても捕まらない!?センチュリーにまつわる都市伝説4選

トヨタの最高級車、センチュリー。新車価格は1,208万円〜と、かなりの高額設定がされたセンチュリーは、御料車や首相専用車など公用車として使われることが多い車です。今回は、そんなセンチュリーにまつわる都市伝説4選をお届けします。

  
139433

プレジデントを歴代ごとに遡る!日産 プレジデントの中古車はいくらなのか?

主に公用車や社用車として活躍していた日産 プレジデント。トヨタ センチュリーのライバルとして長年、国産のショーファードリブンカーとしてその地位を争ってきましたが、2010年8月、その歴史に幕を下ろしました。新車は販売終了となってしまいましたが、どのようなモデルなのか気になる方も多...

  
33950

現行シーマのライバル車種はレクサスLSなのか?

日産 シーマと言えば、バブルの時代から続く日産を代表する高級車です。かつてはシーマ現象と呼ばれるほど人気を博しました。最新モデルにあたる現行シーマは、マーケットにおいてどのようなポジションを確保しているのか?現代におけるシーマのライバルはどのような車なのか?筆者の目線で検証してみ...

  
19037

1989年生まれ!当時双璧を成した高級乗用車セルシオとインフィニティQ45はどちらが良い?

平成元年は「ビンテージイヤー」と言われる程に、日本車にとって記念すべき一年となりました。R32型スカイラインやユーノスロードスターのようなスポーツカー、またレガシィのような現代に続く名車の誕生もこの年のことでした。そんな中で一際注目を集めたのはトヨタと日産がそれぞれに、しかもほぼ...

  
38053

バブル期を象徴する名車 シーマ|一大旋風を起こしたシーマ現象とは何だったのか?

今では珍しくない国産3ナンバー車ですが、1980年代末頃までは国産3ナンバー車といえば、日産プレジデントやトヨタセンチュリーなど、法人・要人向けのいわゆるVIP車しかありませんでした。1988年に発売された日産シーマは国産初のパーソナルユース3ナンバー車。爆発的ヒットとなり「シー...

  
82271

フーガとシーマ、あなたはどっち?日産発の高級セダン特集

日産のフラッグシップ車『フーガ』、一度生産中止になって復活した『シーマ』日産が繰り出す高級セダンを特集します。

  
75217
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives