「プラットフォーム」の検索結果(428件)

記事

アルファの超クイックなSUV、ステルヴィオはドライビングの楽しさに溢れたSUVだった!

イタリア北部、アルプス山中にある峠=ステルヴィオ峠からその名前をとったアルファロメオのSUVがステルヴィオです。ジュリアのプラットフォームを用いてSUVに仕立て直し、オフロードの走破性よりも?オンロードでの操縦性を重視したのに違いないと思える過激な操縦性が魅力です。ハイパフォーマ...

  
1317

トヨタ カムリハイブリッドのモデルチェンジは2021年下旬を予定!?【随時更新】

トヨタ カムリハイブリッドがモデルチェンジするという噂をキャッチしました。こちらの記事では最新情報を随時更新し、みなさまにトヨタ カムリハイブリッドのモデルチェンジの時期についてお伝えしていきたいと思います。

  
112

トヨタが送る新世代FRスポーツ、スープラの走り、フィーリングはいかに!トヨタ GRスープラ RZ 徹...

いよいよスープラが発売されました。スープラは、2代目にあたる80スープラが2002年に生産を終了してから、じつに17年ぶりの復活となります。当時、ハイパワーターボ車では平成12年(2000年)排ガス規制がクリアできないことから、スープラだけでなく名車と言われた多くのスポーツカーが...

  
1352

ボルボとNVIDIA(エヌビディア)が自動運転で提携…産業用車両にAI自動運転搭載を目指す

全世界の運転士不足を解決する手段となりそうです。

  
416

ボルボ・カーズとウーバー、自動運転のための生産車を共同開発

いずれは自動運転に適した地域での、安全かつ信頼性の高い自動運転車の配車サービスを実現可能としています。

  
701

ホンダの軽自動車「N-WGN」が7月18日にフルモデルチェンジ!ライバルをリードする性能をアピール

軽自動車ナンバーワンモデルといえばホンダN-BOXです。登録車と合わせても販売トップというのは、もうお馴染みでしょう。直近の2019年5月でも22,231台も売れています。現在、ホンダの軽自動車はスーパーハイトワゴンのN-BOX一本足打法状態で、N-ONEやN-WGNといったハイ...

  
22699

7世代目ゴルフの限定車「マイスター」シリーズ、3モデル5グレードで登場

7代目フォルクスワーゲン(以下 VW) ゴルフの限定車である「マイスター」シリーズから、「ゴルフ マイスター」「ゴルフ ヴァリアント マイスター」「ゴルフ オールトラック マイスター」の3モデル5グレードが登場。

  
1077

メルセデス・ベンツ Aクラスに待望のディーゼルエンジンが登場!"新しい相棒"となり得るのか?

「新しい時代に新しい相棒」をキャッチコピーに2018年10月、新型Aクラスがデビューしました。AI機能付き音声認識が注目され話題になったAクラスですが、プラットフォームを一新し、エンジンも1.6リッター直列4気筒直噴ターボエンジンから1.4リッター直列4気筒直噴ターボエンジンへと...

  
3483

いすゞと日野が初の国産ハイブリッド連節バスを発売へ

ドライバーを助ける安全支援システムにも対応。

  
1533

歴史を"守るために変えた"4代目。ロードスター乗りだかこそわかる、マツダ (ND)ロードスター レビ...

2019年は、マツダのロードスターにとっては特別な年だ。それは初代(NA)ロードスターの1989年の誕生から30年という節目の年となるからだ。それを祝うことができるのも、30年にわたってロードスターが人気を維持していたからこそ。そして、現行モデルとなる第4世代のNDロードスターも...

  
3954

初代の楽しさを残しつつ欠点を圧えた2代目。マツダ (NB)ロードスターを振り返る。オーナーレビュー

1998年に誕生した第2世代のロードスターが、2代目(NB)ロードスター。いわゆるNBロードスターだ。そのNBロードスターを2台乗り継いだ。最初のNBロードスターはワンメイクレースに参戦するための「NR-A」であった。レースへの参戦は1年と短かったものの、勝利の祝杯や惜敗など内容...

  
30330

アウディが特別仕様車Audi A4 マイスターシュトュックを発表

ドイツ語でマイスターシュトュックは英語で言うマスターピース。日本語では「傑作」の意味です。

  
1009

新たな素材で伝統の乗り味を実現した、マツダ3代目(NC)ロードスターをロードスター乗りが振り返る

第3世代のマツダ・ロードスターは2005年に誕生した。初代モデルの型式が「NA」であり、2代目が「NB」、そして3代目は「NC」であったことから、この第3世代に当たるロードスターは通称「NCロードスター」と呼ばれている。ちなみに3代目(NC)ロードスターの日本での初お披露目は、メ...

  
3580

インプレッサスポーツ外装画像レビュー【実車を一足早く見てきた】

2016年10月、5代目となるスバル インプレッサスポーツ(IMPREZA SPORT)がフルモデルチェンジをして、発売されますね。もうすでに先行予約は開始されており、売れ行きは上々のようです。先日、東京の恵比寿にあるスバルのショールームに行った際にインプレッサスポーツ(IMPR...

  
2951

視認性が良くなった理由とは?新型インプレッサのメーター徹底レビュー

新プラットフォームを採用したスバルのインプレッサ(IMPREZA)が2016年10月にフルモデルチェンジをして、発売されましたね。今回のフルモデルチェンジで内装・インテリアが上質感のあるデザインになった事が話題になっているモデルですが、メーターのデザインも変更され視認性が良くなっ...

  
11760

【実際に座った感想】インプレッサスポーツ後部座席の広さはどうだった?

スバルのフラグシップモデル、インプレッサ スポーツ(IMPREZA SPORT)が6年ぶりにフルモデルチェンジをして、新発売されてましたね。今回のフルモデルチェンジでは新型プラットフォームを採用してデザインを一から見直したモデルですが、シートそのものについても内部構造から見直した...

  
22131

【ラゲッジは広い!?】インプレッサスポーツの荷室アレンジを見てきた

5代目となるスバル インプレッサ スポーツ(IMPREZA SPORT)がフルモデルチェンジをして、2016年10月に発売されましたね。先日、このモデルを一足早く見る事ができたのですが、実車を見て良いと思った装備・機能が荷室・ラゲッジスぺース。元々荷室・ラゲッジスペースが広くて収...

  
3898

トヨタ タンク カスタムの外装画像【注目の装備&機能を徹底レビュー】

2016年11月、パッソのプラットフォームを採用したトヨタのトールワゴンタンク(TANK)が発売されましたね。今回発売されたタンク(TANK)は上級モデルの扱いとなっているカスタムと標準モデルの2つのタイプを用意しているのですが、外装・エクステリアのデザインが異なります。この”カ...

  
6216

トヨタ タンク/ルーミーの乗り心地は良かった?【試乗インプレッション】

2016年11月、車内の広さ・使い勝手の良さが特徴のトールワゴントヨタのタンク(TANK)とルーミー(ROOMY)がトヨタの全チャンネルから発売されました。先日、このモデルを試乗してきたのですが、1.0リットルターボエンジンを搭載したモデルが思ったよりも良い感じ!若干エンジン音の...

  
5136

トヨタ タンク/ルーミーの欠点【試乗して気になった3つの事を紹介】

2016年11月、タンク(TANK)&ルーミー(ROOMY)がトヨタの全チャンネルから発売されましたね。先日このモデルを試乗した際、ディーラーさんに色々とお話しを聞くことができたのですが、居住性と取り回しのしやすさがお客さんに好評で発売当初の売れ行きはなかなか好調のようです。また...

  
10349
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives