「ブレーキペダル」の検索結果(126件)

記事

ホンダの軽自動車「N-WGN」が7月18日にフルモデルチェンジ!ライバルをリードする性能をアピール

軽自動車ナンバーワンモデルといえばホンダN-BOXです。登録車と合わせても販売トップというのは、もうお馴染みでしょう。直近の2019年5月でも22,231台も売れています。現在、ホンダの軽自動車はスーパーハイトワゴンのN-BOX一本足打法状態で、N-ONEやN-WGNといったハイ...

  
21841

燃費がいい運転とは?

これは別コラム、”運転が上手い人と下手な人の違いは?”のためにインタビューした時、ある人のコメントにあった「燃費がいい運転をする人は上手い人」がヒントになりました。それはいったいどういうことなのか?そんな運転をするとなぜうまいと言えるのか?ということを考えてみようと思います。また...

  
38572

正しいドライビングポジション(シートポジション)の合わせ方は?

これは別コラム”運転が上手い人と下手な人の違いは?”に関連した、筆者としては運転の基本中の基本と考えていることのお話です。そのコラムでは、サンプル数は少ないものの、インタビュー結果と自身の経験と照らし合わせて運転が上手い人は次のような人だという結論を導き出しました。文・大田中 秀...

  
4756

新車で買って乗ってたからわかる!"モーター駆動がつまらない"という先入観はモッタイナイ!日産 ノート...

なんだかんだで過去に30台以上のクルマを所有してきたけれど、そのほとんどが10万円前後で購入できるいわゆるポンコツ中心だった。これは別に古いクルマを好んで乗っていたというよりは(旧車は好きだけれども)なかなか新しいモデルには金銭面で手が届かなかったというのが正直なところだ。とはい...

  
661

ベーパーロック現象って?フェード現象とはなにが違う?

「走行中にブレーキが効かなくなった」というのは交通事故を起こしてしまったドライバーが言うこともあるが、そのほとんどがペダルの踏み間違い。ただし本当にブレーキが効かなくなることもある。その中にはメカニカルトラブルによる故障もあるだろうが、ドライビングのミスで起きてしまうのが「フェー...

  
31546

【2016年上半期マイナーチェンジ/フルモデルチェンジした注目車種】試乗して本当に良かった車5選

2016年も半年が過ぎましたが、今年も数多くのクルマがフルモデルチェンジ、マイナーチェンジをして新発売されました。また、モデルチェンジだけでは無く、新型車も多数販売されました。2016年上半期も様々なクルマを試乗させてもらったのですが、その中で私が実際に試乗をして本当に良かった、...

  
3503

セレナの静寂性レビュー【ロードノイズ&エンジン音は騒々しい!?】

日産 セレナ(SERENA)は先代モデルと同様のエンジンを搭載しているのですが、燃費や乗り心地など全体的に良くなっている印象を持ちました。私が実際にこのモデルを試乗して良くなったと感じたのは、静寂性。この5ナンバーサイズのミニバンカテゴリーには、トヨタのヴォクシー/ノアやホンダの...

  
2235

加速力はとっても軽快!?ホンダフリードの試乗インプレッション

外装・エクステリアはステップワゴンやフィット3にソックリで新鮮味が無いフリード(Freed)ですが、乗り心地や運転のしやすさは大幅に改善!先代モデルの欠点・デメリットだったゴツゴツ感は無くなり、運転手だけでなく、2列目&3列目シートに座る家族全員が満足できる乗り心地になっていまし...

  
3057

ホンダフリードの静寂性【試乗をして唯一気になった事とは!?】

フリード(Freed)は、先代モデルのコンセプトでもある”ちょうどいい!”をしっかりと継承!また、フリード(Freed)はゴツゴツ感が解消され、先代モデルと比較して乗り心地が格段に良くなっておりました。このように使い勝手や居住性だけでは無く、乗り心地や運転のしやすさも格段に良くな...

  
7873

【インパネも専用装備が多数!?】アルファードのエグゼクティブラウンジ

トヨタの30系アルファード(Alphard)がフルモデルチェンジをして新発売されましたが、押し出し感が強くなったデザインが好評で、先代よりも売れ行きを伸ばしているようですね。この人気モデルの中で芸能人や政治家などVIPに愛されているのが、最上位モデルの”エグゼクティブラウンジ(E...

  
23495

他車では味わえないSモードの走りに驚愕!ノートe-POWER試乗した感想

日産の人気車種ノート(NOTE)のモデルとなるハイブリッド車、e-POWER(イーパワー)が遂にデビューしました。今回発売された日産ノートe-POWER(NOTE e-POWER)はエンジンを発電のためだけに使用し、駆動はモーターのチカラのみを使用する新しいハイブリッドシステムを...

  
18047

日産ノートe-POWERの加速力に不満はなかった!?【試乗をした感想を紹介】

エンジンは発電に使用し、モーターだけのパワーで駆動する新しいタイプのハイブリッド車、日産ノートe-POWERが発売されましたね。先日このハイブリッド車”e-POWER(イーパワー)”を試乗してきたのですが、走行中の静寂性も素晴らしくまさに電気自動車のような乗り心地。また、加速力や...

  
21508

運転をしてわかった欠点・不満とは?ノートe-POWER試乗インプレ

レンジエクステンダー式ハイブリッドシステムを搭載した日産のコンパクトカー、ノートe-POWERが2016年11月に発売されましたね。発売日にこのモデルの試乗に行ってきたのですが、競合車・ライバル車のトヨタのアクアやホンダのフィット3ハイブリッドとドライブフィーリングや加速力の違い...

  
38340

加速力に不満無し!?アルファード エグゼクティブラウンジの試乗の感想

トヨペットから発売されている高級ミニバン30系アルファード(Alphard)の最上位グレード”エグゼクティブラウンジ(EL)”を先日試乗してきました。2列目に採用されているエグゼクティブラウンジシートに座った時の快適性や乗り心地の良さも大満足だったのですが、実際に運転をした時に驚...

  
1320

シフトレバーのBやS…どういう意味がある?使うシーンってどんな時?

オートマチックトランスミッション(AT)を運転するとき、前進はDレンジ、後退はRレンジ、駐車するときはPレンジを使うというのが基本です。しかし、その3つだけしか使わず運転するのはもったいない!その他のBやSといったポジションが何のためにあるのか分からなければ、正しく使うことはでき...

  
17204

ブレーキが急に効かなくなるフェード現象って?その対策や予防は?

「フェード現象」という言葉を覚えているでしょうか。自動車免許の教習所で習う言葉ですし、長い下り坂の続く峠道などでは、フェード現象に対する注意書きを見かけることもありますね。そのためブレーキの効きが悪くなるという現象であることは、何となくは知っていることでしょう。それでも、普段は聞...

  
4339

ソリオ ハイブリッドの乗り心地は、他のHV車と全く違う!?【試乗の感想】

2016年11月、新型トールワゴンソリオ(SOLIO)からスズキ初となるストロングハイブリッド搭載モデルが発売されましたね。今回新発売されたソリオ ハイブリッド(SOLIO Hybrid)は、トランスミッションにスズキの独自の技術AGS(オート・ギヤ・シフト)を採用。そのためハイ...

  
3734

ヴィッツ ハイブリッドの試乗の感想【静寂性で気になった意外な事とは…】

先日、このハイブリッド車を試乗してきたのですが、ショックアブソーバーなど足回りを変更した事もあり、乗り心地は好印象。同じハイブリッドシステムを採用しているアクア(AQUA)とは若干異なるドライブフィーリングでしたが、ファミリーカー、エコカーとして十分に満足できる乗り心地になってい...

  
6140

クリープ現象って何?その仕組みと速度って?【プロが解説】

AT比率が97%以上ともいわれる日本の自動車社会において、駐車場などのシチュエーションにおいてはアクセルを踏まずに、ブレーキから足を離すことで速度を調整しているというドライバーが大半だろう。このアクセルを踏まなくともクルマが動いてしまうことを「クリープ現象」という。では、そのクリ...

  
27401

装備で見劣りする部分も…。新型XVの1.6Lモデルの内装を実車画像で徹底チェック

2017年4月、世界的に人気が高いスバルのクロスオーバー車の新型XVが遂にお披露目しましたね。今回フルモデルチェンジをして新発売されるこの新型モデルは、先代モデルで用意されていた2.0リットルモデルだけではなく、1.6リットルエンジンを搭載したモデルを新しく設定した事。先日、この...

  
8874
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives