「ブレーキペダル」の検索結果(108件)

記事

クリープ現象って何?その仕組みと速度って?【プロが解説】

AT比率が97%以上ともいわれる日本の自動車社会において、駐車場などのシチュエーションにおいてはアクセルを踏まずに、ブレーキから足を離すことで速度を調整しているというドライバーが大半だろう。このアクセルを踏まなくともクルマが動いてしまうことを「クリープ現象」という。では、そのクリ...

  
23854

装備で見劣りする部分も…。新型XVの1.6Lモデルの内装を実車画像で徹底チェック

2017年4月、世界的に人気が高いスバルのクロスオーバー車の新型XVが遂にお披露目しましたね。今回フルモデルチェンジをして新発売されるこの新型モデルは、先代モデルで用意されていた2.0リットルモデルだけではなく、1.6リットルエンジンを搭載したモデルを新しく設定した事。先日、この...

  
7943

新型XV 2.0i-Sの内装インプレ【他グレードとの装備の違いとは?】

街中でも映える”スポーツ&カジュアル”をコンセプトに開発されたスバルのクロスオーバーSUVの新型XVが、2017年5月に新発売されましたね。今回フルモデルチェンジをして新発売されたこの新型モデルの4つのグレードを用意しています。そして、先行予約の段階で人気が高いグレードの一つが、...

  
162

【新型XVとC-HRを比較】スバルXVが劣っていると感じた2つの事

3代目となるスバルの新型XVが2017年5月に新発売されます。今回フルモデルチェンジをして新発売される3代目モデルは、ブラックのクラッティングパネルがSUVらしさを演出するチカラ強いデザインに…。また、インパクトのある専用デザインのタイヤ&ホイールも好印象でした。このようなデザイ...

  
920

【Sモードの乗り心地は要注目!】日産ノートe-POWERニスモの試乗インプレ

オーテックから日産ノートe-POWERをベースに専用のチューニングを施した“ニスモ(NISMO)”が新発売されましたね。外装・エクステリアのデザインも大幅に変更され、スポーティーさが増したデザインになった日産の”ノート e-POWER ニスモ”を試乗してきたのですが、“ニスモ(N...

  
352

試乗をして気になった事も…|新型エクストレイル加速力インプレッション

2017年6月、マイナーチェンジをして、フロントマスクに迫力が増した新型エクストレイル(X-TRAIL)が、新発売されましたね。先日、この新型モデルのガソリン車の試乗に行ってきたのですが、自動運転機能プロパイロット機能も含めて、十分満足できる乗り心地・走破性になっていました。自動...

  
20195

トヨタ新型カムリの内装インプレ【インテリアもスタイリッシュに!?】

日本だけではなく、世界的に人気が高いハイブリッドセダンの新型カムリ(CAMRY)が、2017年7月にフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。先代モデルは、まさに王道のセダン車と言ったデザインになっていたのですが、今回新しく発売されたイメージを一新!スポーティー&スタイリッシ...

  
24531

フルモデルチェンジをした新型カムリの試乗の感想|乗り心地はどうだった?

全世界で愛されているトヨタのミドルクラスセダン車の新型カムリ(CAMRY)が2017年7月にフルモデルチェンジをしました。プリウスやC-HR/CHRなどに採用されている新たなプラットフォーム”TNGA”を採用してスポーティーなデザインに生まれ変わった新型カムリ(CAMRY)のGグ...

  
295

日産ノートe-POWERニスモの内装画像レビュー【インパネのデザインが全然違う?】

日産の人気コンパクトカー"ノートe-POWER(NOTE e-POWER)"に専用の装備を施して足回りを強化したNISMO(NISMO)が、2016年12月に新発売されましたね。今回新発売されたノートe-POWER NISMO(NOTE e-POWER NISMO...

  
659

【安全運転支援システムHondaSENSING】新型N-BOXカスタムの試乗の感想②

ホンダの衝突安全機能である、HondaSENSINGについて詳しく紹介していきたいと思います。2017/10/11

  
829

フルモデルチェンジをした新型カムリ【試乗をして気になった不満&欠点とは?】

“セダン車の復権”をコンセプトにデザイン&開発されたトヨタのハイブリッド専用セダン車の新型カムリ(CAMRY)が、2017年5月にフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。見た目のデザインが大幅に変わり、スポーツセダン車のようなルックスになったこの新型セダン車を先日、試乗をし...

  
10053

2017年N-BOXの内装・インテリアをご紹介

2017年9月に新型N-BOXが発売されました。先代モデルは非常に売れ行きのよいモデルでしたが、新型はどうなのでしょうか?進化したインテリアについて、機能などを紹介していきたいと思います。2017/11/8

  
18042

新型ムーヴカスタムの安全装備をチェック!【スマートアシストⅢはどうだった?】

マイナーチェンジでスマートアシストⅢに進化したムーヴカスタム、なくてはならない存在となりつつある、安全装備ですが、ではその安全装備の機能はどうなのでしょうか。説明したいと思います。2018/1/16

  
937

新型スペーシアHYBRID X【試乗して感じた良かった点・悪かった点をご紹介】

新型スペーシアは、HYBRIDと前面に打ち出しているので、電気だけで走ることもできそうなイメージですが、実際はどうなのでしょうか?エンジンンとモーターが切り替わりながら走るのか?など、確認してみました。2018/2/18

  
1016

ペダルの踏み間違いはなぜ起こる?について考えてみた

煽り運転のニュースが増えたためか、ここのところペダル踏み間違え事故のニュースは減ったような気がしますが、以前から気になっていたテーマなので改めて考えてみました。文・大田中秀一-----------------------------------------------------...

  
33799

ハイブリッドカーやEVにおいてのパドルシフトの必要性とは?

ステアリングを握ったまま、指先だけでシフト操作のできる「パドルシフト」は、いまや軽自動車にも備わっているくらい珍しくない装備だ。1980年代後半にフェラーリがF1マシンに採用したことで認知度が高まったこともあり、スポーツ走行に効果的なアイテムといった印象が強いだろう。しかし、エコ...

  
4119

シフトレバーが動かない!その原因と対処法は?

運転中、AT車のシフトレバーが動かなくなってしまったら、あなたはどうしますか?このようなトラブルはどこか他人事のようで、深く考えたことがないという方も多いかと思います。しかし、トラブルは突然やってくるもの。事前に対処法を知っているのと知らないのとでは、慌て方も違います。ここでは、...

  
5355

爽快な加速感に感激!? 2018年上半期販売台数No.1「ノート e-POWER」の実力を確かめてみ...

生まれた時に家にあったクルマがC10スカイライン、いわゆるハコスカの4気筒スタンダードタイプで、10歳まで助手席で育ったこともあり、日産にはかなりの思い入れがあります。西部警察世代でもあるので、日産車を買いたいとは思っていました。文/写真・大田中秀一

  
3303

運転中にブレーキが効かなくなった!万が一に役立つテクニック

運転中に突然、「ブレーキが効かない!」なんてことが起きたら…想像するだけでもゾッとしますよね。実際、ブレーキが効かなくなったことで起きた事故は、年間数十件ほど発生しており、いつ自分の身に起きないとも限りません。そこで今回は、万が一のために知っておくべき、運転中にブレーキが効かなく...

  
8246

布製、ゴム製、プラスチック製のフロアマット、どれを選ぶべき?

車内の足元にひくフロアマットは、メーカーの純正品を使っている方が大半だと思います。しかし、フロアマットは素材や構造などよって、それぞれ特徴があり、フロアマットを社外品に交換するだけで運転操作がしやすくなったりもします。ここでは、フロアマットの素材に注目し、メリット・デメリットにつ...

  
4567
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives