「ブレーキディスク」の検索結果(29件)

記事

マグネシウム、超超ジュラルミン、アルミ鍛造ホイールの違い

ホイールの軽量化は、昔からスポーツカーにとっての課題のひとつでした。最初にアルミホイールを装着したクルマとして有名なブガッティ タイプ35が誕生したのは1924年のこと。その後、第二次大戦を挟んで、1950年代になると、アルミにくわえてマグネシウムホイールも登場。現在では、ひと昔...

  
23041

GWドライブに行く方必見!山道での燃費に良い走り方

ゴールデンウィークシーズンが到来しました。島国の日本でドライブを楽しむとなると、山道を走る機会も多くなります。ここでは、安全に、かつ燃費の良い山道の走り方をご紹介します。

  
7011

特集 プリミティブ症候群(シンドローム)

クルマやバイクに関わる多くは、常に足すことによって進化してきた。しかしそれは、根源的なところから離れていくことでもあったはず。何かを追加するのではなく、潔く取り除いたモノしか持ち得ない魅力。足し算ではない引き算の世界、それがプリミティブだ。text:岡崎五朗、世良耕太、伊丹孝裕、...

  
178

F1ジャーナリスト世良耕太の知られざるF1 vol.54 無線で言ってはいけないこと

F1マシンはいくつものセンサーを搭載し、各種コンポーネントが正常な状態かどうかモニターしている。タイヤの空気圧しかり、ブレーキディスクの温度しかり、ギヤボックスの油圧しかりだ。ハイブリッドシステムを構成する各種コンポーネントの温度も精密に監視している。text:世良耕太 [ahe...

  
428

ブレーキをいじってたら本物!? デキるヤツと思われるチューニング箇所3選

車のカスタムは無数にありますが、改造したことがあからさまにわかるほうが、周囲へのアピール度は高いと言えます。一方でブレーキやエンジンチューンなど、見た目にはっきりわからない改造は、見てくれよりも、性能を追求する通なカスタムとも言えます。今回は、見た目だけではない、機能性重視のデキ...

  
19888

私の永遠の1台 VOL.10 ヤマハ XS-V1 Sakura

2007年秋、第40回東京モーターショーの会場において、「The Art of Engineering」をコンセプトに掲げたヤマハは複数台の試作車を展示していた。その中でひと際目を引いたモデルがサクラだった。text:伊丹孝裕 [aheadアーカイブス vol.169 2016年...

  
3913

発生理由はたいていコレ! ブレーキの鳴き・異音の3大原因と対処法

ブレーキの鳴きや異音は、不快なだけではなく、安全面でも気にすべき症状です。ここで紹介するのは、鳴きや異音の代表的な原因とその対処法。異変を感じたらまずはこれらを疑うことがトラブル解消の早道です。

  
21057

なぜレーシングカーのブレーキは赤くなるのか?

規定のなかで、極限の性能(速さ)を求めるレーシングカーは、一般車と比べ異なる部分が多々あります。そのなかでもブレーキは、300km/hを超える高速から約60km/hまで、数秒で減速しなければなりません。レースに興味がある方なら、レース中にブレーキディスクが真っ赤に発光しているのを...

  
6040

ブレーキの「キーキー音」が鳴り出したら交換時!? ブレーキの交換サイクルは?

自動車を運転しているとき、足まわり付近からキーキー音が鳴るようになった経験はありませんか?おかしいな…と思って、ディーラーや工場へ入庫し、ブレーキパーツを交換したというドライバーは少なくありません。その原因は、多くがブレーキパッドの摩耗です。しかしなかには、摩耗しても音が鳴らない...

  
20744

ホイールをカッコよくしよう!意外と簡単にできるホイールカカバー交換のメリット・デメリットと交換方法

ホイールカバーをご存知ですか?自動車のタイヤに組み込まれるホイールには、おもにアルミとスチールがあります。ホイールカバーはおもに、スチールホイールに使用されるものですが、その役割や取付け方を紹介します。

  
18841

今更聞けないブレーキのポットって何ですか?

車には、走るためのアクセル、止まるためのブレーキがあります。そのブレーキの解説に、しばしばシングルポットや4ポットという表現を見かけます。このポットとは、何を表し、どんな役割をしているのでしょうか?

  
15138

あなたの無意識なその運転が、車の寿命を2年縮めている!? その行動とは?

工業製品たる自動車の品質は、年々向上しています。各メーカーがしのぎを削る燃費戦争も、それを象徴しているといえますね。また、それにともなって壊れにくくなり、オーナーは基本的なチェックすら怠ってしまいがちになっているともいえます。そしてそれが愛車の寿命を縮めることもあるようです。

  
32557

ブレーキパッドの減りを放置し続けたらどうなるのか?

クルマの基本性能として、「走る」「曲がる」「止まる」があります。そのなかでもっとも重要なのが「止まる」性能ではないでしょうか。ブレーキユニットはクルマの生命線。確実に止まれる、と確信できるからこそ、運動性能を私たちは使うことができるわけで、もしブレーキ性能が低ければ、恐ろしくてア...

  
18332

ブレーキキャリパーの取り付け位置が、車種によって異なる理由って?

普段、あまり気になるものではありませんが、注意してみると、自動車のブレーキキャリパーは、車種によって進行方向の前側に付いていたり、後ろ側に付いていたりしています。フロントとリアでも、違う側についている場合もあります。なぜ場所を統一しないのでしょうか?これには、なにか目的がありそう...

  
13656

フットブレーキって前輪と後輪どちらにかかっているの?

自動車には、通常フットブレーキとハンドブレーキ(サイドブレーキ、またはパーキングブレーキの2種類)があります。それぞれ、どの車輪にブレーキが効くのでしょう。

  
26095

なぜ国産車のブレーキは効きが悪いのか?

ドイツ車に対して「高速域での安定性」や「国産車とのブレーキの効きの違い」といった称賛のレビューやコメントを耳にします。しかし、それほど国産車のブレーキの効きは悪いのでしょうか?

  
27797

車検メンテナンスで忘れられがち?ブレーキの血液”ブレーキフルード"の交換時期は、いつがベスト? 

車検時のメンテナンスといえばオイル交換やタイヤ交換がイメージされますが、実はブレーキも消耗品でブレーキパッドはもちろん、ブレーキローター(ブレーキディスク)も交換をするケースが多いです。でも一番忘れがちになるものがあります。ブレーシステムを正確に作動させる要。ブレーキフルード(ブ...

  
14212

ブレーキのディスクローター交換で、愛車の性能アップ!

ブレーキパッドに比べて摩耗が少ないディスクローター。比較的、摩耗が多い輸入車の場合はさておき、国産の一般的な乗用車の場合は10万キロ程度が目安といわれます。とはいえ、ブレーキを使用する毎にディスクローターも削られており、ブレーキ性能はこのディスクローターにも多くを依存しています。...

  
22542

GT-Rの車検代で軽自動車が買える!? GT-Rの車検代が高い理由とは?

なにかと維持費の高いGT-R。インターネット上でも、80万円超えという高すぎる車検代が話題になりました。どうしてこんなにも高くなってしまうのでしょうか?GT-Rのメンテナンスの詳細を見て行きましょう。

  
210352

最近のMのブレーキが気になる、ハイパフォーマンスカーブレーキ事情

クルマのドレスアップの定石といえばインチアップ&ローダウンです。もちろんドライブフィールやサーキットにおける戦闘力アップにも大きく関わるカスタマイズですが、大径ホイールで愛車のエクステリアを個性的に飾りたいとお考えの方は少なくないと思います。ただ、細めのホイールスポークの間から、...

  
14520
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives