「ブレーキキャリパー」の検索結果(39件)

記事

ばね下の軽量化は、クルマに悪影響って本当?

ばね下の軽量化を”正義”と考えている方は多くいます。昔から、「ばね下1kgの軽量化はばね上○kgの軽量化に相当する」などと言われてチューニングに励んできたのですが、じつはばね下の軽量化にはデメリットもあるのです。そこで今回は、ばね下の軽量化によるメリットとデメリットについて紹介し...

  
18815

熟成の域に達した3気筒の雄 Triumph DAYTONA 675R

世界中のスポーツバイクを集めて一斉にエンジンを掛けたとしても、独特のサウンドですぐに聞き分けられるのがトライアンフの3気筒ユニットだが、そのアイデンティティを確固たるものにしたのは「デイトナ675」シリーズといえるだろう。text:伊丹孝裕 photo:長谷川徹 撮影協力・トライ...

  
71

MOTORCYCLE SELECTION

エンジンを掛けずに車体を押し引きしただけで、良いバイクだと確信できることがある。それは、めったにない出会いだが、「ニュー・ストリート・トリプル85」がまさにそれだった。なにせ軽い。text:伊丹孝裕 photo:長谷川徹 [aheadアーカイブス vol.126 2013年5月号...

  
378

新型ロードスターのプロトモデルに試乗

昨年末に伊豆修善寺サイクルスポーツセンターにおいて「マツダロードスターエクスペリエンス」と名付けられた次期マツダ「ロードスター」のプロトモデル試乗会が行われた。4代目となるND型ロードスターは、1.5ℓと2.0ℓの「スカイアクティブ-G」と呼ばれるガソリンエンジンが用意される。基...

  
367

車好きが、ブレーキパッドを社外品に交換する理由とは?

自動車用アフターパーツには、ライトのバルブからボディパーツまで、ありとあらゆるものがあります。なかでも機能系パーツのほとんどは、純正品よりも高い性能をうたい文句にしています。ブレーキパッドもそんなパーツのひとつですが、どうしてパッと見ただけでは分からない(周囲にアピールできない)...

  
26520

【東京オートサロン2018】トムス、新型LC500と70年代のスターレットが強烈な共演!

トムスのブースは非常にシンプル。黒を基調としたシックなブースに二台の展示車両。一方は、最新型のLC500、そしてもう一方には今回の目玉車両となるTOM'S STARLET KP47が展示されていました。

  
6648

【東京オートサロン2018】プロジェクト・ミューブース、ブレーキ製品を豊富に展示

埼玉県入間市に本拠を構える総合ブレーキメーカー、株式会社プロジェクト・ミューが東京オートサロン2018に出展していました。

  
3206

愛車を元気に走らせたい!定期的にチェックすべき液体とは?

現代のクルマは非常に高性能で、朝起きたらエンジンがかからない!なんてことは、そうそうありません。過去のクルマたちから得たノウハウ、言い換えれば長きにわたる実証実験の成果が、現在のクルマに詰まっているといえるでしょう。だからといってメンテナンスフリー、なんてクルマはこの世に存在しま...

  
7352

【全文書き起こし】次の100年に向けて、益子CEOが語る「三菱自動車が目指す方向性」

ルノー日産アライアンスの傘下となり、新たなスタートを切った三菱自動車は、第45回東京モーターショー2017において、新型エクリプス クロスとEVの進化系『e-EVOLUTION CONCEPT』を発表しました。いずれもSUVを進化させたもので、三菱自動車が今後すすむ方向性を示唆し...

  
2484

今更聞けないブレーキのポットって何ですか?

車には、走るためのアクセル、止まるためのブレーキがあります。そのブレーキの解説に、しばしばシングルポットや4ポットという表現を見かけます。このポットとは、何を表し、どんな役割をしているのでしょうか?

  
15138

運転サポートして欲しい!教習所の補助ブレーキは、マイカーに装着できる?

教習車に付いている補助ブレーキ。助手席側にあるこの装置は、助手席に乗る教官が危険と判断したときに使います。教習の時に、教官に補助ブレーキを踏まれた経験のある方もいるでしょう。その補助ブレーキをマイカーに付けて、いざというときには助手席の人がブレーキを踏んでくれたら頼もしい、なんて...

  
10978

ブレーキキャリパーの取り付け位置が、車種によって異なる理由って?

普段、あまり気になるものではありませんが、注意してみると、自動車のブレーキキャリパーは、車種によって進行方向の前側に付いていたり、後ろ側に付いていたりしています。フロントとリアでも、違う側についている場合もあります。なぜ場所を統一しないのでしょうか?これには、なにか目的がありそう...

  
13656

フットブレーキって前輪と後輪どちらにかかっているの?

自動車には、通常フットブレーキとハンドブレーキ(サイドブレーキ、またはパーキングブレーキの2種類)があります。それぞれ、どの車輪にブレーキが効くのでしょう。

  
26095

北米でついに発表されたスバル WRX STI TYPE RAは、どんな車?

いまや世界中で高評価を得ているスバルです。なかでも北米市場は、スバルのメインターゲットです。その北米で、WRX STI TYPE RAが発表されました。メルセデスのAMG、BMWのM、レクサスのFのように、スバルにとってSTIは重要なスポーツブランドです。その強化を図る注目の1台...

  
14640

アルファロメオ 4Cってどんな車?スペックや中古価格は?

アルファロメオ 4Cは、エンジンをミドシップにした量産スポーツカーです。フルカーボンモノコックにアルミ製サブフレームなどによって軽量化されたボディは、車両重量わずか895kg(日本仕様は950kg)。 官能的でダイナミックなデザインをはじめ、アルファロメオが情熱と理想のすべてを注...

  
4550

新型WRX STI S208が2017年秋に発売!? 内容を予想してみた

ランエボ亡きいま、2.0LクラスのAWDターボモデル最高峰といえば、スバル WRX STIとなります。そんなWRX STI、2017年秋に限定モデルの「S208」を発表するといわれています。いったいどんな内容になるのでしょうか?

  
65481

ランボルギーニ ウラカンの維持費はいくらかかるの?

2014年に発売されたランボルギーニ・ウラカンは世界中で大人気となっているモデルです。ウラカン人気のおかげもあり、2016年のランボルギーニ世界新車販売台数は過去最高の3,457台を記録。このうち、2,353台がウラカン、残りはアヴェンタドールとなっています。大人気のスーパーカー...

  
119192

インチサイズだけじゃわからない?ホイール幅とオフセット、PCDを知る

スタッドレスタイヤを購入した時やドレスアップ時など、タイヤとともにホイールを購入する人は多いかと思います。その際、ホイールのリム径(直径)以外に気にしなければいけない要素があります。それが、リム幅、オフセット量(あるいはインセット量)、PCDです。これらを誤ると、最悪の場合は装着...

  
24412

価格差最大5万円以上!?ブレーキ交換時に知っておきたいリプレイスパーツの知識。お得なブレーキパーツ購...

クルマの消耗品のひとつブレーキパーツ。定期的に交換が必要になるパーツですが、サーキットなどを攻め込むわけでもなく、あるいはゲタ代わりのクルマだからと、交換の際には単純に純正品で済ませている人も多いのでは?性能、価格ともに純正品よりお得な「DIXCELリプレイスパーツ」を、ご紹介し...

  
11272

Mのホイールはなぜかっこいいのか?

卓越した走りが身上のMシリーズの各モデルには、剛性と軽さを高次元で両立した鍛造アルミホイールが標準装着されています。モデルによってサイズは異なりますが、M3/M4クーペは18インチ、M2クーペ/M5/M6クーペ/M6カブリオレは19インチ、M6グランクーペ/X5M/X6Mは20イ...

  
17912
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives