「フォード フィエスタ」の検索結果(14件)

記事

世界ラリー選手権のクルマってどうして小型車がベースなの?

FIA世界ラリー選手権(通称WRC)に参戦している日本メーカーは、現在、トヨタだけですが、過去にはスバル、三菱、日産、マツダなども参戦していました。日本車のWRC全盛時代を知っている方ならご存知かと思いますが、現在のWRCマシンは、当時よりもコンパクトになっています。その理由を解...

  
4824

いま時代は3気筒?日本で買えるヨーロッパ発3気筒モデルガイド

乗用車のエンジンは、これまで4気筒が主流で、3気筒は、特殊なコンパクトクラスか日本の軽自動車だけのものでした。しかし、最近のヨーロッパ車を見ると3気筒エンジンを積んだモデルが増殖しています。今回は、そんな3気筒エンジンを積んだヨーロッパ発の最新モデルたちを紹介します。文・西山昭智

  
9842

東出昌大&新田真剣佑出演!映画『オーバードライブ』に登場する競技車両のスポンサーは?

ラリー競技に参加する兄弟を描いた今話題のモータースポーツ映画『オーバードライブ』。その劇中に登場する競技車両には、さまざまなスポンサーステッカーが貼られています。どんなメーカーが、スポンサードしているのでしょうか。

  
3161

PIAA ─モータースポーツの灯をともし続ける

フィニッシュまで速く安全に走り抜くためには、パワフルなエンジンよりも、ドライビングテクニックよりも、もっと必要なものがある。それが「視界」なのだと言ったドライバーがいた。ライティング、ワイパーブレードのトップブランドとして知られるPIAAは、そんな、ドライバーの気持ちに最も近いと...

  
1094

おしゃべりなクルマたち Vol.59 縦笛とクルマ

当地にも何社か、日本企業が研究所を置いたり、フランスの会社とジョイントベンチャーを行ったりしているために、日本人駐在員の家族が住んでいる。といっても隣り町のニースとすら比較にならぬほど少ないし、日本人コミュニティのようなものが存在しないためか私自身、知り合う機会はめったにない。t...

  
535

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.55 いいものを評価する世に

同じ事柄でも、立場が違うと見え方が180度違うことがある。最近よく思うのが、クルマ作りをする際のコストに対する考え方だ。現場のエンジニアと話していると、1円にも満たない〝銭〟単位でのコストコントロールを要求される辛さが痛いほど伝わってくる。彼らにとって1円は大金だ。text:岡崎...

  
2201

欧州生まれのアメリカン ~フォード・フィエスタ

フォードのフィエスタが好調だ。2012年には車名別販売台数で世界6位を記録。しかも、激しいシェア争いが繰り広げられる、いわゆるBセグメントのカテゴリーで72万台超というトップセールスを達成し、現在に至っている。text:伊丹孝裕 photo:渕本智信 [aheadアーカイブス v...

  
964

ボーダーレスの時代

カテゴリやジャンルがはっきりしていれば、相手に伝わりやすく、理解されやすい。そして受け入れる側も迷いを持たずにすむ。しかしここ数年、カテゴリの区分けが難しいモノや、新しいジャンルも増えてきた。クルマやオートバイに限った話ではないが、数字だけでは計れない部分や、言葉化しにくいニュア...

  
1116

インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー

もっとも優れたクルマを選ぶ賞は世界に数多ある。けれど、エンジンを対象にしたアワードがあることはあまり知られていない。正式名「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」世界31カ国、計65人の選考委員が、各カテゴリー別に「もっとも優れたエンジン」を選出する。text:岡崎五朗...

  
1553

なぜ、輸入車は「査定は安く、販売価格は高い」と言われるの?

新車では高くて手が出ない輸入車も、中古車なら手が出る場合もあります。同じ金額を出すなら、新車の国産車より、中古輸入車のほうが他人との違いや、国産車とは違ったスタイリングや走りを楽しめるかもしれません。しかし輸入車は、「査定は安く、販売価格は高い」とよく聞きませんか?これは本当なの...

  
15660

アメ車が日本に根づくには、どうしたらいい?

2016年の米フォード日本撤退のニュースは大きな話題となりました。これは、日本でアメ車が根付くことは難しいという事実を突きつけられた気もします。では、日本でアメ車が根付くにはどういった手法があるのでしょうか?考えてみましょう。

  
14688

フォードは今後日本に戻ってくるのか?

トランプ大統領就任となり、連日メディアでその発言や日本との関係についての報道がなされています。トランプ大統領はアメリカの内需拡大、そして基幹産業の自動車産業にも力を入れる施策を行おうとしていますが、ここ日本ではフォードの撤退が象徴するように、アメ車の人気がないのも実情…今後フォー...

  
36850

購入価格は高いけど、維持費が安い!? お買い得なクルマ6選

クルマを所有するうえで、一番気になるのが維持費です。現実的なことを考えれば、車体価格よりもウェイトが重いともいえるでしょう。今回は、それなりの車体価格ながら、維持費が軽い、そんなお買い得なクルマを見ていきます。

  
61352

モータースポーツ世界最高峰からストリートまで!愛車の足元にこだわるならO・Zレーシングを選ぼう!

フェラーリF1がエキゾーストノートを響かせ、M-Sportのフォード フィエスタRS WRCが駆け抜けるところにO・Zレーシングあり!世界最高峰のモータースポーツからストリートまで、あらゆるシーンを華麗に彩るO・Zのアルミホイールで、貴方も世界と繋がってみませんか?

  
7531
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives