「フェラーリ」の検索結果(144件)

記事

【東京オートサロン 2017】プリウスもスポーツカーに…ROWENの美意識

東京オートサロンには多数のモデルが百花繚乱、クルマ好きにはたまらないシチュエーションです。往年のスポーツカーから最新モデルまで一同に会するわけですが、エコカーの権化、プリウスの展示もかなりあります。しかしその中でもトップクラスのスポーティテイストを見せてくれたのがROWENブース...

  
4278

業界のタブーに切り込んだ!?新型エルグランドCMの登場車種が知りたい!

ファミリー層など幅広い世代に人気のミニバン、日産 エルグランド。その新CMになんと日産以外のクルマやバイクが多数登場し、にわかに話題になっています。いったいどんなクルマが登場しているのでしょうか?

  
42375

とんねるずの石橋貴明とドライブデートするならレクサス LS?!その理由とは?

車に興味を持ち始めて早一年。私、25歳OLは漫画や映画が大好きで仕事とプライベートを両立しながら充実した日々を送っている。今回は、あの象徴的な「スピンドルグリル」をもつレクサス、中でも「 LS(セダン)」でデートするなら誰とどこへ行こう?そんな妄想をしてみた。

  
875

Vol.7 24歳独身男性会社員!デイトナ、ポルシェを持っていても…小金持ちの葛藤と呪縛

以前にも書いた記憶があるが、僕は22歳の新入社員のタイミングでロレックスのコスモグラフ デイトナを購入し、2年目でベルベストのジャケットやグッチのスーツ、流行りのクロケットアンドジョーンズの靴などを買い続けてきた。それは、自己プロデュース的な意味合いもあるが、客観的に自分を見ると...

  
14388

GT-Rは約996万円〜、輸入スポーツカーは1500万超え?!この差はなんなのか?

日本のみならず、世界を代表するスポーツカーである日産のGT-Rはベースグレードが約996万円~購入ができます。1,000万円近い価格からして、高級車と決めつけてしまいがちですが、この性能をこの価格で実現しているのはある意味バーゲンプライスと捉えることもできるのです。他の同等の性能...

  
14520

SEMAで一番人気な日本車!世界に誇る名車、日産 GT-Rのカスタム5選

2016年SEMAショーにもたくさんの日本車カスタムカーが出展されました。中でも一番台数が多かった車はやはり、日本が世界に誇る名車、日産 GT-Rです。その中から選りすぐりのカスタムGT-Rをご紹介しましょう!

  
9730

スキー場に行くためのランボルギーニ?!海外セレブのぶっ飛んだ車活用法3選

有り余るお金を持っている方たちは私たちが想像も使いないようなお金の使い方をします。それは車でも同じ話。今回は海外セレブのぶっ飛んだ車活用法をご紹介します。

  
2490

R34 GT-Rが1296万円?!今後、スカイラインGT-Rの「資産価値」がどんどん上がっていく?

GT-Rと言えば日産 R35 GT-Rの新車価格が改良やマイナーチェンジのたびに上がっていますが、その一方でR32~R34のスカイラインGT-Rの中古車価格もなかなかのもの。特にR34はR35の新車価格を超えたスーパーカー価格に?!一体何が起きているのでしょう?

  
54747

DQNからスポーツカー・旧車乗り…お金があれば、やはりスーパーカーに乗りたいのか?

クルマ好きな方の嗜好はさまざま。DQN系と呼ばれてしまうカスタマイズや、スポーツカーで走りを愉しむ、あるいは旧車でミーティングに参加するなど、多岐にわたる価値観が存在し、いずれも楽しいカーライフ。しかしもしも…潤沢な資金があれば誰しもスーパースポーツカーが欲しいのではないでしょう...

  
9285

年収480万円の家族持ちがスーパーカーを購入するためにはどうしたらいい?

クルマ好きなら誰しもが憧れるであろう「スーパースポーツカー」。毎年綺羅星のように現れる新型モデルに羨望の眼差しと溜息を禁じ得ない存在であります。たとえば年収480万円ほどで、家庭持ちといった平均的な方がスーパースポーツカーを欲しい…と思ってはいけないのでしょうか。

  
15517

最近のMのブレーキが気になる、ハイパフォーマンスカーブレーキ事情

クルマのドレスアップの定石といえばインチアップ&ローダウンです。もちろんドライブフィールやサーキットにおける戦闘力アップにも大きく関わるカスタマイズですが、大径ホイールで愛車のエクステリアを個性的に飾りたいとお考えの方は少なくないと思います。ただ、細めのホイールスポークの間から、...

  
8382

2つの製法があるアルミホイール。BBSはなぜ鍛造製法にこだわるのか?

社外品ホイールとして世界的に有名なブランド「BBS」。その評価の高さゆえに純正ホイールとしても数多く採用されていますが、それには理由があります。決して量産性に優れているとは言えない鍛造ホイールにこだわり、圧倒的な信頼性と軽量頑強な高性能を得たBBSホイールに迫ります。

  
17953

リセールバリューが高い車は?ランキングでご紹介!

誰でも自分の車を買取に出すときは、一番高い価格で査定してほしいものですよね...!実際、リセールバリューが高い車種、低い車種それぞれが存在しています。では、どの車種がリセールバリューが高いと言われている車なのでしょうか?ランキング形式でご紹介していきます!

  
5885

世界が認める、偉大なる“MOMO”のヒストリー

優れたデザインによる最高のパフォーマンス、社外品だけではなく純正採用も多いため、その名を一度は聞いた事があるであろう至高のブランドが“MOMO”です。ステアリングのイメージが強いブランドですが、現在ではアルミホイールや、レーシングエクイップメントなど数々の製品を展開しています。2...

  
13573

新橋20代OLが選ぶ!これでデートに来られたら帰りたい車5選

かつて女性を誘うのに必須アイテムでもあった「クルマ」。しかし時代は様変わりしているのも事実…。トレンドに敏感なイマドキ20代OLがクルマに対してどんな印象を持ってるのか気になるところ。そこで新橋20代OLに「デートでこれはないわ」というクルマについてヒアリング!?してみました。

  
40951

モータースポーツ世界最高峰からストリートまで!愛車の足元にこだわるならO・Zレーシングを選ぼう!

フェラーリF1がエキゾーストノートを響かせ、M-Sportのフォード フィエスタRS WRCが駆け抜けるところにO・Zレーシングあり!世界最高峰のモータースポーツからストリートまで、あらゆるシーンを華麗に彩るO・Zのアルミホイールで、貴方も世界と繋がってみませんか?

  
5947

なぜF1は排気量が小さいのに700馬力以上だせるのか?

現在の1.6リッターV6シングルターボ時代のF1は、なぜ700馬力ものハイパワーを出せるのでしょうか?同じV6でも、GT-Rのようにもっと大排気量でF1より馬力が小さいエンジンがあるのに、F1はなぜか?それはF1のような純粋なレーサーだからこそ搭載できる、先進のパワーユニットが理...

  
77659

マツダ FD型RX-7が最後となったリトラクタブルヘッドライト。あの人気を取り戻す次の一手とは?

リトラクタブルヘッドライトと聞いて胸が高鳴る人はアラフォー以降の証。リトラが廃止されて久しいですが、懐かしむ声や復活を望む声も。どうしてリトラクタブルヘッドライトに人気があったかを考えてみると、次の展望が見えてきます。

  
29843

高所得者はベンツやBMWには乗らない?!その真相は?

本当のお金持ちはベンツやBMWに乗らない…そんな都市伝説のような逸話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。では、実際にはどんな車に乗っているのか?今回は、本当のお金持ちが多く乗っているメーカーをご紹介していきましょう。

  
11168

この見た目で公道OK!?1000馬力を発揮するアポロ•アローとは?

フェラーリ、ランボルギーに、ポルシェなどとスーパーカーメーカーの中でもビッグネームと呼ばれる有名どころは結構ありますが、中にはあまり知られていないメーカーもあって、思わぬパフォーマンスを発揮する例があります。アポロ•アローもまたそんな1台です。

  
26983