「パーツ」の検索結果(444件)

記事

【車の豆知識】スパトラとはどんなマフラー?抜けと低速トルクの関係

スパトラ、もしくはスーパートラップマフラー。バイクに乗っている方には、そこそこ馴染みのあるマフラーではないしょうか?今回は、このバイク用のスパトラマフラーを通じて、マフラーの役割について解説します。

  
12544

ランボルギーニ ウラカンの維持費はいくらかかるの?

2014年に発売されたランボルギーニ・ウラカンは世界中で大人気となっているモデルです。ウラカン人気のおかげもあり、2016年のランボルギーニ世界新車販売台数は過去最高の3,457台を記録。このうち、2,353台がウラカン、残りはアヴェンタドールとなっています。大人気のスーパーカー...

  
31452

なぜ、トラックやバスのハンドルは、乗用車より大きいのか?

どんなクルマにとっても必須のパーツが「ハンドル」です。ハンドルは基本的に円形のデザインになっていますが、その大きさはさまざま。そのなかで、非常に大きいのがバスやトラックのハンドル。なぜ大きいのでしょうか?

  
11583

サンダル運転、車検ステッカーを外すのはNG!?…意外と知られていないルール5選!

車を運転、所有する際には、ルールを守ることは必須です。しかし、愛車を大事にするあまり、知らず知らずのうちにやっていたことが、実は違法だったなんてことも、ないとは言えません。今回は、意外と知られていない車に関する情報をお届けいたします。

  
15229

全長4m超えのMINIクロスオーバー…意外と快適って知ってますか?

英国生まれの「MINI」は、その名の通りコンパクトでファニーなモデルでした。時を経てBMWブランドとなったMINIは、初代のスタイリングイメージを纏いつつも、その存在がさまざまな意味で大きくなっています。

  
5486

よく聞く、車高調の機能の減衰力調整って何?

車高調(車高調整式サスペンション)のなかに、減衰力調整機構を持ったものがありますが、そもそもこの「減衰力」とは何でしょう?変更する必要があるものなのでしょうか?

  
14776

クロカンカスタム車にある、Aピラー横の煙突の正体とは?

クロカン4WD車が、普通の乗用車はもとよりクロスオーバーSUVより優れた悪路走破性を持つのは周知の事実です。その性能は、最低地上高を上げ、より大径タイヤを履くリフトアップなどで、さらに高まりますが、加えて上に向かって伸びるパイプが存在することも。その正体は何でしょう?

  
14701

かつてパジェロやデリカに装着されていた、フロントのごついパイプはいま…

1980年代から1990年代前半のバブル時代にブームとなったのは、輸入車やスポーツカーだけではありません。現在のクロスオーバーSUVへの過渡期、本格4WDであるクロスカントリー4WDに豪華装備を施した車種もブームでした。一方で、そのゴテゴテしたフロントガードが「どこを走るつもりな...

  
30182

安タムのススメ。お金をかけずに工夫したカスタム技法4選

車をカスタムしたいけど、お金が無い…。でも、無ければ無いなりに工夫してなんとかするのも、カスタムの醍醐味です。手間をかけたり知恵を絞ったり、カスタムならぬ安タムをご紹介します。

  
16534

大径メッキ・US鍛造・ディッシュ・小径リム深…ホイール流行20年の軌跡

この20年のホイール流行の軌跡…と言っても2017年現在から20年前と言えば1997年ですから、そう遠い昔でも無いように感じます。現在に至るホイールのデザインは、すでに出尽くしていた感があり、そこから純正採用まで普及していく過程に入った時期でしょうか。

  
11699

【車の豆知識】ローダウンのメリット・デメリットとは?

ローダウンのメリット・デメリットとは?車高を下げた車って、なんとなく格好良く見えるものですよね。でも、車高を下げることによって犠牲にしなければならないことも多いのです。あなたは、ローダウンによるデメリットを知った上でも、車高を下げようと思いますか?

  
10718

【車の豆知識】2WDと4WDとAWDとは?

車のパーツのなかで、裏方的な仕事をしているデファレンシャルギアは、ギアにつながれた2つの部分の動きの差を検出、さらにその動力に差をつけ振り分ける装置のことですが、工学的なアタマがないと、かなりわかりにくいものです。その作動の仕組みを、ラジコンを使ってわかりやすく解説した動画。なか...

  
13228

生産台数は55台! 最高出力400馬力のGT-R「ニスモ400R」とは?

ニスモ400Rとは、R33スカイラインGT-Rをベースとした市販コンプリートカーです。あまたのチューニングカーとは一線を画しているこの車。車両価格は1,200万円(税抜)で、55台が販売されました。

  
22810

陸サーファー、吹かしてキーオフ、毒キノコ…何個知ってる?昭和の車用語

平成の今、若者の車離れなんてものが叫ばれていますが、昭和は車好きの全盛期! 車に関わる数々の用語や流行が生まれました。 そのうちのいくつかを今回はピックアップ! 昭和生まれのあなたはあの時を懐かしみ、平成生まれのあなたはこれを読んで昭和を想像してみてください!

  
17714

1500馬力3億円のブガッティ・シロン!どんな人たちが買ってるの?

かつて世界最速の1台といわれた自動車といえばブガッティ ヴェイロンでした。その後継車がシロンです。エンジン出力も魅力ですが、ヴェイロンをさらに洗練させたスタイリングと、ラグジュアリーとスポーツ性を両立したコックピット。あまりの美しさにうっとりしますね。では、ブガッティ シロンを購...

  
24632

874万円差!! GT-RのエントリーモデルとNISMOモデルはどう違うのか?

GT-Rは日本だけでなく世界で評価されているスーパースポーツカーです。最廉価モデルでも996万円と生粋の高級車ですが、最上級モデルでは1,870万円と同じ車とは思えない値幅があります。同じ車種なら少しでも安い車を欲しいと思うものですが、ハイエンドグレードとなるNISMO仕様は私た...

  
32247

同じパナメーラで1,400万円以上の差!? この差はなに?

新型がリリースされるポルシェ パナメーラ。高級セダンとして独特の存在感を放っているモデルですが、グレード間の価格差がなんと1,400万円以上にもなるのです。この差はいったい何なのでしょう!?

  
10508

そこまでやるか?「完全ソックリにできちゃう」パーツが中国で発売

中国では、偽ディズニーランドをはじめとして、さまざまなものがコピーされています。それは自動車業界においても同様で、世界的人気のSUVによく似たモデルが中国メーカーから発売されたことが以前話題となりました。はたしてその車とは…。

  
12337

新型S90、3グレード展開中!! コスパの良いグレードはどれ?

18年ぶりの復活となったボルボのフラッグシップ「S90」。2017年から日本でも販売がスタートし、北欧仕込みの洗練されたデザイン、そしてボルボの培ってきた安全性能をふんだんに盛り込んだ魅力的なモデルとなっています。気になる価格、そしてコストパフォーマンスに優れたグレードなど、チェ...

  
4267

車高調とダウンサスの違いとは?

車のローダウンに必要なパーツとして、まず挙がるのが「車高調」そして「ダウンサス」。どちらも車高を下げる役割を持ちますが、モノ自体はまったく異なります。この2つのパーツは、どう違っているのでしょう。

  
17320