「パテ」の検索結果(32件)

記事

2018年、モータースポーツを彩った注目のレースクイーン5名をピックアップ!

山本尚貴選手がスーパーフォーミュラ、そしてスーパーGTのダブルチャンピオンに輝いた2018年の国内モータースポーツ。その舞台を華やかに彩ったのが美しきサーキットの女神、レースクイーン達だ。彼女たちの中から特に今年活躍した女の子をピックアップしてみました。文/写真・栗原祥光

  
8872

SPECIAL ISSUE エンジンという個性

時代はハイブリッドやEVに大きく舵を切ろうとしているが、それでもまだ、エンジンがクルマの個性をつかさどる大きな要素であることは間違いない。クルマのステアリングを握るとき、クルマを買おうとするとき、そのクルマがどんなエンジンを積んでいるのか。もう一度、エンジンに心を向けてみると、き...

  
556

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.110 グラフィックボードと自動運転

パソコンに詳しい人、とくにPCでゲームを楽しんでいる人であれば、NVIDIAというメーカーのことをよく知っているだろう。PCでゲームを楽しむのに不可欠な高性能グラフィックボードの最大手である。text:岡崎五朗 [aheadアーカイブス vol.190 2018年9月号]

  
972

ディーゼル車の誘惑

臭くて、煩くて、振動が多い割には、車両価格が高いなど、ネガティブなイメージが先行していたディーゼル。だからこそ自動車を趣味とするような本誌読者にとって、ディーゼルエンジン搭載車はどちらかといえば最も遠い存在だろう。text:橋本洋平 [aheadアーカイブス vol.187 20...

  
1411

安定した走りでグイグイと加速!フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTDI試乗記

2003年秋に登場した初代以来、いささか地味な印象を持たれながらも日本市場において着実に地位固めをしてきたゴルフトゥーランは、その名のとおりゴルフをベースとし、3列7人乗りのシートレイアウトが与えられたコンパクトMPV。二代目に当たる現行モデルの日本導入は2016年1月で、これま...

  
3634

ディーゼル×4WDの驚くほど軽快な走り。フォルクスワーゲン・ティグアンTDI 4モーション試乗記

今や全世界で百花繚乱の様相を呈しているSUVカテゴリーでは、セグメントCハッチバック車をベースとする、いわゆる「コンパクトSUV」も大盛況。日本勢やヨーロッパ勢、さらにはアメリカ勢も参入し、数々の人気モデルがマーケットでしのぎを削っている。文・武田公実 写真・Yoshi Daza...

  
4607

【プロフェッサー武田の現代自動車哲学論考】第四章:テスラ モデルX

あらゆる分野で常に話題を振りまき、今なお世界の自動車業界の風雲児であるテスラモーターズ。そのフラッグシップである「モデルX」を俎上に乗せて、複数のテスターに試乗させるという今回の企画では、おそらくほかの諸先生方が、例えばEVとしてのパフォーマンスや航続距離、充電インフラ、あるいは...

  
2749

自分で傷の修理ができるオススメDIYグッズ5選

うっかり愛車のボディに傷を付けてしまったけれど、ディーラーや板金修理に出すほどでもない。そんなとき、なんとか自分で修理できないかと思いますよね。今は、修理アイテムを購入するためにカー用品店に足を運ばなくても、インターネットですぐに購入ができます。ここでは、誰でも簡単に傷を目立たな...

  
18646

中古60万円が今後値上がる!? 打算で始まった私のフィアット・バルケッタライフ

今回は、イタリア製ライトウェイトスポーツカーを代表する車、フィアット・バルケッタを紹介。親しい友人が突然海外赴任となり、所有していた車を引き継いでもらえないか?と依頼されたのをきっかけに私のバルケッタライフが始まりました。文・山里真元|日本スーパーカー協会 事務局 ライティングG...

  
15215

メルセデス シルバーアローの伝説

メルセデス・ベンツの基礎を築いたカール・ベンツは1886年、パテント・モトール・ヴァーゲンを完成させた。これが世界初のガソリン自動車である。その8年後、1894年にフランスで行われた世界初の自動車レースに、最初の量産モデルであるヴェロで出場している。text:世良耕太 [ahea...

  
2885

待ってました!最も心地よく感じられた『フォルクスワーゲン パサート TDI』をご紹介!

本当なら、もっと早い時期に味わうことができるはずだった……。フォルクスワーゲン パサートに追加設定されたディーゼル版「TDI」の素晴らしい出来ばえに触れた瞬間から、そんな思いが脳裏をよぎってしまった。文・武田公実/Takeda Hiromi

  
6192

新たなるアガリのバイク

写真のオートバイの前輪をよく見てほしい。フロントフォークを使用しない「ハブセンターステアリング」と呼ばれる構造になっている。text:神尾 成 photo : 渕本智信 [aheadアーカイブス vol.132 2013年11月号]

  
1920

トヨタ博物館に行こう!

トヨタ車だけでなく世界の歴史的なクルマが収蔵されているというトヨタ博物館。プリウス発売20周年にあたる今こそ訪ねてみたい。自動車はどこから来て、どこへ向かっているのだろうか。初代プリウスから見れば未来のクルマとなる「プリウスPHV」で、トヨタ博物館に向かった。text:まるも亜希...

  
1125

愛車の「ガリ傷」…DIYで直すことができる!? その方法とは?

愛車をどこかにこすってできてしまった「ガリ傷」。重症でなければ、多少はDIYで直すことができます。その方法を紹介しましょう。

  
16217

車の中で流す音楽…いい音で聞くにはどんな工夫が必要?

車のなかで好きな音楽を良い音で聞きたいと願う人は少なくありません。ただし、オーディオはこだわると際限がないと言われる恐ろしい世界。そこで今回は、標準的なシステムで良い音を聞くDIY的工夫を紹介します。

  
7466

トヨタMRJ、マツダRX-01…かつて発売が熱望された東京モーターショーの出展車6選

華やかな参考出品車と美しいコンパニオン…。モーターショーは新しい技術やデザインコンセプトを提示し、メーカーの今後を示すとともに広くユーザーの反応を見る場でもあります。そこで、発売を期待されたものの、幻に終わったコンセプトカーを紹介しましょう。

  
19678

いまさらですが、"ホンダマチック"ってなんですか?

ホンダマチック、トヨグライド、ニッサンマチック…これらは1960年代後半からオートマチックトランスミッション(以下AT)に使用されていた商標です。当時、マニュアルトランスミッション(以下MT)が主流だった日本では、ATは高価で大排気量なお大臣車にしか採用されない特別な機構でした。...

  
37089

塗ってはがせる『スプレーフィルム』で、手軽にイメチェン&カスタマイズ!

その手軽さから世界中でヒットを飛ばしている”FOLIATEC スプレーフィルム”。普通のスプレーとはどう違うのでしょうか?

  
3391

施工時間たった1日?!車の凹み、傷を修理する職人技!

どれだけ大切に乗っていても傷付いてしまうのがクルマ。当然傷の程度によって修理時間は異なってきますが、あっという間に修理する職人技とも言うべき動画を発見しました!

  
10673

上質なインテリアと力強いエクステリア!ヴァンガードはライトオフローダーのステップアップに最適

トヨタ ヴァンガードを一言でまとめるなら「RAV4の皮をかぶったハリアー」です。エクステリアは北米仕様RAV4ベース、インテリアはハリアー譲りの上質感と、クルーガー譲りの使い勝手の良さで、ヴァンガードを後継とした先代モデル3車の特徴がよくまとまっています。

  
13701
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives