「バブルカー」の検索結果(11件)

記事

泡に見えるから!? 超小型車の愛称"バブルカー"4選

「バブルカー」そう聞くとバブル時代に流行ったハイソカーなどをイメージする方もいるかもしれません。しかし今回紹介するのは超小型車のバブルカー、キャノピーなどを取り付けた超小型車が泡に見えるから付けられた愛称で、なんともキュートな車種ばかり!現在でも世界中にファンが多いジャンルのクル...

  
34566

サイドシルに引き込まれる!? ドアが個性的すぎる車4選

特殊な開閉をするドアといえば「ガルウィングドア」や「シザードア」を思い浮かべる人が多いかと思います。しかし、世の中にはまだまだ変わったドアが存在します。そこで今回は個性的なドアを持つモデルをご紹介。こんな開き方するなんてある意味一見さんお断り!?文・西川昇吾

  
61594

埋もれちゃいけない名車たち vol.53 航空機軍需から庶民の足へ「BMW・イセッタ」

決まりごとも指示も何もないのだけど、ここで御紹介する車種を考えるとき、僕はなるべく巻頭特集のテーマに沿っていたり関連していたりするものを選ぶように心掛けている。その方が心に残りやすいかも、みたいに考えているからだ。今回は〝飛行機、自動車、オートバイ〟。それを聞いた瞬間、考えるまで...

  
759

全長、全幅、全高わずか1メートル!? 世界最小の車「ピール P50」とは?

軽自動車は、世界でも類のない規格で生産されていることは有名です。しかし、世界にはそれよりも小さなクルマが存在し、販売されています。ここでは、ギネスに認定されている小さなクルマを紹介します。

  
9406

運転席がセンターにある車5選

一般的に販売される車の運転席は、左右どちらか片方に寄っています。これは、乗降時の利便性を優先した結果。しかし、世の中にはコクピットのように運転席が真ん中に鎮座しているモデルもあるのです。今回はそんな珍しいクルマを紹介します。

  
210524

ビートルとミニは長い歴史でどう変わった?

20世紀の自動車のアイコンであり、現代もDNAが受け継がれているVWビートルとミニ。すでに半世紀以上続いてる両ブランドは、長い歴史の中で着実に進化を遂げています。今回は、両モデルの足跡を辿ってみました。

  
14400

冷蔵庫、マッサージ…バブル期の車に見られた特別な装備7選

現在は、なにに関してもコストダウンが叫ばれる時代です。車も例外ではありませんが、それがバブル期になると話が少し変わります。車に付加価値を付けるため、本当に必要なのかと思えるような面白い装備が多数ありました。そんな面白装備7つを紹介します。

  
22796

標準で10インチ!? 小さいタイヤを装着する車4選

最近はコンパクトカーやミニバンであっても、17や18インチといったホイールを履いていることが珍しくありません。なかには大径ホイールを装着している車も見受けられます。しかし、昔の車を見てみると、ホイールはかなり小さかったことに気付かされます。そんななかでも、小さかったのが10インチ...

  
78009

セルシオ、4500GT、ユーノスコスモ…バブル期のモーターショーの出展車!現代とどう違う?

バブル真っ只中の1989年。年号も平成にかわり、場所も東京・晴海から千葉・幕張に移って、始めての開催となった第28回東京モーターショーは、伝説と言われるほどの盛り上がりを見せました。はたしてどんな車が出展されていたのでしょうか?

  
24012

ローライダー、キャルルック、USDM…かつて静かなブームを呼んだカスタムとは?

クルマのカスタムも世につれ人につれ…。時代の流れの中で様々なカスタム文化が生まれてきました。現在にも定着している定番から、なんとなく廃れてきてしまったものまで様々あります。今回は10数年前あたりに静かなブームとなったカスタム文化に触れてみましょう。

  
50193

あまり見かけなくなった「逆スラントノーズ」…どんな車の採用されていた?

最近はあまり見かけなくなった「逆スラントノーズ」ですが、一時期は昔のBMWに似ているという事で国産車メーカーの一部で意匠に取り入れた事もありました。それ以前はアメリカンスタイルの車で採用例がありました。エコよりスポーティイメージを強調するために魅力的なデザインという事で、意外と最...

  
50782
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives