「ハンドブレーキ」の検索結果(8件)

記事

パーキングブレーキのレバータイプ、なぜ減ってきたの?

自動車の機械的なブレーキは、フットブレーキとパーキングブレーキの2種類です。フットブレーキは運転時に、パーキングブレーキは駐車時に使用します。パーキングブレーキはサイドブレーキとも呼ばれていましたが、最近、サイドブレーキを見なくなりました。その理由はなんでしょう?

  
32700

ヒルスタートアシストは必要?そのメリットとデメリット

AT限定免許がなかったころ、自動車教習所での最難関ポイントといえば、縦列駐車と坂道発進でした。その坂道発進をスムーズかつ安全にできるよう採用されている装備が、ヒルスタートアシストです。坂道発進が苦手なドライバーにはありがたい装置ですが、一部のMTドライバーからは邪魔もの扱いされる...

  
12110

フットブレーキって前輪と後輪どちらにかかっているの?

自動車には、通常フットブレーキとハンドブレーキ(サイドブレーキ、またはパーキングブレーキの2種類)があります。それぞれ、どの車輪にブレーキが効くのでしょう。

  
10605

Pレンジだけで安心するな?駐車時はサイドブレーキを必ずかけるべきなのか?

平坦な場所に駐車する際、マニュアル車であれば、シフトレバーはR(バック)に入れ、サイドブレーキをかけることが基本ですが、AT車ではどうするのが正しいのでしょうか?

  
16051

サイドブレーキの仕組みとは?車のどこをとめているの?

一般的にサイドブレーキには、足で踏み込むタイプの足踏み式と、手で引き上げるレバー式、そして最近増えている、スイッチで使用開始となり解除は自動でされる電動式があります。このサイドブレーキは、どんな仕組みで働いているのでしょうか?

  
40743

ドリフトのキーとなる荷重移動とは何?

自動車が駆動輪を備えた移動物体である限り、どうしても発生するのが荷重移動です。荷重移動を上手にコントロールすることで、ショーファードリブンのような穏やかで上質な運転も、ドリフトのような激しいスポーツ走行も可能となるのです。今回は荷重移動について、簡単に紹介しましょう。

  
22385

コンチネンタルが新開発した「電動パーキングブレーキ」は何がすごいのか?

「パーキングブレーキ」、サイドブレーキやハンドブレーキと言う場合もありますが、今は足踏み式も多いので「パーキングブレーキ」が妥当な呼び方ですね。今回はコンチネンタルが開発した、低価格コンパクトカーでも使用可能な電動パーキングブレーキの紹介です!

  
39785

トヨタ2000GT。リトラクタブルや4輪ディスクブレーキ等、”初”の技術がふんだんに採用された名車

日本が誇る名車、2000GT。トヨタ自動車とヤマハ発動機の共同開発によって生まれたこの車は、1967年から1970年まで発売されました。ロングノーズショートデッキという美しいスタイリングに、6気筒ツインカム2000cc高性能エンジンを搭載したこのクルマは、量産を考えず、新機構を装...

  
16987