「ハイブリッドカー」の検索結果(42件)

記事

ホンダ インサイトがデトロイトで復活!日本導入は?

1999年に発表された初代から18年、一度生産が途絶えていたハイブリッド専用モデル、インサイトが、デトロイトモーターショーで4年振りに復活しました。新しいインサイトは、2モーターのスポーツハイブリッドi-MMDを採用するとのことですが、日本には導入されるのでしょうか?

  
3885

4年ぶりの復活!ホンダ インサイトって?新型はどんな車になる?

2014年に生産を終了したインサイトですが、2018年1月20日から開催されるデトロイトショーで、次期型のプロトタイプモデルが発表されることになりました。インサイトといえば、ホンダのハイブリッドカーを牽引してきたモデルでしたが、実質的な後継モデルが発表されることなく、ラインナップ...

  
5748

埋もれちゃいけない名車たち vol.60 ハイブリッドのライトウェイト2シーター「ホンダ・初代インサ...

先日、古い友人から「セカンドカーとして中古のインサイトを買った」と電話があった。インサイトといえばホンダのハイブリッドカー。プリウスのライバルだったが、2014年に生産が終わっている。僕の頭の中はクエスチョンマークである。その友人はクルマに関しては趣味人だし、アシ車ならともかくセ...

  
2943

運転席からの視界や価格の安さなど…昔の自動車の良かったところは?

ドライバー歴が長い人や、単に憧れている人…いろんな人が「昔のクルマの方が良かった。」と言います。そこには、「あの頃の方が良かった。」という愚痴だけでは済まない事情もあったりするのです。

  
19919

こんなに変わった!コンセプトモデルと市販車のギャップがすごい車5選

2017年10月27日から11月5日まで、東京モーターショー2017が開催されました。モーターショーといえば、市販車だけでなく、コンセプトモデルを見ることが出来るのも魅力です。すぐにでも走り出せそうな市販車に近いモデルから、まだまだ将来を見据えた近未来的なデザインや技術をもったも...

  
30792

トヨタ ハイエースワゴンは経済性に優れている!? その理由は?

積載量、居住性、定員。これらに関して、右に出るものはないと言っても過言ではないトヨタ ハイエースワゴンですが、経済性が気になる方もいるのではないでしょうか。ハイエースワゴンは、決して経済性を売りにしたモデルではない点を踏まえたうえで、どんな車かチェックしてみるとしましょう。

  
25555

ランクルよりも巨大。北米トヨタのセコイアってどんな車?燃費や維持費は?

北米で販売されているトヨタ セコイア(Sequoia)は、ランドクルーザー200(以下 ランクル200)以上の巨体を誇るフルサイズSUVです。ライバルは、シボレー サーバーバンやフォード エクスペディションといったモデルで、オンロード走行が得意なクロスオーバーSUVとなっています...

  
44387

レーシングハイブリッド「THS-R」ってなに?

トヨタのハイブリッドシステムが、THSです。このTHSをレース用に転用したものが、THS-R。2005年のレース参戦当初は量産に近いシステムでしたが、年々進化し、いまやTHSの限界を引き上げる実験的な側面も持ちます。

  
5471

盗難される車No.1は!? ハイエース、ランドクルーザー、プリウス、どれでしょう?

所有している車が、ある日消えてしまったら…。そんな盗難は、後をたちません。日本損害保険協会の調べによると、盗難に遭いやすい車は、トヨタ車が上位を占めています。それだけ人気で価値がある車という見方もできますね。なかでも盗難に遭いやすいのが、プリウス、ハイエース、ランドクルーザーの3...

  
9868

新型カムリに統合!? トヨタ SAIってどんな車?維持費や燃費は?

2009年にトヨタハイブリッド専用モデルとして登場したSAI。レクサスHSと多くのパーツを共用するSAIの、維持費や燃費、評価、中古相場をチェックしていきましょう。

  
6168

50系プリウス専用HKS製サスペンションキット3選。それぞれの味付けとはいかに?

2015年、4代目に進化したトヨタ プリウス。日本を代表するハイブリッドカーとして、性能はもとよりスタリングも進化しました。その乗り心地は、先代に比べると大きく改善されているものの、もうちょっと…、と感じているユーザーは少なくありません。また、同型車に乗る他のオーナーと差別化した...

  
7332

スポーツPHV、BMW i8の維持費っていくらかかるの?

BMW i8は、1.5L直3ターボエンジンにモーターを組み合わせたプラグインハイブリッドカーです。スタイリングは、完全にスーパーカーですが、EVのみで約40kmの走行が可能というエコカーでもあります。都市部で使うなら、きっとお得に維持できるはず!ということで、BMW i8の維持費...

  
56242

改造車に乗る中高年の「ヤンジー」が増加中!? 老後の車の楽しみ方とは?

高齢化が物凄いスピードで進む日本、「介護」、「高齢者のうつ」、取り巻く様々な問題があります。しかしその一方で好きな事のために大胆にお金を使う「やんちゃな」高齢者=「ヤンジー」?が増えているといえます。そんな中高年におけるクルマ事情に迫ってみましょう。

  
74693

自走盗難なんてありえない!プロだからこそ出来るカーセキュリティの真髄「クリフォード」とは?

愛車が盗難率ワーストランキングに入っていたり、盗難情報がSNSで回ってきたりすると「次は自分の番かも…」と不安になりますね。そうでなくても、駐車場に停めておいただけでボディにキズが付いていたなんてことは日常茶飯事。車関連のトラブルを防ぐにはやはりセキュリティシステムの導入が不可欠...

  
20135

スポーツマインドを忘れないハイブリッドカーオーナーへ。レスポンスとサウンドが魅力の「パワーチャンバー...

「シュゴーッ!」と心地よい吸気音でレーシーな気持ちを高めてくれて、アクセルレスポンスも向上するスポーツエアクリーナー。スポーツカーのチューニングだけの世界と思えばさにあらず、ハイブリッド車用もあります!エコカーでも時々ちょっと踏んでみませんか?

  
14802

3つの走行モードで退屈なハイブリッドから脱却…新生Golf GTEの魅力とは?

みなさんはハイブリッドカーと聞いて、どんなクルマを頭に思い浮かべますか?とにかくガソリンを食わないクルマ……。トヨタの新型プリウスは、もっとも燃費がいいグレードだとJC08モード燃費が40km/Lを上回ります。ハイブリッドシステムは、当分の間エコカーの主流であり続けそうですが、こ...

  
16109

2016年で生産終了したホンダ CR-Z|現在のCR-Zの中古価格は?

ホンダのハイブリッドスポーツクーペ、ホンダ CR-Zがついに2016年をもって生産終了する事が発表されました。「国産唯一のハイブリッドスポーツカー」(2代目NSXはアメリカ製)が約7年の歴史を閉じる事になりますが、それに伴い特別仕様車「α・Final label(アルファ・ファイ...

  
56380

マツダ アクセラスポーツの中古価格・燃費|決して燃費特化モデルではない!

マツダ アクセラは、アテンザと並ぶ、マツダの"象徴"的なモデルとなっています。そんなアクセラは現在、「セダン」と「スポーツ」と「ハイブリッド」の3グレードを展開。今回はこれらグレードの中から、アクセラスポーツについて詳しく見ていきましょう。

  
26696

レクサスCTの中古価格・グレード比較|レクサスCTのフルモデルチェンジはいつ!?

レクサスCTは4つのグレードで構成されています。高級車の場合、グレードが異なるとまったく装備が異なるケースも珍しくありません。まるで別の車なのではと思う程に違いがあるケースもありますが、レクサスCTはどうなのでしょうか。レクサスCTの各グレードの違いや、現在の中古価格をしっかりと...

  
25550

インプレッサスポーツの燃費・中古価格|新型インプレッサスポーツも遂に登場!

ハッチバックモデルとして使い勝手の良さから好評を博している「インプレッサ スポーツ」。さまざなグレードが用意されておりますが、マストバイと言えるグレードは果たしてどれなのでしょうか?

  
38337
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives