「ハイウェイスター」の検索結果(25件)

記事

セレナの見積もり公開【乗り出し価格はハイブリッド車並み!?】

2016年8月、5代目となるセレナ(SERENA)が日産から発売されますね。今回発売されるセレナでは残念ながらハイブリッド車の設定は無いものの、単一車線での自動運転システム”プロパイロット機能”を装備するなど、話題性は十分。そのため、発売前からかなり問い合わせは多いようです。先日...

  
6982

セレナ2016の外装画像【迫力増したフロントマスクに注目】

1991年に初代モデルが発売されたセレナ(SERENA)ですが、現在ではなんと5代目。先日、早速5代目となったセレナ(SERENA)を見に行って来たのですが、2段構えのヘッドランプや日産のデザインの特徴でもある”Vモーショングリル”を採用するなど、先代モデルよりもシャープになった...

  
716

【セレナの試乗の感想】街中で自動運転プロパイロットを試してみた

セレナの注目の機能・装備と言えば、自動運転技術”プロパイロット機能”ですよね。先日、日産のショールームががある神奈川県の横浜市でセレナ(SERENA)の自動運転技術”プロパイロット機能”体験試乗会があったので、早速参加してきました。プロパイロット機能のような自動運転技術を搭載した...

  
17698

セレナのインテリア、車内で快適に過ごせる便利な3つの装備とは?

今回のセレナ(SERENA)では、ボディの下に足をサッと素早く出し入れするだけで自動的にスライドドアが開く”ハンズフリーオートスライドドア”など便利な機能が装着されているのが、魅力の一つですよね。また、今回モデルチェンジをしたセレナ(SERENA)は車内の居心地の良さや快適性にこ...

  
4545

乗り心地が先代よりも良くなった?セレナC27の試乗の感想

セレナ(SERENA)は見た目のデザインは大幅に変わりましたが、搭載しているエンジンや基本的なボディ構造は、今回のフルモデルチェンジで一から作り直したのではなく、先代モデルのものを継承。なので、乗り心地などそれ程変わらないのかなと思っていました。しかし、実際に試乗をしてみて、ビッ...

  
3272

デュアルバックドアは使いやすい!?【セレナの荷室インプレ】

今回のモデルは注目の機能・装備が盛りだくさんとなっております。その注目の装備一つが、リアゲートのガラスエリア部分のみを開閉できるハーフバックドアを搭載した荷室”デュアルバックドア”です。このデュアルバックドアの使い勝手はどうなのか?そんなセレナ(SERENA)のデュアルバックドア...

  
2966

【セレナの2列目シート画像インプレ】アレンジ&スライドなど徹底解説!

5代目となったセレナ(SERENA)ですが、新たに2列目シートに超ロングスライド機能を採用。もちろん先代モデルで好評だった7人乗りと8人乗りをカンタンに切り替える事ができるスマートマルチセンターシートもしっかりと装備。超ロングスライド機能を装備した事により、先代モデルよりも2列目...

  
4650

セレナのハンズフリーオートスライドドアを体験【使ってみた感想は?】

日産セレナ。このクルマの特徴の一つが便利な装備がたくさん装着されている事。その中の一つが、ハンズフリーオートスライドドア。先日このセレナ(SERENA)を試乗した時ハンズフリーオートスライドドアを体験させて貰ったのですが、便利で使いやすいと思った反面、気になった部分もう少し改良が...

  
3809

セレナ(C27型)ハイウェイスターと標準車を比較【外装の違いは何?】

5代目となったC27型モデルは、先代モデルと同様にエアロデザインがオシャレなハイウェイスターとカジュアルな雰囲気の標準モデルの2つが用意されています。そして、この2台では外装・エクステリアのデザインがかなり異なります。そんなC27型 セレナ(SERENA)のハイウェイスターと標準...

  
5112

日産セレナ プロパイロットエディションとハイウェイスターの違いとは?

C27型モデルの人気グレードをディーラーさんに確認をしてみたところ、エアロデザインがカッコいいハイウェイスターGと期間限定で発売されているプロパイロットエディションの売れ行きが良いようです。日産のセレナの中で特に人気が高くなっているハイウェイスターGと特別仕様車”プロパイロットエ...

  
3709

初代から比べて劇的に進化!日産「デイズ」をチェック!

日産の軽自動車「デイズ」が2019年3月、新たに発売されました。日産の鼻息は荒く「動力性能を高め、室内を大幅に広くし、運転をしやすくする」という基本要件と、日産の強みである「安全装備の充実と日産らしいデザイン」を備えた新生 日産「デイズ」。いったいどの様に進化したのか、試乗チェッ...

  
2083

日産の軽自動車に初搭載するなど、先進安全技術を充実…軽乗用車「日産デイズ」ってどんな車?

日産自動車は、軽乗用車「日産デイズ」をフルモデルチェンジし、3月28日より販売を開始した。価格は127万3320円から177万8760円。文/写真・栗原祥光

  
17851

ライバルと比較!新型N-BOXと比較カスタムの燃費はあと一歩…

旧型N-BOXのJC08モード燃費はほかのメーカーの車種に比べると、あまりいい値ではありませんでしたが、新型ではどうでしょうか。新型になり、JC08モード燃費は向上し改善した形になりますが、実燃費に関してはどうでしょうか。まだ発売されたばかりで正確な燃費情報はありませんが、実燃費...

  
1463

デートでも安心して楽しめる軽自動車3選

普通車に比べ、税金の優遇もある軽自動車は、若年層から高齢層まで幅広く購入されている人気カテゴリ。しかし、「ここぞ!」というデートの際、いくらお相手がクルマをあまり知らない方であっても、軽自動車で行くのはちょっと…なんて思う方もいるでしょう。そこで今回は、デートでも安心して楽しめる...

  
4898

NISSAN SERENA ミニバンってなに?

読者の中には「ミニバン、好きじゃない」という人もいるかもしれない。でもクルマに関する市場調査などでは「所有するクルマ」の上位に必ずミニバンが入っているし、それだけではなくて、ここが重要なのだが、「好きなクルマの車種」でも1位にあがったりするのだ。ミニバンは日本のユーザーを引きつけ...

  
1311

NISSAN SERENA 運転支援技術をミニバンから スタートした日産の思い

ママになって1年5ヶ月が経ち、母性本能というものの凄さを痛感している。夜中に子どもが寝返りを打っただけで、ハッと目が覚める。電話中でも、そばで子どもが何か言えば、すぐさまそちらに反応してしまう。無意識のうちに、すべての言動が子ども最優先になっているのだ。これは、子育てに最適だと考...

  
436

棒高跳びの棒は車に積んで運んでいるらしい…車に載せる物の長さの制限ってあるの?

陸上競技の棒高跳びに使用される棒(ポール)は、強度やしなりを考慮した1本ものです。運搬は、選手個人が行うそうで、車両に搭載して運んでいるとのこと。しかしあんなに長い物体を、乗用車に搭載できるものでしょうか?

  
22674

ハイラックス復活!FJクルーザー ファイナルエディション販売!日本で大きい車は人気なの?

日本は海外に比べて道幅が狭いため、全幅の大きな車は取り回しに苦労することもしばしば。ときには、何度も切り返しが必要な路地に迷い込んでしまうこともあります。そんな日本で売れ筋となっているクルマの大きさは、どれくらいなのでしょうか?やはりコンパクトサイズ?

  
16405

ジムニーやセレナなど…中古車価格が安い、OEM車5選

OEMとは、他車で製造したモノを自社製品として販売することです。本家であってもOEMであっても、新車価格はさほど変わりありませんが、買取査定はネームバリューで勝っている本家のほうが高く査定される場合があります。この見方を変えれば、買取価格が安いOEM車は、中古販売価格も安いという...

  
16938

432万円も!? 高額な軽自動車トップ5

軽自動車は日本独自の規格で、普通車に比べれば価格も安いイメージです。しかし、軽自動車の高級化が進み、さらには海外メーカーも市場に参入。驚くほど高価な軽自動車が生まれています。3ナンバーの普通乗用車が、軽自動車より安くて驚いてしまったことはありませんか?今回は高額な軽自動車トップ5...

  
217083
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives