「ナンバープレート」の検索結果(61件)

記事

どっちが厳しい!? アメリカと日本の駐車違反取締りの違い

日本では街中で駐車しているとあっという間に違反切符を切られてしまいますね。都心部は交通量が多いですから、その妨げにならないようにということは分かりますが、数分路肩に車を停めただけなのに戻ってくると、黄色い紙が貼られているなていうこともあったりします。しかし、アメリカでは駐車違反に...

  
5763

身近な疑問に迫る!駐車監視員はいつ何時に活動しているのか?業務内容は果たして?!

緑の制服に黄色い反射ベストを身に纏った駐車監視員。街中の駐輪禁止エリアや駐禁エリアで目を光らせています。駐車料金を惜しんだばっかりに、ちょっと車を停めてる間に駐禁を切られたという方もいるかもしれません。今回はこの駐車監視員の方たちはどういった活動をされているのか詳しくご紹介してい...

  
11581

「VIPカー」に選ばれる車の共通点とは?

俗にいう「VIPカー」というジャンルについての定義は曖昧ではありますが、暴走族の車両改造スタイルとする見方が一般的です。そんな「VIPカー」に改造される車に共通点はあるのでしょうか?

  
42093

かつては不正も横行!? 車を「8ナンバー」化することのメリットとは?

街ゆくクルマでたまに見かける「8ナンバー」。ナンバープレートの地名の右側に付いた分類番号の種類です。この8ナンバー車が、一時期やたらと増えましたが、なぜなのでしょうか?また、現在はどんな車が8ナンバーの恩恵を受けられるのでしょう?

  
239128

1億は超える?走行距離682kmの1981年製のBMW"M1"の正体とは!?

最近、クラシックカーやビンテージカーが投資の対象として注目されています。コレクターのみならず、世界の富裕層が見つめるクラシックカー・ビンテージカー市場に、1981年製の BMW M1 が出展されたことで話題になっています。このBMW M1、どんなクルマで、一体いくらくらいの値がつ...

  
29968

鬼キャンや大きなウィング等…女性に嫌がられる改造車とは?

世の車好きにとって方向性や内容、程度の差は様々なれど、車の改造というのはそれほど特別な事ではない気がします。しかし、世の女性の約9割は改造車NG!だとか。はたしてNGと言われる改造とはどんなものなのでしょうか?

  
38602

見た目が紛らわしい?Nシステムとオービスの違いとは?

道路を走行する車両の速度違反を自動的に取り締まるための装置「オービス」は皆さんご存じかと思います。そして、大きさ等は違うものの、よく知らない人からするとオービスと間違えてしまう「Nシステム」。この2つの装置はそれぞれどういう機能や役割があるのでしょうか?

  
318734

驚きの再現度!? ドラマ「ナイトライダー」に登場したナイト2000の自作レプリカ…その正体とは?

1980年代に一世を風靡したアメリカの特撮テレビドラマ、「ナイトライダー」。人工知能を搭載したポンティアック・トランザムが無敵の活躍をし、時に無人運転で主役のマイケル・ナイトを助けに向かいました。アメリカで、そのレプリカがあるとのこと。その細部へのこだわりは驚きです。

  
28626

生産終了のランエボ…後継の次期モデルが登場する可能性は?

日本を代表し世界中に根強いファンのいるスバル・インプレッサ(WRX1)と三菱・ランサーエボリューションのこの2台。スバルは2014年にWRX STIを発売したのに対して、三菱はランサーエボリューションの生産終了を発表。まもなく最後の一台の製造を終えようとしている「ファイナルエディ...

  
33407

カローラやマーチが1,000万円!? なぜシンガポールでは車がこれほど高いのか?

シンガポールでは自家用車の購入制限が厳しく、1台の価格でプリウス1,540万円、アコード1,300万円、カローラ1,000万円もの費用がかかるといわれています。その額は本当なのでしょうか?なぜそんなに高くなるのか、検証してみましょう。-----------------------...

  
94651

シリーズ最終作「さらばあぶない刑事」公開が待てない!? ・・・大下勇次、思い出の覆面車7+1選

いよいよ「あぶない刑事」もシリーズ最終作の公開が来年に迫ってきましたね。横浜を舞台にキザでお洒落で、ギャグやアドリブ満載で楽しませてくれたあぶない刑事。1986年10月にTVドラマでスタートして来年で満30年。多くのファンの記憶に残るカーチェイスシーンを彩った大下勇次の覆面パトカ...

  
90166

スポーツカーのナンバーはなぜ横に付いているのか?

スポーツカーなどの一部の車種で、ナンバープレートがフロントセンターについておらず、横にオフセットしている場合があります。これらは違法ではないのでしょうか?また、どのような目的・理由で横に付いているのかについて探っていきます。

  
97316

コンパクトSUVが増える中、なぜ5ナンバーSUVは少ないのか!?

ホンダ ヴェゼル、マツダ CX-5、CX-3と、コンパクトSUVが大好調!技術向上により高性能でありながら低排気量で燃費の良いダウンサイジングエンジンが次々と登場し、都会でも使いやすいSUVが人気となっています。しかし、そんな動きが高まる中、なぜかなかなか増えないのが5ナンバー(...

  
93505

ブーメランアンテナ、グリルガード…バブル時代に流行した懐かしのカーグッズ7選

1987~1991年の俗にいうバブル時代には、メルセデス、BMWを中心としたドイツ車や、国産大型セダン、スポーツカー、スーパーカーなどが大変人気がありました。今回はその時代に流行ったカーグッズをご紹介します。

  
121921

竹槍マフラー、ネオン管、デッパスポイラー…最近見なくなった改造・ドレスアップ10選

「昔は割とよく見かけたのに最近あまり見ないな」そんな改造やドレスアップをピックアップしてみました。皆さんの身近では今も見かけるものはありますか?

  
85932

中古でマツダ RX-7を買う場合、FCとFDどちらが良いのか?

1985年2代目RX-7として、FC3Sは誕生しました。日本初のアルミキャリパーや、トーコントロールハブなど当時としては最先端の装備を採用していました。初代RX-7から続くロータリーエンジンも健在で13B-T型2ローターエンジンは185PSを発生するなど、高性能を誇っていた2代目...

  
373363

2015年ランエボ生産終了!23年の歴史に幕を下ろしたその理由とは?

2015年4月に現行モデルを最後に生産終了が発表された三菱ランサーエボリューション。長年、ライバル車種と言われてきたスバルインプレッサなどが現在も販売されている中、なぜランエボだけが生産終了となってしまうのでしょうか?

  
132660

ドイツは車齢30年で減税、日本は車齢13年で増税。なぜなのか?

5月の連休が明けると仕事が始まり、5月病にかかって気が重くなるのに加え、自動車の所有者にとっては毎年やってくる自動車税の納付書を目にして奈落の底に突き落とされるような気分にもなります。そもそも自動車にはこの「自動車税」の他にも課せられる税はたくさんありますが、なぜこんなにも重税が...

  
369944

ステアリングを交換するメリットとデメリット

タイヤやホイールの交換と同様、かつては手軽な車内チューニングとして人気のあったステアリング交換。交換する際は、標準のものより小径にするケースが多いのですが、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

  
137280

覆面パトカーの車種と捕まらないための4つの注意点

出かける際に気をつけたいのが覆面パトカー。せっかくの楽しいドライブも覆面パトカーに捕まってしまったら元も子もないですよね。ということで今回は覆面パトカーの車種とその注意点についてご紹介していきます!

  
222201
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives