「トラック」の検索結果(110件)

記事

Vito、Vianoなど…なぜVクラスにだけペットネームが存在していたのか?

メルセデス・ベンツのミニバンといえばVクラスになりますが、かつて、日本で販売されたVクラスにはVito(ヴィトー)やViano(ヴィアノ)といった車名で呼ばれていた時期がありました。通常、メルセデスの車は500SL、260E、560SEC、A190など、アルファベットと数字の組み...

  
0

Vol.13 52歳既婚男性、初心者にBMWはネコに小判じゃなかったというハナシ

ボクが普通自動車の免許を取得したのは約30年前。免許に記された12月20日という日付を見ると、クリスマスのドライブデートのために、足繁く教習所に通ったことを思い出す。そんな初心者時代、北関東にある実家のガレージには、7〜8年落ちの日産サニートラックとBMW 528eがあった。

  
784

小さくないのにミニバン?その理由はアメリカにあった?!

クルマに詳しい人ならミニバンのルーツはご存知だと思いますが、誰もが一度は「なぜ大きいのにミニバン?」と疑問に思ったことがあるのではないでしょうか?日本の自家用車の中でも大きい部類なのに「ミニ」という言葉に違和感を感じたことのある人も多いはず。今回はミニバンという車、言葉の発祥につ...

  
6879

欧州美人トラックガール!トレーラーを華麗に運転!

女性の社会進出などもはやわざわざ言葉にするまでもないのですが、それでもまだまだ男性が多い職場は多いものです。トラックのドライバーもその一つ。まだまだ男性ドライバーの方が圧倒的に多いのですが、ヨーロッパに話題を集めている美人ドライバーがいるのをご存知でしょうか?

  
7771

大型トラックの高度な運転技術集

基本的にクルマは小さい方が運転しやすいもの。大きさの把握だけではなく、死角も少なくなるからです。一方で、大きいクルマは大きさの把握が難しく、更には死角も出来やすいので運転技術が求められます。今回ご紹介する動画は、「大きいクルマ」の代名詞とも言うべきトラックの素晴らしい運転技術を集...

  
15566

車幅10m以下?!18輪トラックが驚異のUターン

Uターンは普通の道路であっても少々気を使う物。大きなクルマであればあるほど難易度が高くなるものですが、まさかと思うようなUターンの動画を発見しました…まさに「神業」です。

  
1089

大迫力!ボルボの新基準3軸トレーラーは格が違う格好良さ?!

トレーラーは積載量に関しては文句なしですが、格好良いかと言われると正直「人それぞれ」としか言えないものでした。しかしどうでしょう、ボルボの新基準3軸トレーラーはまさに「格好良いトレーラー」ではないでしょうか?

  
16012

軽トラでも快適!今や唯一の大型キャビン、ダイハツ ハイゼットジャンボとは?

軽トラとは、農家の作業車や事業用の小さなトラックで、とても快適な車ではないと思う人が多いかと思います。しかし、中にはシートをリクライニングでき、快適な車内となっている軽トラがあることを知っていますか?今や軽トラでは唯一となってしまった大型キャビン、ダイハツ ハイゼットジャンボです...

  
2528

昔は軽免許で運転!?現行軽自動車で最年長 ダイハツ ハイゼットトラックの56年の歩み

現在販売されている軽自動車の中で、モデルチェンジを繰り返しつつも、ずっと同じ車名で通している歴史が一番長いモデルを知っていますか?答えはダイハツ ハイゼットです。中でもハイゼットトラックはバンより1年早くデビューしており、軽自動車最年長を誇っているのでした。

  
7386

ホンダ、次期シビック タイプRのプロトタイプをSEMAショーで公開!

2016年9月にパリモーターショーにてお披露目されたホンダの次期型シビックタイプRのプロトタイプがついに待望のアメリカ上陸を果たしました。アメリカで大人気の「スポーツコンパクト」を代表するモデルにふさわしく、全米デビューの場にはSEMAショーの会場が選ばれました。

  
1421

エボIIIやR33など…今後値上がりが予想される車4選

中古車が値上がりする理由と言えば「人気の限定生産車」「需要があるのに後継車が無い」「モデルチェンジした新型が失敗作」などさまざまな理由があるでしょうが、今後値上がりの予想されるクルマをいくつかピックアップしてみましょう。

  
11882

トヨタとスズキが提携を発表!不動の人気車種ジムニーは今後どうなっていく?

以前から噂になっていたものの、2016年10月12日の両社共同会見によって、ついにトヨタとスズキの提携が現実になりそうです。「業務提携の検討開始をお知らせしただけ」とはいうものの、既にある程度の合意があるからこその発表だと考えても良いでしょう。

  
16637

ヒューズが飛んだ!そもそもヒューズとは?切れた時はどうすればいい?

「ヒューズが飛ぶ」とはヒューズが切れることを意味します。そもそもヒューズは何のためにあるのでしょうか?切れる恐れがあるのなら、はじめからヒューズなんて採用しなければいいのでは?と思う方もいるかも知れませんが、ヒューズには電気回路を保護する重要な役割があるのです。ではヒューズが切れ...

  
7448

カイエン、ジャガー、GLE AMGなどとX5M、X6M…あなたはどれが好み?

このところのSUV人気には、ただただ驚くばかり。日本だけではなく海外でも同様のようで、大きいものから小さいモデルまで、さまざまなセグメントにSUVが用意されるようになりました。最近では超高級ブランドのベントレーがベンタイガと名づけられたSUVを発表。また、ジャガーもFペースを投入...

  
2117

リセールバリューが高い車は?ランキングでご紹介!

誰でも自分の車を買取に出すときは、一番高い価格で査定してほしいものですよね...!実際、リセールバリューが高い車種、低い車種それぞれが存在しています。では、どの車種がリセールバリューが高いと言われている車なのでしょうか?ランキング形式でご紹介していきます!

  
6622

古い車を愛でよう!マツダ、レストアサービスを開始!

かつてロータス・エランが築いたライトウェイト・オープンスポーツに再び光を当て、世界中の自動車メーカーに大きな影響を与えた名車、マツダ ロードスター。その初代モデル、NAロードスターのレストアサービスをマツダ自身が始めたと話題になっています。

  
4977

スズキ ランディと日産 セレナなど…実はこれも同じ車だった!OEMの車7選

OEMとはOriginal Equipment Manufacturing(Manufacturer)の略で、日本語にすると「相手先ブランド製造」となります。要するに、「他社メーカーで販売される製品を製造すること」をいいます。バッジエンジニアリングや姉妹車、双子車という言い方をす...

  
3294

アメリカ人が日本車を買う理由は、”安くていいから”ではない!?

アメリカにおける日本車人気は根強いものがあります。特に売れているのがセダン系乗用車とSUVです。また、新車のみならず、80年代の日本製スポーツカーも大変な人気となっており、「25年ルール」で右ハンドル車が解禁となったR32GT-Rはオークションで1000万円以上の値が付くなど、価...

  
47171

三菱 パジェロの歴史と中古価格!新型パジェロの噂とは

三菱 パジェロは、1982年の発売以来、多くのファンを魅了し、現在もその人気は色あせることがありません。パジェロの魅力はどこにあるのでしょうか?また、中古車で購入する場合には、どのよう点に注意すれば良いのでしょうか?ここでは、三菱 パジェロの疑問についてまとめてみます。

  
1487

-Lord of all terrains- レース直系D.N.A がホイールに宿る「CRAG T...

過酷な競技を通して培われた、レース直系のD.N.A が細部に宿るWORKの新アルミホイール、「CRAG T-GRABIC(クラッグ ティーグラビック)」。あらゆる地形を制する圧倒的なタフネスぶりと精悍なイメージを形成するため、ビードロックスタイルを体現するリムエンドの切削面と、デ...

  
8982