「トラック」の検索結果(133件)

記事

4輪、6輪、12輪、16輪の車…車輪が増える事のメリット・デメリット

たまにトラックやトレーラー等を見ていて、タイヤが沢山つけられているタイプを見たことがあるかと思います。通常1本のところを、奥にもう1本付いて(ダブルタイヤ)いたり、縦に2輪が並んでいたり。このようにタイヤを増やすメリットとは何でしょうか?

  
12570

なぜ、トラックやバスのハンドルは、乗用車より大きいのか?

どんなクルマにとっても必須のパーツが「ハンドル」です。ハンドルは基本的に円形のデザインになっていますが、その大きさはさまざま。そのなかで、非常に大きいのがバスやトラックのハンドル。なぜ大きいのでしょうか?

  
10726

VIP(ブイアイピー)カーとVIP(ビップ)カー、何が違うのか?

よく「VIPカー」という呼称で呼ばれるクルマが存在しますよね。カスタマイズした高級セダンをそう呼ぶことが多いかと思いますが、VIP(ブイアイピー)カーとVIP(ビップ)カーは、ほんの少しの呼び方のニュアンスで、大きく内容が違うようです。

  
13067

かつてパジェロやデリカに装着されていた、フロントのごついパイプはいま…

1980年代から1990年代前半のバブル時代にブームとなったのは、輸入車やスポーツカーだけではありません。現在のクロスオーバーSUVへの過渡期、本格4WDであるクロスカントリー4WDに豪華装備を施した車種もブームでした。一方で、そのゴテゴテしたフロントガードが「どこを走るつもりな...

  
26703

なぜ、自動車のハンドルは丸いのか?

普段、日常的に目にしていると不思議と思わないものがあります。自動車のハンドルもそのひとつ。なぜ自動車のハンドルは、円形なのでしょうか?自動車のハンドルは、最初から円形だったのでしょうか?人類はどんなトライ&エラーを繰り返して、現在のような形状に行き着いたのでしょう?今回はハンドル...

  
5642

ペーパードライバーは無免許にすべき?今後の自動車免許について考える

日々、痛ましい事故が起きています。最近では高齢者の事故の多発が多く、社会問題にもなっていますね。クルマは人間が操作する以上、潜在的リスクは絶対に排除出来ないでしょう。そんななか、ペーパードライバーに関しても議論が起きているようなのです。

  
10392

VWとマツダのディーゼルエンジン、それぞれの特徴は?

2017年3月現在、VWの排ガス不正問題から早一年半が経ちましたね。すでにVW自身も不正を認めており、VWの業績は低迷するかと思いきや、2016年の世界販売台数ではトヨタを抜き首位に返り咲きました。しかし、このVWがディーゼルエンジンに与えたマイナスイメージは計り知れません。加え...

  
19077

マーバンと呼ぶ?それともⅡバン?地域差・世代差を考察する

トヨタ マークⅡバン…と言っても若い読者はご存知無いかもしれませんが、要するにマークXのご先祖であるマークⅡのライトバン仕様です。そのマークⅡバンを「マーバン」や「Ⅱバン」と呼ぶ地域もあるらしいのですが、皆さん知っていましたか?

  
8748

ついにこの時がやってきた!! 世界初の空飛ぶ車が約5,000万円で販売開始!?

映画やアニメなどで描かれる未来の世界には「空飛ぶクルマ」が、たびたび登場しますよね。混雑した道路を颯爽と抜け出して空を飛べたら…なんて空想をしたこともあるかもしれません。そんな未来のクルマが、現実になっているのです。

  
13033

全幅1,900mm超えのシボレー カマロ。日本で最適な全幅はいくつ?

シボレー カマロをはじめ、アメリカ車の多くは全幅1,900mmを超えています。また日本で人気の輸入SUV、ボルボ XC90やBMW X5なども全幅1,900mm超がほとんど。なかには、2メートルを超える輸入車も少なくありません。このような幅広な車を日本で使用するのはいかがなもので...

  
3634

昭和の小型スポーツカー「S8」と「ヨタハチ」、あなたはどちらが好み?

ホンダNSXの復活、トヨタもスープラ後継モデルの噂もあり、間違いなくスポーツカー復権の気運が高まっているのが事実。そんな中、ホンダとトヨタが1.0Lクラスのスポーツカーの開発をしている、という情報もここ数年あるわけです。この話の原点となるのが、ホンダS600およびS800、そして...

  
35586

そのLEDバルブ、見やすいですか?ドライバー目線での見やすさを強調した、RGのLEDヘッドバルブ!

「明るくて省電力、超寿命!」という特徴が受けて新製品が続々登場、純正採用車も拡大しているLEDバルブですが、ヘッドライトに使う場合は単に明るいだけでなく、ちゃんと見やすいように照らされているかが大事です。そこにこだわったのが今回紹介するRG POWER LEDヘッドバルブ!

  
10836

いまさら聞けない!! マツダのロータリー神話ってなんですか?

ロータリーエンジンを長年に渡り生産、そして進化させてきたのは世界でもマツダだけです。また、実用化だけでなく、モータースポーツシーンでもその性能を証明してきた歴史があります。これは、マツダの技術力と日本のモノづくりのスピリッツが込められている証であり、「神話」と言って差し支えないも...

  
18640

購入時にテスト!? マイナーすぎる…欲しくても手に入らない"入手困難"な車とは?

世の中には、入手困難な車というものがあります。その理由はさまざまですし、その人の立場によっても困難の度合いが変わる場合もあります。今回は、「入手困難な理由」について考えます。

  
12464

ランクル「20万kmまでは慣らし」とまで言わしめるその男前っぷりとは?

その卓越した耐久性と整備性の良さで、世界中で走っているトヨタ ランドクルーザー。「20万キロまでは慣らし」とも言われますが、本当なのでしょうか?

  
51672

かつては存在した軽トラックのターボモデル…なぜなくなったのか?

かつては存在していたこともあるターボ付の軽トラックですが、現在はどのメーカーもターボモデルをラインナップしていません。軽乗用車にはほとんどのモデルにターボエンジンの設定がありますが、なぜ軽トラックにはないのでしょうか?

  
22202

三菱ユーザーの特典!? 10年10万km保証とは?

日本で販売される自動車は、国産輸入車問わず、必ず新車保証がついています。国産車の場合、ほとんどのメーカーが、3年または6万kmの一般保証と、5年または10万kmの特別保証を掲げていますが、そのなかで、三菱自動車だけは特別保証を10年10万kmとしています。その理由とは何でしょうか...

  
5379

黄色信号で止まらない、車間距離が近い…「女性が嫌がる男の運転」ワースト10は?

恋人や好きな人とのドライブデート。楽しいはずの時間が、ちょっとした言動でブチ壊しになってしまう可能性がある「女性が嫌う男の運転」について、WEB調査の結果を見てみましょう。

  
15407

ボルボ、乗用車部門が消滅していた!?ボルボブランドの歴史

今年で90周年を迎えるボルボは、高い安全性で知られるスウェーデン製の自動車メーカーです。ボルボグループとしては、トラック部門(VOLVO TRUCKS)や船舶エンジン(VOLVO PENTA)部門をはじめ、バスや建設機械、航空機部門のボルボ・エアロなども有名ですね。しかし、もうず...

  
5773

ベンツがGT-Rにぶつかり逃走するも即捕獲…もし当て逃げされたらどうすれば良い?

ドライブレコーダーの普及で、いまや当て逃げの瞬間から捕獲シーンまで、白日のもとにさらされるケースが増えています。しかし、当て逃げは他の事故同様、心の準備もなく突然起こります。さて、自分の身に起こったら…どのように対応すれば良いのでしょうか?

  
37138