「トラクター」の検索結果(102件)

記事

モタスポ見聞録 Vol.7 ホンダの恋模様

「志半ばでマクラーレンと袂を分かつのは非常に残念」と、ホンダの八郷隆弘代表取締役社長はコメントした。ホンダとしてはマクラーレンと一緒にF1を戦いたいのだが、袖にされたのでは仕方ないといった悔しさがにじみ出ている。text:世良耕太 [aheadアーカイブス vol.179 201...

  
640

SUPER GTで絶対的な信頼を集めるBBS鍛造ホイール ドライバー・チーム監督の評価は?

BBS鍛造ホイールの高い性能は、F1をはじめとしたモータースポーツの現場で証明されてきました。最初の挑戦は、1991年。フェラーリF1へのマグネシウム鍛造ホイール供給でした。このBBSホイールを装着したフェラーリF1は、1992年から2011年までの間に、8度のコンストラクターズ...

  
10127

ちゃんと理解してる?日本のナンバー区分

車のナンバーには、その車の用途や大きさがわかるように、分類番号というのが記されています。現在は、地名の横に3桁の数字で記載されており、百の位を見ることで分類番号が確認できます。車の分類番号でよく見かけるのが5ナンバーと3ナンバーですが、1ナンバーや8ナンバーを見かけることもしばし...

  
44526

BBS鍛造アルミホイールで走行性能は変わるのか?齋藤聡が徹底解説

BBS製鍛造アルミホイールで、はたして走行性能は変わるのか?先日のユーザーアンケートでも、多くのオーナーが走行性能の変化を感じていると答えていらっしゃいました。。CarMe編集部ではその確証を得るため、タイヤに精通するジャーナリスト齋藤聡氏に依頼し、実際にホイールを履き替えて走り...

  
25642

発表のタイミングが悪かった?お蔵入り国産スーパーカー7選

スーパースポーツと呼べる車両が少ない日本ですが、かつてはさまざまなスーパーカーが開発されました。世界各地のモーターショーで華々しくデビューしたそれらのなかには、公道を走った車もあれば、価格も決まって市販寸前までこぎつけた車もありました。しかし、バブル崩壊やリーマンショックといった...

  
34221

一発免停!? 車検切れの車に乗っていた場合のペナルティとは?

日本で公道を走行する車両には、2年に1度(新車購入時は初回のみ3年)、車検が義務付けられています。これを自動車検査登録制度と呼び、車検を怠ると、とんでもないペナルティが待っています。その罰則内容とは?

  
29295

「農道のNSX」や「農道のランボルギーニ」って!? 本物と比べてみました

さて問題です。「農道のNSX」といえば、ホンダ アクティですが、「農道のランボルギーニ」といえばどんな車でしょう?また、それぞれ本物と比べてみました。

  
43953

ランボルギーニLM002やポルシェ959など…オフロードを駆けたスーパーカー

かつては超高級車ロールス・ロイスのスポーツバージョンを作っていたベントレーが、高級クロスオーバーSUV、ベンティガを発売したのは最近の話。こうした高級車やスーパーカーメーカーが、SUVをリリースするのは、より広い顧客を掴むためですが、かつてはブランドイメージ向上のために作られたス...

  
14301

なぜ日本の高速道路は車の大きさによって値段が変わるのか?

高速道路の乗り口で料金表をチェックすると、車の大きさで料金が変わっています。今更ではありますが、これはどういった理由からなのでしょうか。

  
25365

九島辰也が灼熱のアブダビで試乗【後編】ミシュランPassion Days

ミシュランが世界のメディア関係者等を招待し、主催した「MICHELIN PASSION DAYS」。九島辰也が灼熱のアブダビで試乗した。

  
3586

高速道路で多く見かけるあのクルマ、じつは2,000万円もしていた!?

普段、何気なく見ているものの、その値段を考えてみたことはあるでしょうか。知っているようで、意外と知らないのがモノの価格かもしれません。今回は、2,000万円近くする、普段よく目にするクルマのお話しです。

  
73655

世界中から支持される日本の鍛造アルミホイール、BBSジャパンとは?

市販車用鍛造アルミホイールの先駆者というべきブランドが日本BBSです。国内主要メーカーはもちろん、海外の名だたるメーカーからも信頼を集めているBBSアルミホイール。他メーカーの追随を許さないその製品力は、どんなところに隠されているのでしょうか。

  
18799

フェラーリ F430はどんな車?スペックや中古価格は?

多くの車好きにとって、憧れの車であるフェラーリ。F430は、V8エンジンを搭載し、308から現行の488と続く、スモールフェラーリの1台です。美しくも迫力あるボディが魅力的なF430。どんな車なのでしょうか?

  
12238

スーパースポーツ専用タイヤ クムホ ECSTA PS91。モータージャーナリスト、斎藤 聡氏の評価は...

先日、CarMe編集部によるアイドラーズゲームの潜入取材でその実力が証明されたクムホタイヤのECSTAシリーズ。しかしながら、まだまだブランドに対する偏見がマーケットにはあります。そこで私たちCarMe編集部ではクムホタイヤのトップレンジに位置するECSTA(エクスタ)シリーズの...

  
26050

ランボルギーニの人気モデル7選|ランボルギーニの新車/中古価格はいくら?

1970年代、日本でスーパーカーブームが起こりました。火付け役の1台はランボルギーニ カウンタック。それまでの日本車では見たこともないスタイリングと跳ね上げ式のドア(シザースドア)に、多くの人が魅了されました。その後もフェラーリと伍する車両を生み出すランボルギーニの歴史を辿り、特...

  
150325

レーシングドライバー井出有治が感じた”クムホ ECSTA(エクスタ)"の実力

メルセデスやBMW、日本勢ではニッサンやスズキにも純正装着タイヤを供給しているクムホは、世界の約180カ国で商品を展開するグローバルプレーヤーだ。商品ラインナップも豊富で、スポーツ系の「エクスタ」を筆頭にコンフォート系の「ソルウス」、ベーシックな「センス」など、スポーツモデルから...

  
18537

なぜF1は排気量が小さいのに700馬力以上だせるのか?

現在のF1は1.6リッターのシングルターボで、なぜ700馬力ものハイパワーを出せるのでしょうか?同じV6でも、もっと大排気量で馬力が小さいエンジンがあるのに…。それはF1のような純粋なレーサーだからこそできる、先進のパワーユニットが理由です。

  
313453

免許不要や免得取得に4年かかる国も?!日本より運転免許取得が簡単な国・難しい国

最近では「クルマに乗る機会がないから運転免許は不要」という人が増えてしまい、自動車学校の経営は結構大変なようです。もっと簡単に免許を取得できればいいのでしょうか?各国の事情はどうなっているのでしょう?

  
99182

チューブタイヤとチューブレスタイヤ…それぞれのメリットとは?

一般的な四輪乗用車が全てチューブレスタイヤとなって久しいですが、チューブ入りタイヤにも利点はあり、未だに販売されています。皆さんの身近な車でも履いている車はあるという事で、それぞれの利点を調べてみましょう。

  
98265

"TRD"や"STI"等…国産車メーカー公式チューナーのそれぞれの強みとは?

自動車メーカーの中には「公式チューナー」を持つメーカーがあります。モータースポーツ等を担当する関連会社が、そのメーカーの車をチューニングして販売したり、カスタマイズパーツを製造・販売するのです。メーカーの名を冠したレーシングカーを作り、メーカーワークスとしてレースや競技会に参加す...

  
48864
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives