「トヨタ 86」の検索結果(184件)

記事

FFとRR。コンパクトカーにはどちらの駆動方式が適してるのか?

現在、多くのコンパクトカーはFFの駆動方式を採用しています。それには、車両設計の容易さ、モジュール化によるコストダウン、伝達ロスの少なさなど、いくつものメリットがあるからです。しかし、過去をさかのぼるとRRが主流の時代があり、近年でも三菱 i-MIEVやルノー トゥインゴ、スマー...

  
7270

ドリフトのやり方って?おすすめな車はシルビアやアルテッツァ?

Driftとは、"漂う、流れる"という意味の英語ですが、『ドリフト走行』は単にオシリを滑らせて走るだけではなく、漂いつつも上手にアクセルやステアリング、ブレーキ、クラッチペダルなどをコントロールしながらのスポーツ走行を意味します。「イニシャルD」の人気もあって、ド...

  
10486

こんなに変わった!コンセプトモデルと市販車のギャップがすごい車5選

2017年10月27日から11月5日まで、東京モーターショー2017が開催されました。モーターショーといえば、市販車だけでなく、コンセプトモデルを見ることが出来るのも魅力です。すぐにでも走り出せそうな市販車に近いモデルから、まだまだ将来を見据えた近未来的なデザインや技術をもったも...

  
27296

WRXやマークXなど…しっかり4人乗れるスポーティーカー5選

自分だけ乗るのであれば、好きなクルマを買いたいものですが、家庭持ちの場合、家族全員が快適に乗れる、という制約がつきます。しかし、普通のミニバンでは飽き足らないというユーザーは少なくありません。そこで今回は、2017年10月現在、新車で買える「スポーティーカーなのに4人がしっかり乗...

  
11533

『レプリカ カスタム』は、あり?無し?実際にカスタムする際の注意点

カスタムカーにも種類が数多くありますが、なかでも同型車もしくは他のクルマをベースに、古い名車に仕立て上げる「レプリカ」というものがあります。本物を買うことができない、本物を維持する体力も財力もないといったユーザーには、憧れのクルマを安価で手に入れることができる方法として魅力がある...

  
3180

【東京モーターショー2017】新型センチュリー、Tjクルーザーなど…トヨタ出展車 画像まとめ

2017年10月25日、東京モーターショー2017が開催されました。トヨタは、新型センチュリーやTjクルーザーなどを出展。ここでは、トヨタ車の画像をまとめました。photo: S.Kamimura

  
36530

SAVとSUVって、なにが違うの?

2017年10月19日、BMWジャパンは、新型X3の日本販売開始を発表しました。ドイツ本国では、すでに6月から販売されているモデルで、SUVのDセグメントに投入されます。ところが、BMWではこのXシリーズをSAVと呼んでいます。SAVとSUV、はたしてどこが違うのでしょうか。

  
4220

街中で乗るスポーツカーのメリットとは?

一時はエコカーに駆逐されたかに見えたスポーツカーですが、ここ数年復権の兆しが見えます。利便性を捨てても走行性能を重視するスポーツカー、これを街中で乗った場合、どんなメリットがあるのでしょうか?

  
16111

かつて国産最速セダンと言われた車!トヨタ アリストって?

1991年に登場したトヨタ アリストは、クラウンが弱かった若者層に向けたモデルで、日本国外では、レクサスブランドからGSとして販売されたモデルです。当時、スープラと同じトヨタ最強の直6 3.0Lツインターボエンジンを搭載したアリストとは、どのようなモデルだったのでしょうか?

  
21853

新型スイフトスポーツとヴィッツGRMN、買うならどっち?

スズキ スイフトスポーツ、トヨタ ヴィッツGRなど、国内のスポーツコンパクト市場も活気が出てきました。さらにヴィッツには、まだ国内デビューしていないGRMNという隠し玉もあります。スイフトスポーツとヴィッツGRMN、どちらが買いなのでしょうか?

  
10316

ランクルよりも巨大。北米トヨタのセコイアってどんな車?燃費や維持費は?

北米で販売されているトヨタ セコイア(Sequoia)は、ランドクルーザー200(以下 ランクル200)以上の巨体を誇るフルサイズSUVです。ライバルは、シボレー サーバーバンやフォード エクスペディションといったモデルで、オンロード走行が得意なクロスオーバーSUVとなっています...

  
22901

スポーツカーには、なぜ「赤」が多いのか?

スポーツカーやスーパーカーと聞いてイメージする色といえば、赤が圧倒的です。これはフェラーリに由来するところも大きいのかもしれませんが、じつは学術的にもスポーツカーには赤や黄色が向いていたのです。

  
2245

Z4と共同開発の噂…次期スープラはZ4のように肥大化するのか?

BMWの新型Z4デザインコンセプトが発表されました。予想通りロー&ワイド、そして色気を感じさせるエクステリアデザインに仕上がっています。となると、気になるのは兄弟車と目されるトヨタ スープラ。次期スープラは、Z4と同様にボディサイズは大きくなるのでしょうか?

  
5022

現在のSUVブームのように、過去にはセダンやクーペのブームもあったのか?

2017年現在、自動車業界は、これまでスポーツイメージで売ってきたメーカーがSUVをリリースするなど、ちょっとしたSUVブームです。過去には、ミニバンブームなんてものもありましたが、車の基本形となるセダンやクーペにもブームはあったのでしょうか?

  
6025

シルビアのようなペタンコ車はもう売れない、は嘘?いまでも人気なわけとは?

「ルーフが低くてペタンコなクルマは売れない」と、各メーカーが一斉に販売をやめてしまった時期があります。しかし、人気のクロスオーバーSUVは、スタイリッシュなラインを形成するルーフを持っています。また中古車では、ロールーフ車が相変わらずの人気ぶりなのです。

  
17507

86/BRZが改良!共同開発でも改良点は大きく異なる?

FRスポーツのトヨタ 86/スバル BRZが、それぞれマイナーチェンジを行いました。コンポーネントの大半を同一とする共同開発モデルですが、今回の改良はそれぞれ内容に違いがあるようなのです。

  
5563

3人乗りEV、日産ブレードグライダー走行開始!今後市販化はされる?

2013年の東京モーターショーでコンセプトモデルとして発表されたブレードグライダーは、2016年にプロトタイプが公開、そして2017年4月から日本でも、走行がお披露目されました。3人乗りのEVスポーツカーは、どのような車に仕上がっているのでしょうか。

  
1608

スバルの軽自動車に水平対向エンジンが採用されなかった理由とは?

スバルが軽自動車の生産を終了してから何年も経過しましたが、なぜスバルは軽自動車に水平対向エンジンを搭載しなかったのでしょうか?もし搭載していれば、個性を示して生き残れたかもしれません。この点について考えてみましょう。

  
14059

マツダ ルーチェが「広島のベンツ」と呼ばれた理由

マツダ ルーチェは、1966〜1995年までマツダが製造・発売した乗用車です。時代に合わなかったためなのか、世代ごとにデザインが大きく変わっていました。「広島ベンツ」と呼ばれることもあった不遇のモデル、マツダ ルーチェを振り返ってみましょう。

  
11748

GTO、スープラ、Z…かつて3.0リッターエンジンを搭載していた国産スポーツカー達!

最近の国産スポーツカーは、3.7Lとか5.0Lといった大排気量だったり、価格が1,000万オーバーだったり、庶民にはとても手が届かないところに行ってしまいましたが、かつては3.0Lで400万円台というスポーツカーが多くありました。そこで、3.0Lの国産スポーツカーという観点から、...

  
12826