「トヨタ プリウス」の検索結果(107件)

記事

90年、00年、10年…あなたはどの世代の車が好きですか?

この30年で、世界の自動車造りは大きく変化しています。従来の手法が円熟期に達した90年代、環境性能と高出力に対応し始めた00年代、追突予防安全装備から自動運転へと変化している10年代。あなたはどの年代の車が好きですか?

  
2098

トヨタ C-HRを街でやたら見ませんか?実際どれぐらい売れているの?

2015年の東京モーターショーでコンセプトモデルをワールドプレミア、2016年末に市場へ投入したコンパクトSUVのトヨタ C-HR。発売から半年以上経つわけですが、街中、郊外問わず、いたるところで見かけるようになりました。C-HRは、実際にどれくらい売れているのでしょうか?

  
5186

盗難される車No.1は!? ハイエース、ランドクルーザー、プリウス、どれでしょう?

所有している車が、ある日消えてしまったら…。そんな盗難は、後をたちません。日本損害保険協会の調べによると、盗難に遭いやすい車は、トヨタ車が上位を占めています。それだけ人気で価値がある車という見方もできますね。なかでも盗難に遭いやすいのが、プリウス、ハイエース、ランドクルーザーの3...

  
4386

アメリカTVドラマ『24』に登場する車はフォードのみ!?

レンタルビデオ店では常にレンタル状態、日本中が夢中になり寝不足に苛まれていたドラマといえば『24』です。その『24』に登場する車両は、フォード車が多く目に止まります。他メーカーの車両は登場しないのでしょうか?

  
1223

5,000万超のロールスロイスなど…選挙カーに使われる車って?

選挙シーズンになると看板と拡声器をつけた選挙カーが走りまわりますよね。この選挙カーに使われるクルマについて、気にする方は少ないと思いますが、実は意外にバラエティ豊かなんです。今回は、知っているようで意外と知らない、選挙カーについてのお話です。

  
5688

新型カムリに統合!? トヨタ SAIってどんな車?維持費や燃費は?

2009年にトヨタハイブリッド専用モデルとして登場したSAI。レクサスHSと多くのパーツを共用するSAIの、維持費や燃費、評価、中古相場をチェックしていきましょう。

  
2996

ハイブリッド車の駆動用バッテリーの寿命と交換費用

「20世紀に間に合いました」をキャッチコピーとした初代プリウスの誕生から、2017年で20年になります。このあいだに、ハイブリッド車は超特別なクルマから、普通のクルマと言えるまで普及しました。そこで気になるのは、ハイブリッド車の駆動用バッテリーの寿命と保証期間、そして修理交換費用...

  
18113

トヨタ アクアからクロスオーバーがデビュー!ライバル車は?

トヨタの人気ハイブリッドのアクアにクロスオーバーモデルが追加されました。アクアには、以前からX-URBANというグレードがありましたが、ネーミングの変更と、SUVテイストを強めることで、現在のクロスオーバーSUVブームに乗ろうという作戦です。すでに販売されているクロスオーバーモデ...

  
9683

4%アップ!?若者の車離れって本当?調査してみました

なにかと若者のクルマ離れが取り沙汰される自動車業界。しかし本当に若者のクルマ離れは進んでいるのでしょうか?あるデータをもとに考えてみました。

  
4862

BBS鍛造ホイール、ユーザーアンケート。超高級ホイールを手にしたツワモノどもの本音とは? 

高品質な鍛造ホイールとして、ホイール界屈指の高級ブランドとして知られるBBS。BBSジャパンではホイール購入者を対象とした「TANZO CLUB」というメンバーズクラブを展開しています。その魅力を始め、BBSを語るのはやはり愛用者たるTANZO CLUBのメンバーに聞くのが一番だ...

  
14144

パリ協定によって車作りはどう変わるのか?

2015年12月に採択され、2016年11月4日に発行された「パリ協定」。温室効果ガスを減らすために、すべての国が努力する…という内容ですが、アメリカの離脱で、波紋を呼んでいます。このパリ協定、クルマ作りにどのような影響を与えているのでしょうか?

  
4915

高齢者による車の事故の原因はどこにある?

以前Twitterで話題になっていた「いま思ったんだけど。高齢者がプリウスでドライブとバックを間違えちゃうのは、シフトが原因じゃないだろうか。高齢者はだいたいマニュアルに慣れてるからバックするときにはレバーを右下にすると思うんだ」について考えてみました。

  
719

50系プリウス専用HKS製サスペンションキット3選。それぞれの味付けとはいかに?

2015年、4代目に進化したトヨタ プリウス。日本を代表するハイブリッドカーとして、性能はもとよりスタリングも進化しました。その乗り心地は、先代に比べると大きく改善されているものの、もうちょっと…、と感じているユーザーは少なくありません。また、同型車に乗る他のオーナーと差別化した...

  
2680

人気SUV市場、次は日産 ジュークがフルモデルチェンジ⁉

2016年話題になった大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、主人公の森山みくりの叔母・土屋ゆりの愛車を覚えていますか?そう、日産 ジュークです。逃げ恥キャストが出演したタイアップCMも話題になりました。そんなジュークが近々フルモデルチェンジされます。どのようなクルマになるので...

  
15984

【車好きインプレ】燃料水素のトヨタ MIRAIに試乗してみた!

お台場にあるメガウェブで、トヨタ MIRAIを試乗してきました。流線型なデザインはプリウスに良く似ていますが、フロントに大きなエアダクトがあり、特徴的な顔になっています。燃料はもちろん水素。1回の燃料補給で、なんと650km(JC08モード)も走ります。車両重量が1,850kgも...

  
723

【2017年版】日本のお家芸"小型化"…輸入車勢を迎え撃つコンパクトSUV5選

2017年現在、SUV市場が活況を示しています。各社がセグメントごとにSUVモデルを用意するという現象は、現在のユーザーの嗜好がSUVに向いているということを示しているのではないでしょうか。そんなSUV市場において、国内に目を転じれば国産メーカーは、コンパクトSUVで勝負している...

  
6684

時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

2017年現在、国内外で活況を示すSUVマーケット。次々にニューモデルが投入されている状況です。しかし教習所をのぞいてみると、相変わらずセダンタイプが教習車となっています。これには理由があるのでしょうか?

  
10653

盗難発生!スマートキー、実は安全ではなかった?

後を絶たないクルマの盗難。2017年現在では、車本体のセキュリティ性能もアップしているはずですが、スマートキーの盲点を突いて暗躍する窃盗団も出てきているというのです…。

  
44999

【車好きインプレ】販売絶好調!ニュルで鍛えたトヨタ C-HRの走りとは?

発売前にニュル24時間レースで鍛えたトヨタ C-HR。そのかいあってC-HRはシャシーも足回りも良く、さらにはデザインもオリジナリティが高くて格好いい!筆者が久しぶりに欲しいと思ったトヨタ車です。さて今回は、そんなC-HRのトップグレードにあたる「G(1.8Lハイブリッド)」を試...

  
1313

自動車ガラスのトラブルは『グラスピット』で解決!

自動車ガラスのトラブルに対応するプロショップが『グラピット』です。AGC旭硝子のグループ企業が運営する『グラスピット』は、全国に約300店舗を展開。ドライバーが突然見舞われるガラスのトラブルに対して、自動車ガラスの専門家が迅速丁寧に対応します。

  
8854