「トヨタ プリウス」の検索結果(97件)

記事

パリ協定によって車作りはどう変わるのか?

2015年12月に採択され、2016年11月4日に発行された「パリ協定」。温室効果ガスを減らすために、すべての国が努力する…という内容ですが、アメリカの離脱で、波紋を呼んでいます。このパリ協定、クルマ作りにどのような影響を与えているのでしょうか?

  
4534

高齢者による車の事故の原因はどこにある?

以前Twitterで話題になっていた「いま思ったんだけど。高齢者がプリウスでドライブとバックを間違えちゃうのは、シフトが原因じゃないだろうか。高齢者はだいたいマニュアルに慣れてるからバックするときにはレバーを右下にすると思うんだ」について考えてみました。

  
465

50系プリウス専用HKS製サスペンションキット3選。それぞれの味付けとはいかに?

2015年、4代目に進化したトヨタ プリウス。日本を代表するハイブリッドカーとして、性能はもとよりスタリングも進化しました。その乗り心地は、先代に比べると大きく改善されているものの、もうちょっと…、と感じているユーザーは少なくありません。また、同型車に乗る他のオーナーと差別化した...

  
2011

人気SUV市場、次は日産 ジュークがフルモデルチェンジ⁉

2016年話題になった大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、主人公の森山みくりの叔母・土屋ゆりの愛車を覚えていますか?そう、日産 ジュークです。逃げ恥キャストが出演したタイアップCMも話題になりました。そんなジュークが近々フルモデルチェンジされます。どのようなクルマになるので...

  
14667

【車好きインプレ】燃料水素のトヨタ MIRAIに試乗してみた!

お台場にあるメガウェブで、トヨタ MIRAIを試乗してきました。流線型なデザインはプリウスに良く似ていますが、フロントに大きなエアダクトがあり、特徴的な顔になっています。燃料はもちろん水素。1回の燃料補給で、なんと650km(JC08モード)も走ります。車両重量が1,850kgも...

  
568

【2017年版】日本のお家芸"小型化"…輸入車勢を迎え撃つコンパクトSUV5選

2017年現在、SUV市場が活況を示しています。各社がセグメントごとにSUVモデルを用意するという現象は、現在のユーザーの嗜好がSUVに向いているということを示しているのではないでしょうか。そんなSUV市場において、国内に目を転じれば国産メーカーは、コンパクトSUVで勝負している...

  
6441

時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

2017年現在、国内外で活況を示すSUVマーケット。次々にニューモデルが投入されている状況です。しかし教習所をのぞいてみると、相変わらずセダンタイプが教習車となっています。これには理由があるのでしょうか?

  
9901

盗難発生!スマートキー、実は安全ではなかった?

後を絶たないクルマの盗難。2017年現在では、車本体のセキュリティ性能もアップしているはずですが、スマートキーの盲点を突いて暗躍する窃盗団も出てきているというのです…。

  
43190

【車好きインプレ】販売絶好調!ニュルで鍛えたトヨタ C-HRの走りとは?

発売前にニュル24時間レースで鍛えたトヨタ C-HR。そのかいあってC-HRはシャシーも足回りも良く、さらにはデザインもオリジナリティが高くて格好いい!筆者が久しぶりに欲しいと思ったトヨタ車です。さて今回は、そんなC-HRのトップグレードにあたる「G(1.8Lハイブリッド)」を試...

  
829

自動車ガラスのトラブルは『グラスピット』で解決!

自動車ガラスのトラブルに対応するプロショップが『グラピット』です。AGC旭硝子のグループ企業が運営する『グラスピット』は、全国に約300店舗を展開。ドライバーが突然見舞われるガラスのトラブルに対して、自動車ガラスの専門家が迅速丁寧に対応します。

  
8384

シボレーから新型EV「ボルト」が登場!稲妻のごとくEV界を震撼させられるか?

シボレー(ゼネラルモーターズ)といえばカマロ、コルベットといったいわゆる「アメリカン・マッスル」を想像させたモデルが印象的なメーカー。しかし近年、ハイブリッドモデルなど環境性能に優れたモデルをリリースしていたのも事実なのです。そして満を持して登場するのが、新型EV「シボレー ボル...

  
4482

BRZ、レヴォーグ、C-HR…息子にはどんな国産車に乗って欲しいですか?

ご子息のいるクルマ好きの方は、おそらく最初のクルマ選びにもコミットしたくなるでしょう。自分の若い頃を思い起こせば、やはり魅力的なスポーツカーなどをチョイスさせて、あわよくば自分も…なんてことも考えるかもしれません。しかし現実的に考えると、どうなのでしょうか。

  
15151

トヨタ、共食い戦略か!? アクアとヴィッツ買うならどっち?

トヨタを代表するコンパクトカー、ヴィッツは現行モデルで3代目となります。そのヴィッツが2017年1月に2度目のマイナーチェンジを受け、待望のハイブリッド車が追加されました。同じクラスのハイブリッド専用車トヨタ アクアと価格や性能の点で近いものがあります。これは、トヨタ内の共食い戦...

  
7498

ハ、ハ、ハリアーがモデルチェンジ!? 次買うならガソリンorハイブリッド?

人気のSUVモデル、トヨタ ハリアーが、2,017年度中にビッグマイナーチェンジを行うと噂されています。現行モデルのデビューが2013年末でしたから、今年中のMCはほぼ既定路線といえましょう。はたして、いったいどういった進化があるのでしょうか。

  
26119

なぜプリウスPHVには4WD設定がないのか?

鮮烈な登場となったプリウスPHV。石原さとみさんを採用したTVCMも頻繁に目にするようになり、トヨタの本気度が伝わるモデルでもあります。現在、このプリウスPHVは2WDモデルのみのラインナップ。本家プリウスには、4WD仕様もあるのですが、これはどういった理由なのでしょうか。

  
21145

80万円以上の価格差!? PHVはノーマルプリウスと何が違うんですか?

鮮烈なデビューを飾った新型プリウスPHV。ハイブリッド車という意味ではプリウスと同様ですし、外観も変化したとはいえ、ベースはやはりプリウスであることに変わりません。価格差はおおよそ80万円~。さて、この違いはどういった点なのでしょうか。

  
17829

歴代アウトランダー…あなたはどれが好み?!

三菱 アウトランダーは、現行モデルが2代目となります。ここでは、2005年に発売された三菱エアトレックを含めた、歴代3モデルについて紹介しましょう。

  
4468

RX-7やスープラは過去のおっさんカー!? 20代男子が憧れるクルマとは?

現在、40歳前後の方にとって、若いころの憧れのクルマといえば間違いなくスポーツカーだったことでしょう。そうしたクルマが魅力的に思える時代でもありました。一方で、現在の20代の男子が憧れるクルマはどのような車種なのでしょうか…?

  
41565

意外と売れている!? SUVクーペは今後流行るのか?

現在人気が高まっているジャンル、SUV。国産モデルにも、スタイリッシュなモデルが増えてきています。こうしたスタイリッシュなSUVは、SUV+クーペといったデザインが多くなっているようです。今後、トレンドとなりえるのでしょうか?

  
15091

トヨタにおけるプリウスPHVは今後どのような位置づけとなっていくのか?

ついにリリースされる新型プリウスPHV。精悍なフロントマスクをはじめとした、プリウスとの差別化も話題になっています。プリウスPHVは、今後どのような位置づけになっていくのでしょうか…!?

  
7385