「トヨタ セルシオ」の検索結果(28件)

記事

ロードスター、レガシィ、セルシオ...激動の1989年生まれの名車7台!

1989年といえば、昭和天皇崩御、天安門事件、ベルリンの壁の崩壊、NHK衛星放送開始など、激動の年でした。そして、日本はバブル真っ只中!自動車業界にとっても、伝説の名車が次々と登場した黄金時代です。今回は、そんな1989年に登場し、世界を圧倒した7モデルを振り返ります!-----...

  
13127

車のエアバック、ここ30年でどれほど進化した?

2017年現在、クルマの標準装備となっている安全装備「エアバッグ」。ハンドルや助手席に配され、事故の際にはボンと膨らみ乗員を保護するシステムです。このエアバッグの歴史、進化について触れてみましょう。

  
4164

VIP(ブイアイピー)カーとVIP(ビップ)カー、何が違うのか?

よく「VIPカー」という呼称で呼ばれるクルマが存在しますよね。カスタマイズした高級セダンをそう呼ぶことが多いかと思いますが、VIP(ブイアイピー)カーとVIP(ビップ)カーは、ほんの少しの呼び方のニュアンスで、大きく内容が違うようです。

  
14230

ノーズブラやUSレンズなど…日本車をわざわざUS仕様にカスタムするUSDMとは?

カスタムカーのジャンルに「USDM」が登場してからしばらく経ちますが、2017年現在でも北米仕様にカスタムされた車を「右ハンドルなのに北米仕様?そんな車売っているの?」と質問する人もおり、あまり浸透していないようです。そこで今回はUSDMの基本をご紹介しましょう。

  
24229

なぜカムリは海外ではレクサスESとして販売されているのか?

レクサスが米国でデビューした1989年当初、レクサスLS400(日本名セルシオ)とともに、ラインナップされていたのが「レクサスES」です。そしてこの初代ESのベースとなったのが、トヨタのミドルサイズセダン、カムリの上級グレードだった「カムリ プロミネント」の4ドアハードトップモデ...

  
28690

VELLFIREオーナーは、もう知っている。admirationのエアロ

トヨタ純正のカスタマイズ部門 モデリスタに採用され、その高品質を証明したエアロパーツブランド「admiration(アドミレイション)」。なかでも初代20系から現行30系までヴェルファイア用エアロは、もっとも力を入れている分野です。

  
12355

シャコタンはクルマ好きにモテても女性にはモテない!? その理由とは…?

今も昔もクルマのカスタマイズの定番の一つが足回りのチューニング。かつて多くみられた所謂”シャコタン”は、今でもクルマのカスタム文化の一部として生き残っています。さて、現代に於いて女性受けはいかがなものなのでしょうか…。

  
29664

「VIPカー」に選ばれる車の共通点とは?

俗にいう「VIPカー」というジャンルについての定義は曖昧ではありますが、暴走族の車両改造スタイルとする見方が一般的です。そんな「VIPカー」に改造される車に共通点はあるのでしょうか?

  
30365

100万円台でソアラが買える!?中古のソアラがかなりお買い得!

トヨタ ソアラは、バブル時代の「ハイソカー」の元祖とも言える車であり、その後の日本車にも大きな影響を与えました。クラウン サイズの大柄なボディながらスマートなクーペスタイル、そして3000ccクラスの大排気量エンジン…。ソアラがデビューしたときのセンセーショナルな感動は今も忘れな...

  
6534

トヨタの高級車の寿命はとんでもなく長い?寿命を長くするコツは?

トヨタを、そして日本を代表する高級車でもあるセルシオやクラウン。これらの高級車が、どれほど耐久性を持っているのかは気になるところです。街中では、20年落ちのセルシオやクラウンの個人タクシーを見かけることもチラホラ。ということはやはり耐久性が高いのでしょうか。

  
68439

マークⅡの海外仕様車「クレシーダ」とはどんな車だったのか?

クレシーダをご存知でしょうか。その名前からしてクレスタ同様マークⅡの姉妹車であることは想像しやすいかもしれませんが、あまり耳慣れない車名かもしれませんね。なじみの薄いクレシーダ、それもそのはずマークⅡの海外仕様車そのものでした。

  
23153

車高を簡単に調整できるエアサス…そのメリットとデメリットは?

バブル期のシーマ、あるいはセルシオといった高級車に搭載された装備に「エアサスペンション」があります。この「エアサス」は金属の弾力性を利用する通常のサスペンションでは吸収できない小さな振動も減衰するでき、また内部の空気の量を変えることで、バネレートや車高も自由に設定する事ができます...

  
74090

スタリオン ガルウイング、セルシオV430-R…知る人ぞ知る限定車11選

とても個性的な車が世界には存在しています。それらの多くは、オーナーの趣味嗜好がモロに反映されたもので、その情熱には頭が下がります。ところが、まったく普通の、あるいは有名な車でも、知る人ぞ知るマイナーなグレードや限定車が存在しています。そういった中から、今回は11台を厳選してお届け...

  
108208

なぜレクサスは中国で生産をしないのか?国内生産にこだわるワケ

不景気といわれても富裕層が活気づいている中国。世界の高級車メーカーは中国市場に狙いを定め、ドイツの高級車メーカーのメルセデスベンツ、BMW、アウディは中国国内で販売だけでなく現地生産までしています。しかし、日本を代表するブランド、レクサスは中国で製造していません。一体どのような理...

  
39532

日本の総理大臣専用車vs各国トップの専用車!日本車はどういった事態に備えているのか?

日本の総理大臣専用車、アメリカの大統領専用車を始め、各国元首の専用車には、どのような車が選ばれているのでしょうか?そして、どのようなセキュリティ対策があるのでしょう。各国の車を比較していきます。

  
62940

なぜランクル200系にはディーゼルが設定されないのか?

トヨタ・ランドクルーザーといえば、昨年70系が再デビューして話題を集めました。また、つい先日プラドにディーゼルがデビュー。トヨタ車のラインアップとしては久しぶりのディーゼル追加だったため、非常に話題を集めました。しかし、今回のランドクルーザー200には、ディーゼルは搭載されません...

  
95266

現行シーマのライバル車種はレクサスLSなのか?

日産 シーマと言えば、バブルの時代から続く日産を代表する高級車です。かつてはシーマ現象と呼ばれるほど人気を博しました。最新モデルにあたる現行シーマは、マーケットにおいてどのようなポジションを確保しているのか?現代におけるシーマのライバルはどのような車なのか?筆者の目線で検証してみ...

  
8282

クラウンやセドリックの激安中古車…それって本当にお買い得?

中古車情報を見ているとどうしても目がいってしまう「激安物件」。しかもそれがクラウンやセドリックなどの高級車だったりすると「本当に大丈夫なの?」といった気持ちにさせられてしまいますよね。事故車じゃないか、メーター戻していないか…そんな想像もしてしまう激安高級車ですが、実際はどうなの...

  
61243

1989年生まれ!当時双璧を成した高級乗用車セルシオとインフィニティQ45はどちらが良い?

平成元年は「ビンテージイヤー」と言われる程に、日本車にとって記念すべき一年となりました。R32型スカイラインやユーノスロードスターのようなスポーツカー、またレガシィのような現代に続く名車の誕生もこの年のことでした。そんな中で一際注目を集めたのはトヨタと日産がそれぞれに、しかもほぼ...

  
25417

トヨタがセルシオというクルマを作った3つの理由とは?

今でも根強い人気と名声を保っているトヨタ・セルシオ。販売終了後10年という時間が経過しながらもその地位は揺るぎないものがあります。そこには初代セルシオという名車が築き上げた信頼というものが小さくないように思います。そんな初代セルシオとはどんな経緯や背景を持ったクルマなのか・・・。...

  
47546