「デメリット」の検索結果(555件)

記事

【2019年最新版】テントのおすすめ10選!初心者に人気なワンタッチタイプやおしゃれなテントも紹介し...

キャンプの必需品といえばテントですよね。最近ではワンタッチでパッと簡単に設営できるものや、おしゃれで安いものなど様々なテントが販売されています。そこで今回はAmazon売れ筋ランキングと楽天ランキング(ともに2019年7月11日時点)を参考に、上位にランクインしている人気おすすめ...

  
15713

試乗して分かった新型エスティマ ガソリン車の3つの欠点とは?

2016年6月、トヨタの人気ミニバン、エスティマ。今回のビッグマイナーチェンジでは外装や内装のデザインを一新。流線型のデザインはそのままに、最近のトヨタのクルマらしくシャープな雰囲気のフロントマスクに生まれ変わりました。そんなエスティマ(ESTIMA)を先日試乗してきたのですが、...

  
43209

車のコーティング剤おすすめ10選!種類や選び方も徹底解説します!

車のコーティング剤、今のもので満足していますか?親水と撥水の違いも分からないからとりあえず定番にしとこう…という方も必見!Amazon売れ筋ランキングや楽天ランキング(ともに2019年7月5日時点)の上位にランクインしているアイテムを徹底解説!人気コーティング剤を比較して、あなた...

  
26489

【やはり少ない!?】アコードハイブリッド2016の収納スペースを確認

ホンダのプレミアムセダン車、アコードハイブリッド(Accord HV)がビッグマイナーチェンジをして、発売されましたね。今回発売されたアコードハイブリッドは、内装・インテリアのデザインが大幅に変更されて、スイッチタイプのシフトレバーを採用。また、先代モデルのインパネ中央にあったカ...

  
4150

8人乗りソファーシート画像レビュー。エスティマの2列目シート

流線型のデザインで人気のトヨタの人気ミニバンのエスティマがビッグマイナーチェンジをして、新発売されましたね。今回も先代モデルと同様に2列目シートが独立したキャプテンシートになっている7人乗りとソファーシートになっている8人乗りを用意。先代モデルと同様にエスティマ(ESTIMA)で...

  
1163

シートアレンジの様子を画像でチェック!新型エスティマ2016の内装画像

2016年6月、タマゴ型のデザインが人気のトヨタの高級ミニンバン、エスティマ(ESTIMA)がビッグマイナーチェンジをして、新発売されましたね。今回のモデルチェンジで外装・内装ともにデザインが大幅に変わり、スタイリッシュな雰囲気になりました。特に私が見た上位モデルの“アエラス プ...

  
1430

【座り心地・足元空間はどう?】新型エスティマ3列目シート画像レビュー

2016年6月、トヨタのエスティマ(ESTIMA)がビッグマイナーチェンジ。エスティマ(ESTIMA)ですが、先代モデルと同様に最大3人座れる3列目シートを用意しています。そして、この新型モデルの3列目シートの格納方法は、先代モデルと同様に床下に収納する方式を採用。そのため、運転...

  
934

エスティマの人気カラーは何?【ディーラーに聞いてみた】

トヨタの人気ミニバンのエスティマ(ESTIMA)が2016年6月にビッグマイナーチェンジ。今回のモデルチェンジで外装・内装のデザインが大幅に変わった事が話題になっていますが、ミニバン初となる2トーンカラーを採用した事も注目ポイントの一つ。そんなエスティマ(ESTIMA)ですが、モ...

  
867

エスティマ ハイブリッドを試乗して感じた3つの欠点・不満とは?

トヨタのエスティマ ハイブリッドがビッグマイナーチェンジをしたので、先日試乗をしてきました。今回新発売された新型エスティマ ハイブリッド(ESTIMA HV)は足回りのセッティングが変わった事もあり静寂性は格段に良くなりました。ただ、実際にこのクルマを試乗していて気になった欠点や...

  
1167

おすすめのリアシートモニターを紹介!後付けしてドライブを楽しもう!

家族での長距離移動が多いというユーザーさんにとって、子供の「暇つぶし」は避けて通れない問題。そこでオススメしたいのがリアシートモニターです。新しくリアシートにモニターを装備すればカーナビゲーションシステムの邪魔になることなく、リアシートの子供たちにアニメなどの映像を見せることがで...

  
13652

エスティマ スマートの内装色【ホワイトとベージュの違いを比較】

タマゴ型のデザインが人気のエスティマ。モデルチェンジでグレード設定も一新さましたが、その中で比較的人気が高いのが、上から2番目グレードの”アエラス プレミアムスマート”。アエラス プレミアムスマートは、ホワイトとベージュの2種類の内装色から選ぶことができます。私は先日この2つのモ...

  
621

エスティマは運転はしやすい?【視界性を徹底チェック】

トヨタの高級ミニバンエスティマ(ESTIMA)が2016年6月にビッグマイナーチェンジをして、発売されましたね。先日、この新しくなったこのクルマのガソリン車とハイブリッド車の試乗に行ってきたのですが、やはり車体が重たいので若干気になる部分も・・・。また、このエスティマ(ESTIM...

  
539

愛車に使用感が出てきた…全塗装するなら?全塗装のメリット、気をつけるべき点、目安となる金額

自動車を初年度登録してからの経過年数の平均である平均車齢は、平成30年末現在は8.6年となっており、車齢は年々延びる傾向にあります。ちなみに、平成元年の平均車齢は4.75年でしたので、平均車齢は1.8倍になっています。(軽自動車を除く乗用車 出典:自検協)文・YOKOHAMA外資...

  
11275

【標準車との価格差は?】ハリアー スタイルアッシュの見積もり公開

グレーを基調にしたハリアー(Harrier)の新しい特別仕様車、スタイルアッシュ。特別仕様車スタイルアッシュ(STYLE ASH)のベースモデルは、上位モデルのプレミアムとアドバンスド パッケージ。しかし、専用のデザインの18インチのアルミホイールやオリジナルの内装デザインを施し...

  
2031

トヨタ86 KOUKI インパネ・内装画像レビュー【改良が施された装備とは?】

トヨタのFRスポーツカー86(ハチロク)KOUKI。メーターにマルチインフォメーションディスプレイが搭載されるなど内装・インテリアのデザインが確実に良くなった86(ハチロク)ですが、インパネ部分にも様々な変更が・・・。メーターやシートと同様に、このインパネ部分も先代モデルよりも格...

  
2280

ヴォクシー煌2 2016の欠点・不満【実車を見てガッカリした3つの事】

キラリと輝くメッキパーツがオシャレなトヨタの人気ミニバンのヴォクシー煌2(きらめき2)ですが、発売直後から売れ行きはかなり好調のようですね。今回発売された特別仕様車”煌2(きらめき2)”は、フロントグリルにインパクトのあるメッキデザインを採用して、さらに高級感のあるデザインに…。...

  
676

【試乗して分かった!】スバル レヴォーグの内装の3つの欠点とは?

レガシィツーリングワゴンの後継車種として発売されたスバルの人気ステーションワゴンのレヴォーグ/レボーグ(LEVORG)。2016年7月には新グレードとして、”STIスポーツ(STI Sport)”を発売してさらに注目度がアップしていますね。剛性感を体感できる走破性や取り回しのしや...

  
16583

自動車の空気入れの方法を解説!いつものアレでイケちゃいます!?

クルマが走るうえで実はかなり重要なのがタイヤの空気圧。しかし日々乗っているとつい、見落としがちなところではないでしょうか。今回はそんな空気圧のメンテナンスについて触れていきます。

  
7299

ライバルと比較して分かった、新型RAV4の革新性とは?

RAV4が久しぶりに日本に戻ってきました。すでに北米で先行発売されていたので、そのデザインは媒体で知っていた方も多いと思いますが、実車に触れてみると驚く性能を秘めていることが分かりました。文・山崎友貴

  
25531

80系ヴォクシー煌2とZSの違いを実車で比較【内装の4つの変更点とは?】

ヴォクシー煌2では外装・エクステリアだけではなく、内装・インテリアの高級感もアップ。ベースとなっている80系ヴォクシーのZSグレードの欠点・デメリットでもあった安っぽさが無くなっていました。そんなヴォクシー煌2(きらめき2)とベースとなっているZSグレードの内装・インテリアの4つ...

  
1114
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives