「ディッシュ」の検索結果(17件)

記事

スウェディッシュトーチを使って料理にチャレンジ!使い方や注意点まとめ

先日の記事で、注目の焚き火アイテムとしてご紹介したスウェディッシュトーチ。実は、調理アイテムとしても使うことができます。文・Campeena 安井 直子 写真・tomokko107

  
907

スウェディッシュトーチを初めて使ってみた!使い方や注意点まとめ

冬真っ盛りにも関わらず、今年はたくさんの方が冬キャンプに行かれているようですね。こんにちは。Campeenaの安井直子です。今年の冬、我が家はスウェディッシュトーチに初挑戦しました。見た目も構造もシンプルなのですが、いざ使ってみようと思うと、色々と不安なことも出てきたりして…。今...

  
8078

ワークの高級輸入車向けホイール、グノーシスシリーズ2種が新登場!東京オートサロン2019

ワークが展開しているホイールブランドは、セダン、ミニバン向けのものから、プレミアムな輸入車まで実に20数種類。数々の独自技術を取り入れた高品質でスタイリッシュな高級アルミホイールメーカーとして知られています。また、SUPER GTや全日本ラリー、D1グランプリなどモータースポーツ...

  
5799

現代カーデザイン考

クルマやバイクのデザインは、昔の方が良かったとよく言われるが、今のデザインは以前より本当に劣っているのだろうか。厳しくなった安全基準や環境規制がクルマのデザインの自由度を奪っていると聞く。またマーケティングやブランディング、さらに過去のデザインの呪縛も、新たなカタチを生み出す上で...

  
3257

Perfect ionist セバスチャン・ロウブ

ナポレオンによって制定されたフランスの最高勲章である「レジオンドヌール勲章」を授与されたドライバーがいる。その青い目の男は「アイスクール・セブ」と呼ばれ、常に冷静を装い動揺を外に見せることはない。史上最も成功したラリードライバーの彼は今期を最後にWRCラリーから引退するという。今...

  
311

太いほうが疲れにくい?ステアリングの太さによって、何が変わるのか?

ステアリングはデザインも大事ですが、常に握って操作するパーツなので、握り部分の太さや断面形状、手触り、直径など、さまざまな好みが存在します。自分にとってベストなステアリングを選ぶには、どんなことを基準に考えれば良いのでしょうか?

  
32686

質実剛健を具現化したアルミホイール「アヌヴィアス」

トピー実業がアフターパーツ向けに展開しているブランド「アヌヴィアス」は、デザイン性を重視した同社のアート系ブランド。他車とは違った個性を愛車の足もとに求めるオーナーには、お勧めのホイールなのです。

  
4289

クラウン アスリートやレクサス LSなど…純正ホイールがカッコいい国産車5選

車のカスタムには色々ありますが、見た目で手っ取り早いのがホイール交換。魅力的な社外品ホイールも多いですが、今回は現行車の純正ホイールで、筆者が純粋にカッコいいと思った車種を、国産車のなかから5台を選びました。あくまでも個人の感想です。

  
24612

ホットハッチという言葉が流行った80年代のコンパクトカー5選

80年代はホットハッチが盛り上がりました。実用的な3ドアハッチバックモデルに高性能エンジンを搭載し、スポーツクーペにも負けない走行性能を秘めたマシン。それがホットハッチです。そんな80年代の国産車ホットハッチを振り返ってみましょう。------------------------...

  
13691

独自のスパイスで完成度を高めたTOPY アヌヴィアス(Anevias)シリーズ

アフターマーケット向けホイールの企画から販売まで手がけるトピー実業のアフターパーツ用ホイールは、対象車種、デザインコンセプトなどによって、いくつかのブランドラインにわかれています。そのなかで、スパイスの効いたデザインで愛車の足元を飾ることを目的としたホイールが「アヌヴィアス(An...

  
9151

大径メッキ・US鍛造・ディッシュ・小径リム深…ホイール流行20年の軌跡

この20年のホイール流行の軌跡…と言っても2017年現在から20年前と言えば1997年ですから、そう遠い昔でも無いように感じます。現在に至るホイールのデザインは、すでに出尽くしていた感があり、そこから純正採用まで普及していく過程に入った時期でしょうか。

  
29748

アルミホイールの製造方法は2種類!? どのように作られている?

ドレスアップの主役とも言うべきアルミホイール。クルマを走らせる上でなくてはならないパーツの一つですが、どのように作られているかご存知でしょうか?

  
14992

ホイールをインチアップすると「乗り心地」が悪くなる!? 乗り心地を確保する方法は?

気軽に行えるカスタムの1つであるホイール交換。インチアップも行えば見た目にもカッコ良くなります。しかし、一般的にホイールのインチアップを行うと燃費が悪化したとか、乗り心地が悪くなったというような声も聞こえてきます。今回はそんなホイールのインチアップを行った際に乗り心地の確保は可能...

  
242790

重量や強度が異なる!ホイールの"スポーク式"、”メッシュ式”、”ディッシュ式”の特徴とは?

自動車用アルミホイールにはさまざまなデザインのものがありますが、そのデザインや素材により、重量や強度に大きな差が出る、というお話です。

  
151665

冬の山中湖はロマンチック!イルミネーション・紅富士・温泉・ジビエ料理を1万円以下で!「ペンション飛遊...

東京から車で1時間30分で行ける山中湖は夏の避暑地のイメージ、と思っている方多いのではないでしょうか?でも実は山中湖は冬こそ、冬だからこそ、の魅力がたくさんつまったエリアなのです。今回、そんな魅力的な冬の山中湖にあるペンション飛遊人(ヒューマン)がクリスマスシーズン限定「CarM...

  
8682

ロリンザーとベンツはどのような関係があるのか?ロリンザーの人気の秘密と中古車市場は?

ロリンザーといえば、AMGやブラバスと並ぶメルセデス・ベンツの超有名なチューニングメーカ-です。エアロパーツに加えて、ホイールも大変人気があります。筆者もロリンザーのホイールが大好きです。今回は、そんなロリンザーをご紹介いたします。

  
24267

エイトスポーク、エクイップ01、ハヤシ ストリート…昔流行ったあの旧車に似合うホイールを振り返る!

大径かつ高性能・ラグジュアリーなホイールが増えた現代。現代の車に似合うホイールもいいですが、旧車のホイールも忘れられません。そんな懐かしの旧車ホイールをご紹介します!

  
36209
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives