「ダウンサス」の検索結果(15件)

記事

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.43 ピンクのクラウン

いやはや驚いた。クラウンの発表会で披露されたのはなんとも派手なピンクのボディカラー。最初は発表会用の賑やかしだと思ったが、生まれ変わったクラウンの象徴として今年中に発売される予定だという。なぜピンクなのか? モチーフとなったのはトヨタが展開している企業CM「REBORN」で使われ...

  
555

TEINの車高調と自動減衰調整機能EDFCを装備した30ヴェルファイアを斎藤聡が徹底解説

車高を低くしてカッコよくしたい。車高が低くなれば乗り心地は多少悪くなっても仕方ない。ひと昔前、ローダウンサスペンションはそんな感じでした。いま最前線のローダウンサスペンションは、そこから大きな進化を遂げています。今回はそんな超高性能なストリート用サスペンションキット(車高調キット...

  
9221

ブレーキをいじってたら本物!? デキるヤツと思われるチューニング箇所3選

車のカスタムは無数にありますが、改造したことがあからさまにわかるほうが、周囲へのアピール度は高いと言えます。一方でブレーキやエンジンチューンなど、見た目にはっきりわからない改造は、見てくれよりも、性能を追求する通なカスタムとも言えます。今回は、見た目だけではない、機能性重視のデキ...

  
19618

Spiegelの車高調を7万円のオンボロ軽自動車に装着させたらどう変化するのか?

恒例となり始めてきました「7万円オンボロ軽自動車」シリーズの車高調編です。今回はこの車のオーナーである編集スタッフ自らがインプレをし、この記事を書き起こしました。筆者は10年ほど前に某サスペンションメーカーの方から聞いた言葉があります。「中古車はサスを変えれば新車も同然」この言葉...

  
24368

車高調とダウンサスの違いとは?

車のローダウンに必要なパーツとして、まず挙がるのが「車高調」そして「ダウンサス」。どちらも車高を下げる役割を持ちますが、モノ自体はまったく異なります。この2つのパーツは、どう違っているのでしょう。

  
40157

【東京オートサロン 2017】KYBからショックアブソーバーの改良品をクローズアップ!

ショックアブソーバーメーカー、カヤバから販売されている「ニューSRシリーズ」の兄貴分にリファインが加わり新登場です!

  
9261

低価格でローダウンを実現!イエローハットの車高調に注目!

ドレスアップの基本中の基本「ローダウン」。古風な言い方をすればシャコタンです。そのローダウンを実現するには、車高調整式のサスキットがベストです。けれど、これまで車高調整式サスペンションといえば、高価なパーツの代表。月々のお小遣いで、おいそれと手を出せるアイテムではありませんでした...

  
63762

本格オフロード4WDパーツのJAOSが提案、後期ランクル200のスタイルアップはこう攻めろ!

“Experience a New Adventure”をコンセプトとして、4WDの魅力をさらに高めるべくトータルなパーツ展開を行っているのがJAOSです。同社のチューニングブランド「BATTLEZ」のパーツと合わせ、 日常での使い勝手とスタイリングを両立した...

  
11832

車高調とダウンサスの違いとは?それぞれのメリット•デメリット

クルマのチューニングで性能的にもルックス的にも大きな影響を与える足回りのセッティング。安く済ませるならダウンサス、ある程度お金を注ぎ込むならカスタマイズサスキット、さらにお金をかけるのであれば車高調という選択肢はありますが、それぞれのメリット、デメリットは何でしょう?

  
48769

結局のところ『車高の低い車』のメリットってなんですか?またデメリットは?

「車高なんて落としてどうするんだ?」という疑問を持つ方がいますが、落とす側にもそれなりの理由があります。今回は、車高を落とすメリットとデメリットを紹介します。

  
106210

車高調のカスタムはもうムリ?!自動ブレーキ車が増えることによる弊害

スバルのアイサイト搭載車など、自動ブレーキ装着車の説明書にはサスペンションの改造や交換で自動ブレーキが正常に動作しない旨が書かれています。となると車高調どころかローダウンスプリングも入れられない事になりますが、実際はどうでしょう?

  
43914

日産ジュークのグレード・中古価格まとめ|個性派モデル ジュークの売れ筋No.1グレードは?

ジュークのグレード構成は多くのニーズにこたえられるよう、170万円台のメーカーオプション最廉価モデルから、NISMOモデルの340万円半ばまで豊富なラインナップとなっています。あなたにオススメのモデルはどれでしょうか?

  
24438

ドレスアップによく登場する「ツライチ」とは?走行上の注意点は?

「ツライチ」とよく聞きますよね。これ、タイヤホイールと車体のマッチングに用いる言葉なのですが、一体どんな目的でおこなうものなのでしょうか。またどのようなデメリットがあるのかも探ってみます。

  
136847

お手軽ローダウン…ダウンサスを用いたローダウンの注意点とは?

高級車や輸入車まであらゆるジャンルで定番のカスタムの1つと言えるのが、車高短(シャコタン)=ローダウン。車高短の車高を下げる手段にはいくつかパターンがあります。入門編ともいえる「バネ」だけの交換。ダウンサスを用いたローダウンはその他の車高短と何が異なるのでしょうか?その違いとは?

  
41579

なぜ日本車のホイールアーチは大きいのか?

欧州車には少なくて、日本車にはたくさんある、フェンダーとタイヤの間の「すき間」。ホイールアーチ部分のすき間が大きいとなんだかちょっと貧相に見えます。さらに日本車の多くは標準状態だとタイヤがフェンダーの中に入り込んでいる(ツライチじゃない)ので、違和感を覚える人もいるようです。この...

  
78416
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives