「ダイハツ」の検索結果(95件)

記事

なぜ海外には軽自動車が輸出されないのか?

日本が誇るガラパゴス規格、軽自動車。制約があればこその創意工夫を凝らした進化を続けており、ここ日本では庶民の足、商用ニーズのみならず、軽自動車を愛して止まない方々も多くいると思います。これだけ優れたパッケージであれば海外でもウケるはず…。しかし、日本メーカーはあまり海外に軽自動車...

  
16672

初めて車を購入するんだけど…車両価格の他にいくらかかるの?

雑誌やインターネットで車の値段を調べて、そこに記載された価格でその車に乗ることができると勘違いしていませんか?新車でも中古車でも車を購入する際には、車両代金のほかに、登録手数料や税金、保険など、さまざまな費用が必要なのです。※2017年3月時点の情報です

  
5093

これってパクリ!? MINIにそっくりな国産車3選

偉大な車はエンジンだけでなく、そのデザインも長年に渡り愛され続けます。1959年に登場したオールドミニは、2001年にBMWの手によって大きな転機を迎えましたが、丸いヘッドライトにメッキの大きなグリル、水平基調のルーフなどがデザイン上のアイデンティとして受け継がれています。このオ...

  
40423

432万円も!? 高額な軽自動車トップ5

軽自動車は日本独自の規格で、普通車に比べれば価格も安いイメージです。しかし、軽自動車の高級化が進み、さらには海外メーカーも市場に参入。驚くほど高価な軽自動車が生まれています。3ナンバーの普通乗用車が、軽自動車より安くて驚いてしまったことはありませんか?今回は高額な軽自動車トップ5...

  
22280

トヨタ、"ヤマハ"なしでは「世界のトヨタ」になれなかった?

2017年現在、自動車業界の盟主といえる絶好調のトヨタ。そんなトヨタを語る上で、重要な存在といえる企業が「ヤマハ発動機=ヤマハ」です。トヨタが世界を制覇するために欠かせない存在といえるかもしれません。そんな両社の関係とは…?

  
32614

購入時にテスト!? マイナーすぎる…欲しくても手に入らない"入手困難"な車とは?

世の中には、入手困難な車というものがあります。その理由はさまざまですし、その人の立場によっても困難の度合いが変わる場合もあります。今回は、「入手困難な理由」について考えます。

  
12437

あなたはいくつ当てはまる?車好きあるある Part2

前回の記事では、世間の多くの女性に理解されない車好き男性たちの「あるある」を挙げてみましたが、今回は、さらにつっこんだ、ある意味「クルマ好き変態度チェック」のような車好きあるあるをご紹介しましょう。⇨Part1:なぜ彼女・妻に理解されない?!車好きあるある10選

  
12959

かつては存在した軽トラックのターボモデル…なぜなくなったのか?

かつては存在していたこともあるターボ付の軽トラックですが、現在はどのメーカーもターボモデルをラインナップしていません。軽乗用車にはほとんどのモデルにターボエンジンの設定がありますが、なぜ軽トラックにはないのでしょうか?

  
21940

あなたは何台知っている?日本でも買えた風変わりすぎる車達

街を行き交う車たちを見ていると、時々ハッ!とするような車を見かけて、思わず振り返ることはありませんか?それがカッコイイ車の時もあれば、何か変わったカタチということも。特殊なカスタマイズカーもありますが、ノーマルで十分変わってる車もあります。今回は、そんな一風変わった車たちを紹介し...

  
15953

インドに正規輸入できないトヨタ86…その理由は?日本にも同様の事例がある?

世界中で人気のトヨタ86ですが、インドでは正規輸入ができないそうです。どうしてダメなのでしょう?そこには、インドならではの事情がありました。

  
32649

国産スポーツカーにあって輸入スポーツカーにないものとは?

日本のスポーツカーは、90年代後半に一度衰退を見せます。しかし2010年以降、トヨタ 86やマツダ ロードスターなどが予想以上の人気を集め、国産スポーツカー復活の兆しを見せています。そんな国産スポーツカーの魅力はどこにあるのでしょうか。

  
18809

最近増えている車体の小さなフィン。これらを取り付ける意味とは?

トヨタ車を中心に、車体に取り付けられた小さなフィンが目につきますね。これは、どんな理由で装着されているのでしょうか?ドレスアップ?それとも…?

  
38193

満タンでどれくらい走れる?航続距離が長いミニバン、トップ5!

いまやファミリーカーの代名詞ともいえるミニバン。以前に比べると燃費も改善され、遠出をしても快適な車となりました。そこで気になるのが、1回の満タンでどれくらい走れるのだろう?ということ。ここでは、カタログ燃費×燃料タンク容量で航続距離を計算してみました。航続距離ナンバーワンは?各車...

  
16054

VWが作るソーセージはシャウエッセンより美味しいのか?

2015年、排ガス不正問題などでやや勢いを落としたVWグループですが、2016年のグループ世界販売台数ではトヨタを追い抜き、なんだかんだとその存在感の大きさを示しています。その躍進の一助となったのが、「ソーセージ」なのだとか!?

  
1248

【東京オートサロン 2017】ダイハツの提示する"浪漫と遊びゴコロ"溢れるコンセプト

コンパクトカーメーカーの雄、ダイハツのブースは、様々なカーライフを提案する楽しさに溢れたコンセプトを提示しています。

  
3950

Vol.12 29歳独身男性、軽でドライブデートもあり?友人の軽自動車に翻弄される

友人が転職を機に車を購入した。というのも、次の職場が自宅から20kmもある郊外だというのだ。ミニバンなどの実用性の高い車よりもシルエットの美しいスポーツカーなどを好む、車好きな友人。今は高い車は買えないと言っていたから中古の安い車を買うのだろうか?私は友人が何の車を買うのか少し期...

  
1673

低価格でローダウンを実現!イエローハットの車高調に注目!

ドレスアップの基本中の基本「ローダウン」。古風な言い方をすればシャコタンです。そのローダウンを実現するには、車高調整式のサスキットがベストです。けれど、これまで車高調整式サスペンションといえば、高価なパーツの代表。月々のお小遣いで、おいそれと手を出せるアイテムではありませんでした...

  
16291

山崎賢人 ドライブデートするならどの車?

車に興味を持ち始めて早一年。私、25歳OLは漫画や映画が大好きで仕事とプライベートを両立しながら充実した日々を送っている。今回、スズキ ハスラーのライバル車「キャスト アクティバ」でデートするなら誰とどこへ行きたい?そんな妄想をしてみた。

  
1387

オフロードの走破性とオンロードの快適性を両立した軽SUV用タイヤがデビュー!

スズキ ハスラーやダイハツ キャストなど、スズキ ジムニーに端を発する軽クロスオーバー&SUVカテゴリー。それらを手に入れたのなら、誰しもアウトドアレジャーやキャンプ、林道ツーリングに出かけたくなるはず。そんなシチュエーションで必ず遭遇するのが、砂利やダートなどのラフロード。けれ...

  
11575

軽トラでも快適!今や唯一の大型キャビン、ダイハツ ハイゼットジャンボとは?

軽トラとは、農家の作業車や事業用の小さなトラックで、とても快適な車ではないと思う人が多いかと思います。しかし、中にはシートをリクライニングでき、快適な車内となっている軽トラがあることを知っていますか?今や軽トラでは唯一となってしまった大型キャビン、ダイハツ ハイゼットジャンボです...

  
11819