「タタ・モーターズ」の検索結果(11件)

記事

普通車なのに、軽自動車より短い車4選

日本独自の自動車規格、軽自動車。第2次世界大戦後の昭和29年(1954年)に誕生した軽自動車は、自動車普及のため、自動車諸税を軽減する代わりにボディサイズや排気量などを規制したものでした。その後、時代を経て軽自動車は、ボディと排気量を拡大。現在のサイズに落ち着きました。しかし世の...

  
3761

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.51 聖域は、いつかなくなる

エレクトロニクス業界に詳しい人ならファブレスメーカーという言葉を知っているだろう。自前の工場を持たないメーカーのことだ。標準化された部品を使い、組み立ても他社に発注。OSにウィンドウズを搭載すればソフト設計すら行う必要もない。それに対し、自動車メーカーは自社の工場で生産し、パーツ...

  
114

気品という名の牙を磨いた新生ジャガー

ジャガーが誕生したのは1935年のことだ。創業者はその名にちなみ、自社の製品に「気品とスピード」のイメージを重ね合わせたという。以来、流麗なスタイリングと性能の高さは、歴代モデルと切っても切れない関係となった。text:世良耕太 [aheadアーカイブス vol.126 2013...

  
284

F1ジャーナリスト世良耕太の知られざるF1+ vol.11 ジャガーワークスの復活

“JAGUAR RETURNS TO RACING”2015年12月15日にジャガーが発行したプレスリリースのタイトルだ。直訳すれば「ジャガーはレースに復帰する」となるが、シンプルかつストレートな表現から、「いよいよレースに戻るぞ」という強い意気込みが伝わってくる。text:世良...

  
492

私用、軍用、なんでも来い!汎用性抜群なランドローバーのラインナップ

ランドローバーといえば、ハードな使用(軍による採用)にも耐えうるモデルをリリースする一方で、レンジローバーに象徴される高級車の要素を盛り込んだSUVによって、知名度をあげた老舗SUVブランドです。そんなランドローバーの現在のラインナップをチェックしてみましょう。

  
6511

英国紳士が乗りこなす!ジャガーのラインナップ

エレガントなイメージの強い、英国のブランドジャガー。現在はデザイン性や信頼性も向上し、そのブランドの地位を引き上げることに成功しています。そんなジャガーのラインナップをチェックしてみましょう。

  
6444

沖縄を紳士な気分でドライブするなら ジャガー F-TYPEのオープンカーをレンタルしてはいかが?

クリスマスや年末年始、はたまた結婚記念日や誕生日、カップルや夫婦でデートに沖縄旅行をなんて考えていましたら、ちょっと贅沢で驚くようなおもてなしを考えてみてはいかがでしょうか?そのおもてなしが、英国紳士の国の車ジャガー。しかも、オープンモデルでの紳士的なドライブであれば、相手も喜び...

  
6033

2010年代で、もっとも高い市販車ともっとも安い市販車は?

クルマ選びで、まず重要なのが予算。予算を立ててから、購入できるクルマを探していくわけですが、それもまた楽しい時間ですよね。では、2010年代発売のもっとも販売価格が高い市販車、安い市販車はいったいどんなクルマなのか、チェックしてみましょう。

  
11157

大英帝国の誇りを纏う「ジャガーXE」

私は若い頃から音楽もファッションも、やはり英国文化に多大な影響を受けている。というかそのカルチャーを愛して止まないというべきか。そんな私の最初の愛車は勿論、ローバー ミニだった。それから幾分歳を重ねたが、英国への愛は変わらない。現在の愛車は「ジャガー XE」なのだから。

  
7460

”レンジローバーイヴォークコンバーチブル”が日本に登場!今度こそオープンSUVの新境地を狙えるか?

2015年11月に発表されて話題となっていたオープン4シーターのクロスオーバーSUV、ランドローバーのレンジローバーイヴォークコンバーチブル。2016年春のリリース以降日本導入が待たれていましたが、2016年9月よりようやくオーダーが開始され、試乗記事も目にするようになってきまし...

  
10530

国内王者ランクルとイギリスの雄、レンジローバー。どっちが好み?

ファミリー向けの定番といえば、ミニバンです。しかし、家族で乗るにしても、スタイリッシュな良い車に乗りたいもの。そんな願いを叶えてくれるのが、SUVではないでしょうか。今回は、国産を代表するトヨタ ランクルと、高級SUVブランドとして確固たる地位を築いているランドローバー、なかでも...

  
47466
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives