「タイヤ交換」の検索結果(98件)

記事

スバル新型XVの2種類のタイヤ【メーカー&ブランドが違う!?】

2017年5月、”スポーツ&カジュアル”をコンセプトにデザインされたスバルのクロスオーバーSUV新型XVがモデルチェンジをして新発売されます。走破性だけではなく、スタイリッシュなデザインが人気のこの新型SUVですが、今回2種類のタイヤを用意しており、グレードによって、タイヤのデザ...

  
1887

新型シビックタイプRの維持費っていくら掛かるの?ハッチバックと比較してみた。

新型シビックタイプRの維持費をシビックハッチバックと比較してみました。2017/10/31

  
13027

タイヤのひび割れはなぜ起きる?

タイヤは新品からある程度年月が経つと、ゴム部分のひび割れが目に付くことがある。この見た目にもあまりよろしくなく、パンクの原因にもなりそうなタイヤのひび割れの原因は何なのだろうか。※タイヤのひび割れはトレッド面の溝の底にできる溝底クラックとサイドウォールにできるサイドクラックに大別...

  
2872

軽自動車、二輪タイプも!? JAFロードサービスカーのラインナップ

クルマを所有・運転していると希にトラブルに遭遇することがあったりしませんか?バッテリーが上がってエンジンがかからなくなったり、タイヤがパンクしたり、クルマのキーを車内に入れたままドアロックしてしまったりなどなど。そんなトラブルから救ってくれるのがJAF(日本自動車連盟)の主な業務...

  
894

新型ステップワゴンスパーダのハイブリッド車とガソリン車、維持費が安いのはどっち?

ハイブリッドモデルと、ガソリンモデル、同じグレード同士で金額を比較した場合、どれだけ差があるのでしょうか?ステップワゴンスパーダハイブリッドと、同じくステップワゴンスパーダのガソリンモデルで乗り出し価格を比較してみました。2017/11/8

  
20062

スズキスペーシアHYBRID Xの新車価格、乗り出し価格、維持費はいくら?

新型スペーシアですが、欲しいとなってくると価格も気になってきますよね。最近ではカスタム系のターボモデルを選択し、あれやこれやとオプションを付けると200万円を超えてしまうモデルもあるくらいです。果たして、スペーシアはいくらくらいで買えるのでしょうか?グレードごとの価格も確認しなが...

  
20563

スズキXBEEの新車価格、乗り出し価格、維持費はいくら?

この記事では、スズキの新型SUV「XBEE(クロスビー)」の価格や維持費についてご紹介します。2018/2/2

  
3315

トヨタ ヴェルファイア HYBRID ZとZ、購入するならどっち?【新車価格、乗り出し価格、維持費は...

エンジンシステム以外では基本的に同じ装備となるZとHYBRID Z。価格や維持費など違いますが、金額だけ見た場合、購入するのはどちらがお得なのでしょうか?車両価格や乗り出し価格、維持費について説明していきます。※今回試乗したのはヴェルファイア HYBRID Zですが、画像はヴェル...

  
5019

マツダ CX-8 XD L Package外装画像レビュー【標準車とのデザインの違いをチェック!】

2017年にデビューしたマツダの3列シートSUVのCX-8ですが、見た目は他のマツダと同様のデザインなのでしょうか?写真とともに似ている点そうでない点含めて説明していきます 2018/4/24

  
30318

スズキ エスクード 1.4ターボの新車価格、乗り出し価格、維持費はいくら?

オフロード性能も持ち合わせたSUVであるエスクードですが、購入を考えた時、価格や維持費はどうなるのでしょうか?特に維持費は好きな車に乗るとしても気になる点です。リーズナブルなSUVとなるのかどうかについて説明していきます。2018/2/27

  
81584

パンク修理キットを使うと、タイヤの完全修復ができないって本当!?

クルマの走行中のトラブルで、バッテリーあがりの次に多いのがタイヤの「パンク」です。最近のクルマは、スペアタイヤが装着されておらず、パンク修理キットが車載されていますが、じつはこの修理キットを使うと、タイヤ交換や修理がやりにくくなることがあるのです。今回は、パンク修理キットを使った...

  
4423

グッドイヤー、東京オートサロン2019で新型スープラのNASCARを国内初披露!

グッドイヤーは東京オートサロン2019にて、ラグジュアリーSUV向けのハイパフォーマンスタイヤ「EAGLE F1 ASYMMETRIC3 SUV」を発表した。文/写・栗原祥光

  
11164

日産、東京オートサロン2019ではEVとNISMOを全面に展示!未来のモータースポーツシーンを彷彿さ...

オートサロン開幕直前の1月9日に、リーフの高性能版リーフ「リーフe+」(イープラス)を発表した日産自動車。オートサロンの会場では残念ながら「リーフe+」の展示は行われなかったものの、スポーツブランドNISMOを全面に出した展示が行われていた。文・栗原祥光

  
1522

愛車のタイヤに釘が刺さっていたら、抜いたほうがいいの?

タイヤに釘が刺さったことがある方もいるだろうが、日本は外国と比べて、路上に釘などの異物が落ちていることは比較的少ない。とくに、最近の日本では以前よりも道路環境が改善されているから、こうした運の悪さを実感する人も減っているかもしれない。それでも、万一、釘が刺さってしまった場合はどう...

  
49096

停車中にクルマが「カタカタ」と揺れている。これって故障のサイン?

新車にまつわる「慣らし運転」の必要性、あるいはサスペンションやエンジンなどの動きがよくなるなど、「当たりがつく」という都市伝説的な話がある。確かに昔は、取扱説明書に慣らし運転に関する記載があったが、いまではほとんどない。新型車の品質が高まり(完成検査不正問題とは別の問題)、サプラ...

  
10001

夏休みの思い出と、親子電気レーシングカート教室

子どもの頃に親子でどこかに出かけた記憶がほとんどない。母親と夏休みに祖母の田舎へ出かけたりすることはあったが、父親となるとこれが本当に思い出せない。text:ahead編集長・若林葉子 [aheadアーカイブス vol.190 2018年9月号]

  
286

レクサスの「CCS-R仕様」ってなに?日本で買えるの?

レクサス ISには、CCS-Rというレーシングモディファイされたモデルがあります。特徴的なオレンジのボディカラーにカーボンボンネットを装着したCCS-Rは、トミカも販売されているぐらいマニアには有名なモデルです。このCCS-Rについて、同乗試乗のレポートを交えて紹介しましょう。文...

  
9313

クルマのボディ側面下にある"逆三角マーク"。これってなに?

クルマのボディの側面、ドアの下部、スカートと呼ばれる箇所に逆三角形のマークがあることを知っていますか?車種によっては、矢印の場合もあります。普段は、それほど必要ではないマークですが、じつはとても大事な役目を担っています。このマークは、なんのためについているのでしょうか。文・吉川賢...

  
5098

GT-Rやレクサス、BMWなど採用!ランフラットタイヤのメリットとデメリット

BMWやメルセデス・ベンツ、レクサス、日産 GT-Rなど、高級車に採用が多いのがランフラットタイヤです。パンクをしても、ある一定の距離を安心して移動できる優れモノですが、はたしてどれほどのメリットがあり、どのようなデメリットが存在しているのでしょうか。文・西山昭智

  
4796

冬場のスタッドレスタイヤ交換でBBS鍛造ホイールはいかが?氷上でBBS鍛造ホイールを装着して走行テス...

日を追うごとに気温が下がってきて、そろそろスタッドレスタイヤを装着しようか?そう考えている人もいるでしょう。しかし、お気に入りのホイールを履き替えることを寂しく思う人もいるかもしれません。そんな時期ではありますが、今シーズンの冬は、冬用のホイールとしてもBBSを履くことを提案した...

  
4249
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives