「タイヤ」の検索結果(305件)

記事

【東京オートサロン 2017】カーケア「5-56」でお馴染みの呉工業、日本初上陸の洗車グッズを展示!

2017年の東京オートサロンが1月13日(金)、ついに開幕しました。クルマいじりの必需品とも言える「5-56」でお馴染み呉工業。昨年末に日本初上陸した洗車グッズが展示されていました。

  
5425

【東京オートサロン 2017】オン・オフ取り揃えたTOYOタイヤの新ラインナップ

タイヤメーカーの老舗、TOYOタイヤはオートサロンで新しい2タイプのタイヤを発表、オンオフの新作を揃えています。

  
0

【東京オートサロン 2017】オートサロンにも出展!イエローハットおすすめアイテムは!?

カーミー読者の皆さんも、日々利用されているであろう「イエローハット」も東京オートサロンに出展。現在のイチオシアイテムを、訊いてみました。

  
2

【東京オートサロン 2017】ヒストリックカー人気からグレードを復活!ヨコハマタイヤの情熱

ヨコハマタイヤのブースに行くと、やはり一際目を惹くのが芸術的なまでに綺麗にレストアされたオレンジのZ432。このZが履いているタイヤはなんと復刻モデルなのです。

  
1

【東京オートサロン 2017】NITTOのリリースする「パッション溢れる」ニューモデル

東洋タイヤの子会社であるNITTO、実は北米で人気に火が付いたタイヤブランドでもあります。そんなNITTOが高い技術力と北米で培った「パッション」を伴ったニューモデルをオートサロンで発表しました。

  
2778

ニコンの一眼レフも当たる?!横浜ゴムの創業100周年記念キャンペーンに応募しよう!

1917年創業の横浜ゴムは、今年で100周年を迎えます。その100周年を記念して、横浜ゴムとともに今年創業100周年を迎える企業の豪華賞品が当たるキャンペーンが、なんと2017年12月20日まで実施!第1弾の締め切りは、2017年3月28日です!

  
4415

夏も使えて、突然の雪にも対応するグッドイヤーのオールシーズンタイヤ

準降雪エリア/非降雪エリアでは、突然の降雪による交通マヒを経験します。かといって、いつ降るかわからず、まして降らないかもしれない雪に備えてスタッドレスタイヤを購入、装着するのはコスト的にどうなの?そんな疑問を感じているドライバーの皆さんに、突然の雪にともなうチェーン装着の煩わしさ...

  
808

【CarMe新春キャンペーン】HKSプレミアムデイチケットとNITTOタイヤケースを当てよう

あけましておめでとうございます。この度は、日頃のご愛顧への感謝をこめまして、新春キャンペーンをご用意しました。

  
3222

初心者だけど玄人感を出したい!そんなカスタム術とは 〜足回り編〜

「初めてのカスタムなんだけど、どうしたら素人っぽさを消せるんだろう?」なんてことを考えながらカスタムする人は少なからずいるかと思います。カスタムして、そのたびに変わっていく相棒の姿を見るのが楽しくて、とりあえず色んなモノをつけてみる。カスタムの第一歩ってそこですよね。しかし周りか...

  
9197

まだ間に合う冬支度、欧州で鍛えられたピレリの冬タイヤとは?

2016年も終盤!雪国では、すっかり冬支度を終えた事でしょう。とはいえ、それ以外の地域では、これからという人も多いのでは?ここでは今年注目の冬タイヤ、『PIRELLI ICE ASIMMETRICO(ピレリ・アイス・アシンメトリコ)』をご紹介します!

  
5462

再考、東京住まいは、どんなスタッドレスタイヤを選ぶべきなのか?

滅多に雪が降る事のない東京。しかしウィンタースポーツ好きなら雪山へ行く事もあるし、何より雪も降るっちゃ降る。とりわけ今年は大雪との噂もある中で、どんなスタッドレスタイヤを選ぶべきなのか?

  
7306

パウダースノー、ミラーバーンでも濃厚なグリップ感がたまらない!ミシュランX-ICE XI3を徹底試乗...

一度履いたらやみつき!ミシュランX-ICE XI3×プリウスでの長距離テストも、いよいよ終盤。パウダースノー、ミラーバーンなど過酷な冬道で問われた真価。

  
5523

ミシュラン苗場の山中で人間のための性能へ感じ入る。ミシュランX-ICE XI3を徹底試乗【2/3】

ミシュランX-ICE XI3×プリウスでの長距離テストも中盤。雪積もる苗場の山中で、ミシュランの謳う「すべての性能を、妥協しない。」とは何を指すのか?へ感じ入った。

  
4155

本当にスタッドレスタイヤ!?トータルパフォーマンスに驚愕した!ミシュランX-ICE XI3を徹底試乗...

ミシュランX-ICE XI3の良し悪しを徹底的にテストすべく、東京〜新潟の長距離ドライブを敢行。都会、高速道路、雪道などあらゆる場面でスタッドレスタイヤ性能を検証してきた。

  
6712

履かなくてもわかる!ミシュランのスタッドレスタイヤを選ぶべき4つの理由

スタッドレスタイヤを選ぼうと思っても「どれも同じでは?」と感じるかもしれない。だからこそ、ミシュランのスタッドレスにまつわる「実際に履かなくても分かる」選ぶべき注目理由を4つ紹介しよう。

  
11400

オフロードの走破性とオンロードの快適性を両立した軽SUV用タイヤがデビュー!

スズキ ハスラーやダイハツ キャストなど、スズキ ジムニーに端を発する軽クロスオーバー&SUVカテゴリー。それらを手に入れたのなら、誰しもアウトドアレジャーやキャンプ、林道ツーリングに出かけたくなるはず。そんなシチュエーションで必ず遭遇するのが、砂利やダートなどのラフロード。けれ...

  
10217

どっちが厳しい!?アメリカと日本の駐車違反取締りの違い

日本では街中で駐車しているとあっという間に違反切符を切られてしまいますね。都心部は交通量が多いですから、その妨げにならないようにということは分かりますが、数分路肩に車を停めただけなのに戻ってくると、黄色い紙が貼られているなていうこともあったりします。しかし、アメリカでは駐車違反に...

  
660

レーシングドライバー井出有治が感じた”クムホ ECSTA(エクスタ)"の実力

メルセデスやBMW、日本勢ではニッサンやスズキにも純正装着タイヤを供給しているクムホは、世界の約180カ国で商品を展開するグローバルプレーヤーだ。商品ラインナップも豊富で、スポーツ系の「エクスタ」を筆頭にコンフォート系の「ソルウス」、ベーシックな「センス」など、スポーツモデルから...

  
10272

遊びから普段使い…いつでも頼れる相棒「BMW X1」

人生初の外車を購入することにした。僕はそこまでクルマに対してマニアックというわけじゃないけど、なんとなく「いつかはBMW」というのがあったんだ。親父が前に乗っていたのもあるかもしれない。とはいえ親父が乗っていたようなセダンじゃなくて、もっと色々な使い方ができるSUVモデルがいいと...

  
1353

タイヤはどうやって作られているか知っていますか?

どれだけ素晴らしいエンジンやブレーキ、サスペンションがあってもタイヤがなければ車は走りません。地面と接触する車の唯一の部分としても大切なパーツであるのは言うまでもありませんが、実際タイヤがどのように作られているのかご存知でしょうか?

  
7533