「ゼネラルモーターズ」の検索結果(22件)

記事

逆スラントノーズのカッコ良いクルマ5選

「逆スラントノーズ」を知っていますか?現在は、一部のモデルで採用されているデザイン手法ですが、1960~70年代にはとても流行しました。ここでは、1970年代から現在まで、筆者の印象に残っている5台をピックアップしてみました。文・立花義人

  
5628

独特のフィーリングが魅力!空冷エンジンを搭載していた車5選

自動車に限らずエンジンを冷却する方法は、大きく分けると水冷式と空冷式の2つ。なかでも水冷式は、エンジンの温度管理がしやすく、性能を安定して発揮させることが容易なことから、現代のスタンダードになっています。しかし、かつては空冷式のエンジンを搭載していたクルマもいくつかありました。今...

  
2670

スウェーデン発の自動車メーカー『サーブ』とはどんなメーカーだったのか

北欧のスウェーデンの自動車メーカーといえば、ボルボが有名ですが、2000年代初めまで、『SAAB(サーブ)』というメーカーが存在していました。独創的なスタイリング、一風変わったインストゥルメントパネルのデザイン、航空機メーカーが母体という経緯など、他の自動車メーカーとはひと味違っ...

  
3278

日本はセンチュリー、では中国は?各国が代表するショーファードリブンカーを紹介

あまり耳慣れない「ショーファードリブンカー」という言葉。これは運転手「Chauffeur(ショーファー)」が運転する「Driven(ドリブン)」車のことで、いわば運転手がハンドルを握る高級車のこと。運転は専属のドライバーに任せ、自らは後席に乗ることになるため、ショーファードリブン...

  
23131

マイナーチェンジとフルモデルチェンジの違い

新しい自動車が発表されるときに耳にする「マイナーチェンジ」や「フルモデルチェンジ」。なにが変わると“フルモデルチェンジ”で、なにが変わらないと“マイナーチェンジ”になるのか。わかっているようでよくわからない2つの違いを解説します。文・西山昭智

  
7394

金田バイクやデロリアンなど…映画『レディ・プレイヤー1』に名車がたくさん登場!

現在話題沸騰中のスティーブン・スピルバーク監督最新作『レディ・プレイヤー1』は、VRの世界を舞台にしたSF映画です。そのVRの世界では、さまざまな映画・テレビの名車が数多く登場します。その活躍ぶりだけでも、見る価値のある映画に仕上がっています。では、どんな名車が登場するのでしょう...

  
2342

今では7、8速ATが当たり前!? ATの多段化が進む理由

近年、トルコン式オートマチックトランスミッション(以下AT)の多段化が進んでいます。10年前なら5ATでも最先端でしたが、最近では7、8ATが一般的になり、近くホンダはFF車にも10ATを投入する予定です。ATがここまで多段化してきた理由はなんでしょう。文・吉川賢一

  
11505

進化していないようで進化している?ワイパーの歴史

ワイパーは自動車に欠かせないアイテムの一つです。手動式ワイパーが生まれたのは1900年代初頭ですでに100年以上の歴史があります。その後、電動ワイパー、間欠ワイパー、リアウィンドウ用やヘッドライト用などのワイパーも開発されました。シートベルトと同様で、「ゴムの刃(ブレード)でガラ...

  
11813

韓国の自動車メーカーと言えば、ヒュンダイ!他にどんなメーカーがある?

韓国の自動車メーカーと言えば、ヒュンダイがメジャーな存在です。日本市場では、乗用車の販売が2010年をもって撤退しましたが、大型バスの販売は続いています。とはいえ、いまや日本では馴染みのないメーカーといって良いでしょう。ところが、世界的に見れば日本メーカーを脅かすほどの存在感を示...

  
17609

これぞアメリカ!大型ピックアップトラック6選!

アメ車といえば、日本で販売されている車よりも、大きなサイズが多く、なかでもフルサイズピックアップトラックは、その筆頭ともいえる大きさを持っています。今回は、ごつくて大きいピックアップトラック6選を紹介します。

  
60028

ゴツい、強い、デカい!ハマーの最強ラインナップ

ハマーは、かつてアメリカのゼネラルモーターズが展開していたブランドです。大きく無骨なスタイルが魅力のSUVで、H1からH3まで販売されました。

  
9527

30年からタッチスクリーンが搭載されていたって本当!? 国産車で初採用した車は?

2017年現在、当たり前の装備となっている車内のタッチスクリーンパネルですが、なんと!30年も前にタッチスクリーンを採用していた車がありました。どのようなシステムを搭載していたのでしょうか。

  
12330

車のエアバック、ここ30年でどれほど進化した?

2017年現在、クルマの標準装備となっている安全装備「エアバッグ」。ハンドルや助手席に配され、事故の際にはボンと膨らみ乗員を保護するシステムです。このエアバッグの歴史、進化について触れてみましょう。

  
11149

シボレーから新型EV「ボルト」が登場!稲妻のごとくEV界を震撼させられるか?

シボレー(ゼネラルモーターズ)といえばカマロ、コルベットといったいわゆる「アメリカン・マッスル」を想像させたモデルが印象的なメーカー。しかし近年、ハイブリッドモデルなど環境性能に優れたモデルをリリースしていたのも事実なのです。そして満を持して登場するのが、新型EV「シボレー ボル...

  
17919

本物は2000万円以上…今からナイト2000を手に入れる方法はある?

アメリカで1982年から放送されたテレビドラマ「ナイトライダー」。そして、主人公マイケル・ナイトと共に活躍した人工知能搭載のドリームカー「ナイト2000」。その当時の少年たちはきっと誰もがナイト2000の魅力の虜になったはずです。そんなナイト2000が入手できるとしたら、あなたは...

  
28141

驚きの再現度!? ドラマ「ナイトライダー」に登場したナイト2000の自作レプリカ…その正体とは?

1980年代に一世を風靡したアメリカの特撮テレビドラマ、「ナイトライダー」。人工知能を搭載したポンティアック・トランザムが無敵の活躍をし、時に無人運転で主役のマイケル・ナイトを助けに向かいました。アメリカで、そのレプリカがあるとのこと。その細部へのこだわりは驚きです。

  
30060

サイドミラーは廃止すべき!?米自動車メーカーが「カメラに変えるべき」と提言する理由は?

保安部品として必要不可欠なサイドミラー。後方視界を得る為にも必要不可欠ですし、これがなければ車検にも通りません。しかし現在、このサイドミラーを「廃止」しようとする動きが出てきているのです…。

  
63431

ここまでやる?あのデロリアンを完全再現させた一般人がいる!ゴミで走らせる取り組みも!

映画「バックトゥーザフューチャー」と言えば、真っ先に思い浮かぶのが「デロリアン」ですね。非常にレアな状況もあいまって、映画ファンのみならず非常に人気のあるクルマです。中には愛しすぎてあの映画のデロリアンを所有してしまった人もいるそうです...。

  
15516

2年に1回?なぜ日本車のモデルチェンジはこんなにも早いのか?

最高にカッコよかったクルマがフルモデルチェンジで全くの別物に…という悲しい思いは誰もが経験されていると思います。人気が出れば出るほど、外見のデザインをも変えてしまうフルモデルチェンジは相当なハードルを越えなければなりません。なぜメーカーはモデルチェンジを行うのでしょう?そして、日...

  
35501

海外ドラマ『ナイトライダー』に登場する「夢の車」って?

1982年からアメリカで放送されたテレビドラマ「ナイトライダー」をご存知ですか?ひとりの男が「ナイト2000」という人の言葉を話す車とともに悪に立ち向かう、大人気アクションドラマです。今回はドラマに登場する夢の車、「ナイト2000」についてご紹介します!

  
75447
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives