「センチュリー」の検索結果(39件)

記事

ポルシェにセンチュリーのV12エンジンを載せたらどうなるのか?

FRや4WD、ミッドシップなど様々なレイアウトのスポーツカーが存在するなか、いまや希少となったRR(リアエンジンリアドライブ)というスタイルをかたくなに貫き通すポルシェ911。リアオーバーハングの限られたスペースに、3.0Lオーバーの水平対向エンジンを押し込んでいるため、他車から...

  
9736

センチュリーの祖!? 国産初のV8エンジン搭載車「クラウン エイト」とは?

トヨタは、歴代高級車にV8エンジンを搭載してきました。環境性能を高める目的から、ダウンサイジング、高効率を追求する現在においては、絶滅危機でもありますが、レクサスにもV8 4.0Lエンジンが残っています。このV8エンジン、国産初もやはりトヨタだったのです。

  
2446

東京モーターショー2017で発表!? 期待の国産車5選

2017年は、2年に1度開催される東京モーターショーの年です。今年はフェラーリやランボルギーニの参加が見送りで、やや寂しいショーになりそうと思っていましたが、その分?国産メーカーが張り切っています。筆者が期待している、東京モーターショー2017出展車5台を紹介します。本当に出展さ...

  
10442

いまさらですが、"ホンダマチック"ってなんですか?

ホンダマチック、トヨグライド、ニッサンマチック…これらは1960年代後半からオートマチックトランスミッション(以下AT)に使用されていた商標です。当時、マニュアルトランスミッション(以下MT)が主流だった日本では、ATは高価で大排気量なお大臣車にしか採用されない特別な機構でした。...

  
24283

眞子様の送迎車は、571万円の三菱 プラウディア!?

ご婚約の発表をされて、日々報道での露出が増えた眞子様。国民としてもロイヤルファミリーのおめでたい話題に嬉しくなってしまうものです。さて、そんなメディアの報道で映されていた眞子様の送迎車が、意外なクルマで話題になっているのです…。

  
19774

センチュリー、早くも復活か!? 次期型はV8 HV搭載で2018年に登場!?

トヨタのセンチュリーといえば、天皇陛下御用達の車として知られています。そんな超高級車センチュリー、1997年から続く2代目がいよいよ新型にフルモデルチェンジするという情報が!トヨタの最高級セダン、次期型センチュリーはどんな車になるのでしょうか?

  
24257

VIP(ブイアイピー)カーとVIP(ビップ)カー、何が違うのか?

よく「VIPカー」という呼称で呼ばれるクルマが存在しますよね。カスタマイズした高級セダンをそう呼ぶことが多いかと思いますが、VIP(ブイアイピー)カーとVIP(ビップ)カーは、ほんの少しの呼び方のニュアンスで、大きく内容が違うようです。

  
14386

1500馬力3億円のブガッティ・シロン!どんな人たちが買ってるの?

かつて世界最速の1台といわれた自動車といえばブガッティ ヴェイロンでした。その後継車がシロンです。エンジン出力も魅力ですが、ヴェイロンをさらに洗練させたスタイリングと、ラグジュアリーとスポーツ性を両立したコックピット。あまりの美しさにうっとりしますね。では、ブガッティ シロンを購...

  
63866

マーバンと呼ぶ?それともⅡバン?地域差・世代差を考察する

トヨタ マークⅡバン…と言っても若い読者はご存知無いかもしれませんが、要するにマークXのご先祖であるマークⅡのライトバン仕様です。そのマークⅡバンを「マーバン」や「Ⅱバン」と呼ぶ地域もあるらしいのですが、皆さん知っていましたか?

  
12082

一般人は買えない、違反しても捕まらない!?センチュリーにまつわる都市伝説4選

トヨタの最高級車、センチュリー。新車価格は1,208万円〜と、かなりの高額設定がされたセンチュリーは、御料車や首相専用車など公用車として使われることが多い車です。今回は、そんなセンチュリーにまつわる都市伝説4選をお届けします。

  
45325

トヨタ クラウンが公用車や社用車、タクシーに多く採用される理由とは?

社用車、あるいは公用車…これらはなんとなく「黒塗りのクラウン」なんてイメージが強いのではないでしょうか。それと困った時に頼れるタクシー。これも旧型のクラウンが多い…なんて印象。これはなぜなのでしょうか?

  
24001

大排気量NA車、MT車など…今後、絶滅危惧種になりそうな車とは?

現在は自動車のエンジニアリングは過渡期にあると言えます。動力源がエンジンから、電気モーターへ、安全装置がパッシブ、アクティブへと変わり、さらに自動化しつつあります。最新技術を採用する一方、時代のニーズに合わなくなってきた技術なども存在します。どのような技術の絶滅が危惧されるのでし...

  
17676

初代NSX VS 現行スポーツカー…過去の名車はどれほどすごかったのか?

新型NSXがついに日本でも購入受付を開始しましたが、初代NSXもこれでようやく肩の荷が下りた感じでしょうか。ここで初代NSXが現在のスポーツカーと比較して、どのような性能を持っていたのか比較してみたいと思います。

  
22008

プレジデントを歴代ごとに遡る!日産 プレジデントの中古車はいくらなのか?

主に公用車や社用車として活躍していた日産 プレジデント。トヨタ センチュリーのライバルとして長年、国産のショーファードリブンカーとしてその地位を争ってきましたが、2010年8月、その歴史に幕を下ろしました。新車は販売終了となってしまいましたが、どのようなモデルなのか気になる方も多...

  
12540

ハイエースがフルモデルチェンジで300系に!? 2018年頃に発売か!

主に社用車や業務用として人気のあるハイエース。海外でも非常にその人気は高く、多くの国で利用されていますが、この最新モデルが2018年頃に発売されるという噂があります。今回はその内容についてまとめてみたいと思います。

  
65337

【東京オートサロン速報】スープラ後継のトヨタFT-1が国内初披露!過去に出展されたスープラもご紹介!

いよいよ来週末に開幕となる東京オートサロンにて、トヨタFT-1が国内初披露となります。すでにアメリカでは発表されていますが、日本では今回が初登場。次期スープラという位置づけになりそうなこの新型スポーツカーは、間違いなく今年のオートサロンの目玉となるでしょう。

  
11949

K6AターボやRB26等…チューニングベースとして多く使われる国産エンジン9選

世の中には数多くのチューニング・エンジンがあります。元々の2倍、3倍のパワーを絞り出すのは当たり前。スペシャルパーツとの組み合わせは無数に存在します。しかし、そのベースとなるためには「素質」が必要。その素質を持ち、数々のチューニングエンジンのベースとなった国産エンジンを9つほど紹...

  
61879

多くの国産車に設定されてきたAWD…輸入車は今でもAWDが少ないのか?

「日本の車はセダンやステーションワゴンでもどれもAWDが設定されているのに、輸入車にはあまり無い」と考える人がいるようです。本当にそうでしょうか?

  
19026

長く美しさが保たれる?センチュリーやレクサス等の高級車の塗装は、何が違うの?

高級車はちょっと年数が経過したモデルでも、ボディの艶や輝きなどが保たれている印象があります。もちろん、そうした高級車は屋根付きのガレージに保管されていることが多いため、「状態が良い」と言えるのかもしれません。しかしそうであっても、一般的な乗用車に比べると、その艶や輝きには根本的に...

  
68177

日本の総理大臣専用車vs各国トップの専用車!日本車はどういった事態に備えているのか?

日本の総理大臣専用車、アメリカの大統領専用車を始め、各国元首の専用車には、どのような車が選ばれているのでしょうか?そして、どのようなセキュリティ対策があるのでしょう。各国の車を比較していきます。

  
64636