「スマート フォーフォー」の検索結果(9件)

記事

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.88 時速120キロ時代

1963年に名神高速道路が開通してから53年。約半世紀ぶりに高速道路の最高速度が見直されることになった。試験的に新東名高速道路と東北自動車道の一部の最高速度を時速110キロとし、事故が増えないようであれば将来的に120キロまで引き上げるという。その他区間でも最高速度の見直しは行わ...

  
2329

いま時代は3気筒?日本で買えるヨーロッパ発3気筒モデルガイド

乗用車のエンジンは、これまで4気筒が主流で、3気筒は、特殊なコンパクトクラスか日本の軽自動車だけのものでした。しかし、最近のヨーロッパ車を見ると3気筒エンジンを積んだモデルが増殖しています。今回は、そんな3気筒エンジンを積んだヨーロッパ発の最新モデルたちを紹介します。文・西山昭智

  
11053

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.78 エキサイティングな時代の始まり

暖冬の影響でワシントンの桜が12月に咲いたそうだ。タイでは干ばつ、インドでは大雨、他にも世界各地で異常気象が続いている。昨年(2015年)はエルニーニョ現象も過去最大になったらしい。text:岡崎五朗 [aheadアーカイブス vol.158 2016年1月号]

  
1769

トナカイやネズミ、猫など…動物の名前がついた車8選 part3

動物の名前を車名にした車シリーズPart1、Part2に続き、今回はすでに絶版となった車種から現在発売中の車種まで、バラエティに富んだラインナップになっています。

  
9335

SPECIAL ISSUE GLOBAL

これまで世界的な規模のことをインターナショナルと呼んでいたが、最近ではグローバルという言葉の方が多く聞かれるようになってきた。インターナショナルは、国と国の結び付きやその国の特色に合わせた展開を慮っているのに対して、グローバルは、世界全体をひとつとして考えるときによく使われている...

  
3078

小沢コージのものくろメッセ その33 アンチグローバル作戦

今年を振り返るなら、つくづく世界の変心ぶりにビックリさせられた年だったと思う。イギリスのEU離脱に、まさかのトランプ次期大統領誕生!  大方の平和な日本人からすると驚きでしかなく、一応ヒラリー奇跡の逆転の可能性も残されているとはいうが、ほとんど決定的。text : 小沢コージ [...

  
572

FFとRR。コンパクトカーにはどちらの駆動方式が適してるのか?

現在、多くのコンパクトカーはFFの駆動方式を採用しています。それには、車両設計の容易さ、モジュール化によるコストダウン、伝達ロスの少なさなど、いくつものメリットがあるからです。しかし、過去をさかのぼるとRRが主流の時代があり、近年でも三菱 i-MIEVやルノー トゥインゴ、スマー...

  
18465

日本では発売されていないトヨタ アイゴってどんな車?

国内トップの自動車メーカーであるトヨタ。VWグループと世界のトップシェア争いをするほどの存在です。そんなトヨタは、さまざまなセグメントにそれぞれ魅力的なモデルを投入していますが、なかには日本で発売されていないモデルもあります。コンパクトカー、アイゴ(AYGO)もそんな1台です。

  
23802

【車好きインプレ】新型スマート フォーフォー、素直なハンドリングとシンプルな作りに好感!

新型スマートは、新型ルノー トゥインゴとエンジン・シャシーを共用して開発されました。エンジンはルノー製。シャシーに関してはアナウンスがされてませんが筆者が乗る限り、メルセデス・ベンツが開発したと感じます。ボディ剛性は高く、ブレーキも良い。このクラスとしては振動も少なく車の出来は素...

  
3222
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives