「スマート」の検索結果(380件)

記事

新型プリウスPHVのメリット【便利だと思った3つの注目の機能とは?】

ラゲッジゲートの不良で発売が延期されていたトヨタのプライグインハイブリッド車新型プリウスPHV(Prius PHV)が、2017年2月に遂に発売されましたね。今回新発売されたこの新型PHVとベースになっているノーマルプリウスでは、全く別のクルマと言って良いほど乗り心地や加速感に違...

  
475

【やっぱり少ない!?】新型スイフトの収納スペース&小物入れ画像レビュー

スズキの普通乗用車のフラッグシップモデルの新型スイフト(SWIFT)が2017年1月、フルモデルチェンジをして新発売されましたね。フロントマスクのデザインなど外装・エクステリアを一新した新型モデルですが、内装・インテリアのデザインも大幅に変更。先代モデルと同様にシンプルながらもス...

  
1220

新型XVの収納スペース&小物入れを徹底チェック【使い勝手は悪い!?】

車高が低く、街乗りにもピッタリなクロスオーバー車スバルの新型XVが2017年5月、フルモデルチェンジをして新発売されますね。今回モデルチェン新発売されたこの新型SUVの内装・インテリアは、シートやインパネなどにオシャレなオレンジのステッチを採用。基本的なデザインはベースとなってい...

  
8754

【これは便利!】スバル新型XVのおススメの3つの機能&装備

3代目となるスバル新型XVが、2017年5月にフルモデルチェンジをして新発売されました。後部座席の居住性や悪路・タフロードでも対応できる走りの良さなどなど…この新型クロスオーバーSUVは、競合車・ライバル車に勝るとも劣らない魅力あるクルマに仕上がっているように感じました。そんなス...

  
22982

SUZUKI JIMNY (スズキ ジムニー) は少し“見栄を張った”オフローダー【ライアン塚本のC...

カラッとした天気の南カリフォルニアでは、どんな服を着るか以上に、どんなクルマに乗るかが自分自身を最も表現する要素のひとつであることに気づく。一年を通して素晴らしい天気が続くものの、ラッシュアワーのあの大渋滞のせいで、外で過ごす時間以上に車内で時間を過ごすことが多くなるのだ。いざ外...

  
18335

ピン(旗竿)の正しい取り扱い方法|これであなたもスマートゴルファー!

グリーン上にはためくピンを見ていると、ゴルファーなら挑戦欲を掻き立てられるのではないでしょうか?遠くからも目標を定められるようにカップに立てられたピンは、常にゴルファーの視線を集める存在です。もし、セカンドショットでグリーン上にピンが無かったら、どこを狙ったらよいか分からず、ぼん...

  
16236

新型エクストレイルの内装レビュー【インテリアも上質感がアップ!?】

本格的なオフロード走行にも対応するタフギア日産の新型エクストレイルが2017年6月にマイナーチェンジをしましたね。今回のマイナーチェンジでは、外装・エクステリアが一新。Vモーショングリルが強調された迫力あるフロントマスクになっていました。一方、内装・インテリアに関しては、基本的に...

  
1031

【装備されていて嬉しい!】新型エクストレイルの3つ機能&装備とは?

悪路の走破性に優れた日産の本格派SUVの新型エクストレイル(X-TRAIL)が、マイナーチェンジをして、2017年6月に新発売されましたね。今回のマイナーチェンジでは見た目のデザインが大幅に進化した事や、メーカーオプションで同一車線自動運転技術”プロパイロット機能”を備えた事が話...

  
1342

スタイミーの本当の意味とマークできる幸せを理解するために知っておきたいこと

「これは、スタイミーだな」狙っているグリーンの前に立ちはだかる1本の大木が邪魔で真っ直ぐには打てないときに言うゴルファーがいます。ゴルフで障害物があって直接狙えないシーンをスタイミーと呼ぶのは、廃止されたルールの名残であることを知っていますか?1952年にルールが改正されて廃止さ...

  
7145

雨の日のゴルフを楽しむために~装備と心得~

こんにちは。ゴルフィ公式ライターのrinokamです。せっかく楽しみにしていた、久しぶりのゴルフが雨予報だと、行く前から気分が暗くなってしまいますよね。自然相手の屋外スポーツですから、仕方がないとはいえ、それでも雨は降らない方が、いいに決まっています。しかし、天気はどうしようもあ...

  
7037

マイチェン後のラゲッジを確認!新型ハリアーの荷室画像レビュー

洗練されたデザインが特徴のトヨタの高級SUVの新型ハリアー(Harrier)が、2017年6月にビッグマイナーチェンジをして、新しくなりましたね。今回のビッグマイナーチェンジでは、ターボ車と言う新たなモデルが追加されただけではなく、内外装のデザインも一新。よりスタイリッシュで高級...

  
6973

トヨタ新型カムリの荷室レビュー【先代よりも荷室容量は大きくなった?】

2017年7月、約6年ぶりにトヨタのハイブリッドセダン車新型カムリ(CAMRY)がフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。先代モデルは、良くも悪くも”王道のセダン”のような内外装だったのに対し、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型モデルは、低重心化されたスポーティー...

  
797

2017年夏にマイチェンしたエスクァイアの内装ってどうなの!内装をチェックしてみました!

2017年7月にマイナーチェンジをしたトヨタの5ナンバーサイズミニバン、エスクワィア。今回は、そのエスクワィアについて、紹介していきたいと思います。2017/8/23

  
445

【専用デザインの内装を徹底チェック】高級感が特徴のノート モード・プレミアのインパネ

オーテックから新しいカスタマイズモデル“ノート モード・プレミア”が新発売されましたね。オーテックのカスタマイズ車と言うとスポーティーなデザインと走りが特徴の”NISMO(ニスモ)”が有名ですが、今回新発売された”モード・プレミア”は、高級感・上質感があるデザインに…。バンパーや...

  
544

最近見かけなくなった車のアンテナ…なぜ消えたの?

ドライブ中、ラジオを聴くのがルーティンというドライバーもいるだろう。それがAMなのかFMなのかはさておき、カーオーディオでラジオを楽しむにはアンテナが必要だ。かつては窓を開けて、手動で伸ばすタイプが主流だったが、アンテナを揺らしながら走っているクルマを見る機会も減っている。いまや...

  
31165

日産の軽自動車に初搭載するなど、先進安全技術を充実…軽乗用車「日産デイズ」ってどんな車?

日産自動車は、軽乗用車「日産デイズ」をフルモデルチェンジし、3月28日より販売を開始した。価格は127万3320円から177万8760円。文/写真・栗原祥光

  
15658

【リアシートの居住性はいかに!?】新型N-BOXカスタムに試乗!

N-BOXカスタムの後部座席は、チップアップ&ダイブダウン機能付きのスライドシートが奢られます。このスライドシートは、前後に19cmスライドすることができ、一番後ろに下げると、大人が足を組めるほどの空間が現れます。2017/10/10

  
626

【グレードZの内装を徹底チェック】新型ハイラックスのインパネ部分

2017年9月12日に国内販売が開始されたトヨタハイラックス。二つあるグレードのXとZについて、比べながら紹介していきたいと思います。基本グレードのXに対し、様々な豪華装備や安全装備が装着されたものがZグレードになります。2017/10/2

  
1614

アルファード HYBRID Xの2列目シートレビュー【機能性を徹底チェック】

アルファードのなかで、一番の特等席ともいえる2列目シートですが、座り心地だけでなく、使い勝手含めて快適なのでしょうか?乗り降りのしやすさや座り心地について説明していきましょう。2018/2/10

  
9958

家族で乗っても車内は広々! 新型ステップワゴンスパーダの内装画像レビュー

ステップワゴンスパーダハイブリッドのインテリアカラーはブラック&シルバーを採用し、シックな見た目や作りになっています。シートの素材に関しては、メインをソフトウィーブで、サイドをプライムスムースという素材で作られています。2017/11/3

  
20511
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives