「スペック」の検索結果(871件)

記事

【新型XVと日産ジュークを比較】スバルXVの優位性&メリットとは?

2017年5月、3代目となったスバルのコンパクトクロスオーバー車の新型XVが新発売されまいた。この新型XVの競合車・ライバル車の一つが、個性的なデザインが特徴の2010年6月に発売されたコンパクトSUVの日産ジューク(JUKE)。発売当初は奇抜なスタイリングで注目を集めていた日産...

  
22311

0-100km/h加速で4.8秒…スーパースポーツの下半身にクーペスタイルのSUVキャビン ジャガー...

昨年3月のジュネーヴ・ショーにて、正式な市販モデルが世界初公開されたジャガー「I-PACE」。今年年明けには「ヨーロッパ・カー・オブ・ザイヤー2019」を授与されるなど、世界が注目するジャガー初のフルBEVがついに日本にも上陸。デリバリーの開始に先立って、テストドライブのチャンス...

  
15052

ソアラにプレリュード…今見ても乗りたい懐かしのデートカーたち

デートカー…そう聞いてピンと来た方はバブル時代に青春を過ごした方なのではないのでしょうか?厳密なデートカーの定義などはありませんが、当時スタイリッシュなスペシャリティークーペに乗ればモテた…らしい。今回はそんな当時の定番であったデートカーをご紹介していきます。これらのクルマに備え...

  
33210

予算感500万円でねらえる輸入スポーツカー5選

輸入車のスポーツカーというと、1000万円以上もするスーパースポーツを思い浮かべてしまいがちだが、ホットハッチなどと呼ばれるスポーティなモデルも昔から存在している。比較的手ごろな200万円台のホットハッチから最新のマッスルカーまで、500万円の予算感で購入できる輸入スポーツカーを...

  
30275

ついに正解へとたどり着いたジムニーのデザイン【ジョバンニ・ペトロルッティの視点】

ヨーロッパでもファンが多い日本の小さな巨人「ジムニー」の販売が好調だ。性能面だけでなく、そのデザインも販売に大きく貢献していることは間違いない。日本では2018年のグッドデザイン賞で金賞を受賞している。個人的にも、機能に基づいたカタチをしており、非常に好感が持てるデザインだと思っ...

  
29231

カッコイイのに...日の目を見ることのなかったスポーツカーたち パート2

クルマ好きの心をワクワクさせるスーパーカーやスポーツカー達…環境問題がクルマ造りのテーマになってもそれは変わりません。そんなクルマ達の市販化の話となると当然注目されます。今回はそんな注目されつつも、残念ながら市販化に至らなかったスポーツカーやスーパーカー達をご紹介!たまには「タラ...

  
1434

新型ハイラックスの基本スペックは?

新型 ハイラックスの基本スペックを紹介します。2017/10/30

  
30412

1,006万円から…アウディ新型A6とA6アヴァントは徹底してスタイリッシュかつクールな内外装

2018年2月にセダン、そして同年4月にワゴン版「アヴァント」が相次いで世界初公開されたアウディA6が、今年3月12日に、満を持して日本国内デビューを果たした。文・武田公実

  
7765

新型N‐BOXと新型N-BOXカスタムを徹底比較!

新型N-BOX、新型N-BOXカスタムですが、新車価格についてどの程度違いがあるのでしょうか。ノンターボのNA、ターボのエンジンの違いや排気量の違いもあるのでしょうか?比較してみました。2017/10/13

  
1123

ウェッジの選び方でショートゲームが激変! あなたのゴルフの即戦力に!

きっと多くのアマチュアゴルファーの方は”クラブの買い替え”と言われて、真っ先に思いつくのはドライバーでしょう。新しいモデルもドライバーから先に発表されるし、メーカーの広告もドライバーを紹介するものがほとんどです。それはやっぱりみんな”飛ばし”が大好きだからです。でも、スコアのカギ...

  
225

新型スイフトスポーツ試乗レビュー!加速、ハンドリングの良さはどう?

しっかりとした、ステアリングと、高剛性ボディーのおかげなのか、新型スイフトスポーツはハンドリングに不安定なところはありませんでした。若干重めのステアリングは、頼もしい感じもして、ふらふらと心もとない頼りない軽い感じは皆無でした。2017/11/9

  
35668

ランボルギーニ・ウラカンの新世代モデル「ウラカンEVO」が国内デビュー!

かつては超弩級のスーパーカーをごく少数のみ生産していたランボルギーニだが、近年の発展ぶりには目を瞠らせるものがある。特にV10エンジンを搭載するエントリーモデル「ウラカン」は、先代に当たるヒット作「ガヤルド」を大きく上回る成功を収め、ランボルギーニ躍進の原動力となっていることは誰...

  
1783

新型レガシィアウトバック試乗レビュー【アウトドアでの走りはどう?】

マイナーチェンジされた新型レガシィアウトバックのスペック、試乗した感想についてご紹介します。2017/12/14

  
16110

バウンスはウェッジの命|バウンス角を見直して劇的にスコアアップ

ウェッジのソールには傾斜がつけられています。シャフトの軸線からフェースをストレートにしたときにできる角度がスペックになります。バウンス角です。ウェッジにおいて、ロフトの次に重要視されるバウンス角ですが、なんとなく雰囲気で考えているゴルファーが多いのには驚かされます。このバウンス角...

  
195

走りで評価するVW e-Golfの実力【試乗】

近年ますます人々の注目を集めることになっているのが、電気自動車(EV)です。EVって電気で動くクルマでしょ?と言えばその通りなのですが、20世紀を代表する産業が内燃機関(ガソリンエンジンやディーゼルエンジン)を中心とした自動車産業であったのに対し、21世紀をリードするのは間違いな...

  
598

日産スカイライン200GTt Type P試乗インプレ【乗り心地はどうだった!?】

2017年12月にマイナーチェンジをしたV37スカイライン。シャシーに関してのアップデートはありませんが、ハンドリング、乗り心地、ノイズ、振動といった動性能はどういったレベルなのか、レビューしていきます。2018/2/26

  
688

欧州車とは違う魅力を持った、アメリカン・ラグジュアリーを体現する1台、キャデラック XT5

キャデラックと聞くと、古き良き時代のアメリカの高級車というイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。あるいは、大型の高級SUVで少し怖目のお兄さんが乗っている、というイメージもあるかもしれません。いずれにせよ、身近なブランドとしてとらえている方は少ないのではと思います。20...

  
18756

日産スカイライン200GTt Type P試乗インプレ【乗り心地はどうだった!?】

2017年12月にマイナーチェンジをしたV37スカイライン。シャシーに関してのアップデートはありませんが、ハンドリング、乗り心地、ノイズ、振動といった動性能はどういったレベルなのか、レビューしていきます。2018/2/26

  
3157

マツダの新SUV「CX-30」、CX-3とCX-5の中間サイズなのにCX-4と呼べない理由

ジュネーブモーターショーでマツダが世界初公開した新型クロスオーバーSUV「CX-30(シーエックス サーティ)」が話題を集めています。文・山本晋也

  
39713

高性能エンジンオイルの代名詞「100%化学合成」「エステル」って一体何?

高級エンジンオイルの容器を見ると「100%化学合成」とか「エステル」という言葉が書かれています。これは一体どういったものなのでしょう。そこでSUPER GTをはじめとするモータースポーツの世界を支えるエンジンオイルの製造をするMOTULでレーシングカーをはじめとする様々なエンジン...

  
3904
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives