「スペック」の検索結果(890件)

記事

充電制御対応バッテリーと通常のバッテリーの違い

いまどきのクルマで重要なのは環境性能。CO2の排出量制限などが世界中で厳しくなり、燃費性能を上げることが求められている。環境性能、省燃費と聞くとハイブリッドカーを思い浮かべるかもしれないが、いわゆるエンジン車においても様々な工夫がなされている。文・山本 晋也

  
2176

メルセデス・ベンツ Aクラスに待望のディーゼルエンジンが登場!"新しい相棒"となり得るのか?

「新しい時代に新しい相棒」をキャッチコピーに2018年10月、新型Aクラスがデビューしました。AI機能付き音声認識が注目され話題になったAクラスですが、プラットフォームを一新し、エンジンも1.6リッター直列4気筒直噴ターボエンジンから1.4リッター直列4気筒直噴ターボエンジンへと...

  
2689

懐かしい!30年以上前に発売された原チャリ「モトコンポ」は世界初の二輪・四輪同時開発モデル

二輪において世界トップシェアを誇るホンダが、その長い歴史においてただ一回だけ二輪と四輪の同時開発をしたことがあります。それが1981年11月11日に発売された四輪コンパクトカー「シティ」と原付バイク「モトコンポ」です。当時のメーカー希望小売価格は8万円。はたして、どんなオートバイ...

  
29949

ヤマハから登場した左ハンドルの軽自動車、その正体とは?【人とくるまのテクノロジー展】

毎年、5月の後半にパシフィコ横浜にて開催されている「人とくるまのテクノロジー展(主催:公益社団法人 自動車工業会)」。今年もさまざまな最新の自動車テクノロジーが一堂に会して、日本最大の自動車技術展と呼ぶにふさわしい盛り上がりを見せました。二輪で有名なヤマハ発動機のブースでは、黄色...

  
3777

おしゃれな車用灰皿10選!人気ランキングをもとにおすすめ商品を紹介します

車での喫煙時、必要となってくるのがタバコを捨てる灰皿。密閉してくれるものやドリンクホルダーにすっぽり収まるものなどさまざまなタイプがあります。最近ではiQOSの充電機能を備えたアイテムも登場!そこで今回は、Amazon売れ筋ランキングや楽天ランキング(共に2019年5月23日時点...

  
974

プジョー、3008/5008のガソリンモデルを改良

改良型のガソリンエンジンと8速オートマチックを搭載します。

  
590

ダウンサイジングターボ化進む、ターボでどれだけパワーアップできるのか?

ドイツ車からはじまった「ダウンサイジングターボ」トレンド。いまや多くのメーカーが採用するテクノロジーとなっています。単純に、排気量を小さくすることで省燃費を実現させているのではありません。小排気量・少気筒数で必要なパワーを得ることが、ダウンサイジングターボを環境指向のエンジンとし...

  
59546

欧州向け商用車「トヨタ プロエース シティ」はおしゃれ度抜群

グループPSAで生産されトヨタに供給されるOEM車です。

  
2965

ホンダの屋台骨!ステップワゴンの使い勝手をレポート!

日本を代表する自動車メーカーのひとつであるホンダは、創業者である本田宗一郎氏によるモータスポーツへの挑戦という歴史から、素晴らしいスポーツカーを世に送り出すメーカーとしてクルマ好きから評価されてきました。一方で、スポーツカーだけを作り続けてきたのであれば、これほどまでに世界にホン...

  
24586

全日本ラリーで活躍するヴィッツの秘密、スポーツCVTってなんだ?!

ラリーというモータースポーツをご存知でしょうか。トヨタがヤリス(日本名:ヴィッツ)で参加している世界ラリー選手権(WRC)は何となく見たことがあるかもしれませんが、全日本ラリーのような国内選手権についてはまったく情報がないという人も少なくないことでしょう。ここで紹介するのは、そん...

  
28360

ポルシェ、カイエンにプラグインハイブリッドモデルを追加

ハイブリッドドライブによる0−100km/h加速タイムは5.0秒をマーク。

  
1710

上海モーターショー:MINIクラブマンのマイナーチェンジを発表

ミニ・クラブマンのマイナーチェンジモデルが上海モーターショーにて発表。

  
604

およそ2年ぶりに復活を遂げた、新型 BMW Z4。その走りとインターフェースに迫る

2019年3月25日に発売を開始した3代目となるBMW Z4。トヨタ・スープラとコンポーネントを共有するなど話題性も高いがその実力も含め短時間ながら箱根周辺のワインディングを中心に試乗を行った。文・高山正寛/写真・萩原文博

  
1189

BMWの最上級クーペ、BMW 8シリーズ クーペをワインディングで試す。

約20年の時を経て2代目にスイッチしたBMW8シリーズ。その中でもフラッグシップモデルと言っても差し支えないクーペに試乗、その官能的とも言える走りの素晴らしさをお届けする。文・高山正寛/写真・萩原文博

  
1801

MINIの楽しさに実用性をプラスするMINI「クロスオーバー」

MINI・クロスオーバーは、MINIの4番目の派生モデルとして誕生し、日本では2011年から発売が開始された。3ドアのコンパクトカーである基本のMINIに対して、MINI・クロスオーバーはSUVであり、MINI初の4ドア、そしてMINI初の4輪駆動モデルを用意していた。ちなみに、...

  
1646

トヨタがミドルサイズの3列シートSUV「ハイランダー」の新型を世界初公開

トヨタ自動車は、新型のミドルサイズの3列シートSUV「ハイランダー」をニューヨーク国際オートショーで世界初公開(4月17日)しました。

  
5098

スズキ、インドネシアで小型トラックの新型キャリイを発表

スズキ キャリィは、インドネシアをはじめ、海外145の国・地域で累計200万台以上(軽トラックを除く)を販売し、農業、漁業、建設業、配送業など様々な業種で活躍している小型トラックです。

  
1442

ヤマハがボルトシリーズの新色を発表

クルーザーモデルのボルトシリーズに新色が登場しました。

  
900

マツダ、新型のマツダ教習車を発表

マツダは新型のマツダ教習車を発表しました。

  
1718

【新型XVと日産ジュークを比較】スバルXVの優位性&メリットとは?

2017年5月、3代目となったスバルのコンパクトクロスオーバー車の新型XVが新発売されまいた。この新型XVの競合車・ライバル車の一つが、個性的なデザインが特徴の2010年6月に発売されたコンパクトSUVの日産ジューク(JUKE)。発売当初は奇抜なスタイリングで注目を集めていた日産...

  
22984
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives