「スペック」の検索結果(522件)

記事

Z4と共同開発の噂…次期スープラはZ4のように肥大化するのか?

BMWの新型Z4デザインコンセプトが発表されました。予想通りロー&ワイド、そして色気を感じさせるエクステリアデザインに仕上がっています。となると、気になるのは兄弟車と目されるトヨタ スープラ。次期スープラは、Z4と同様にボディサイズは大きくなるのでしょうか?

  
3334

13年ぶりにカムバック!新型ハイラックス、どのように進化した?

ハイラックスといえば、トヨタの誇るへビーデューティーなAWDピックアップトラックとすぐ浮かぶと思います。しかし2004年以降、日本では販売が途絶えており、市場では旧型を大事に乗っているユーザーが約9,000人ほどいるとのこと。そんなユーザーからの声もあり、2017年10月、13年...

  
5377

ガソリンのハイオクとヴィーゴ、なにが違うの?

ガソリンスタンドで給油する際、ハイオクかレギュラー、はたまた軽油、といった油種をまず選ぶことからスタートします。しかし最近、ヴィーゴと表記された油種を見かけることはありませんか?

  
13373

新型ジュリア誕生!ライバルはBMW 、メルセデス、レクサス!?

アルフィスタと呼ばれる熱狂的な支持者も多いアルファロメオ。そんなアルフィスタにとって特別な、ジュリアの名を冠した新型モデルが、まもなく日本でも発売になります!

  
3584

新型リーフ、どう進化した?テスラ モデル3がライバル?

2017年9月6日、日産 リーフの新型が公開されました。ボディはわずかに大きくなっただけですが、走行性能は格段に進歩したと言って良いでしょう。では、新型リーフのポイントを整理してみましょう。

  
3177

新型カイエン。第3世代の注目すべき優秀装備とは?

クロスオーバーSUVカテゴリーに、2002年よりポルシェが投入しているモデルがカイエンです。その卓越した走行性能とデザイン性に魅了されるオーナーも多く、いまやポルシェの屋台骨を支える重要なモデルです。そんなカイエンがフルモデルチェンジを敢行しました!

  
2851

カリフォルニアTが世代交代!? その後継車「ポルトフィーノ」がデビュー

2008年にラインナップに追加されたフェラーリ カリフォルニアは、V8エンジンをフロントに搭載した2+2のFRオープンスポーツでした。その後継モデルとなるニューモデルが、ポルトフィーノです。どんな進化を遂げたモデルなのでしょうか。

  
2772

カイエンの廉価版?いいえ、スポーツ性を備えたコンパクトSUVです。

ポルシェのラインナップのなかにある、2種類のSUV。2002年に発表されてヒット作となったカイエンと、2014年に発売が開始されたマカン。誤解を恐れず言ってしまえば、カイエンよりひと回り小さいSUVがマカンです。しかし、この2台は似ているようでいて、かなり異なる存在なのです。

  
2347

車幅1,750mm以上が当たり前!? 車の巨大化は今後加速する?

人気のSUVカテゴリーにスーパースポーツ、またスポーツセダンなど、ニューモデルが出るたびに私たちは、スタイルやスペックを眺めて心躍らせます。しかし、ふと不安に思うことがあります。それは、ボディサイズの肥大化。この傾向は今後も続くのでしょうか?

  
6328

800馬力のナバラRなど…GT-Rのエンジンを搭載した車は?

2017年モデルや世界記録に挑戦などで、話題の尽きない日産 GT-R。そんなGT-Rの強力無比なエンジンをスワップして、モンスターに仕立てあげられたマシンをご紹介しましょう。

  
7195

水陸両用車「AAV」初起動!そのスペックは?

2017年8月27日に行われた富士総合火力演習で、陸上自衛隊に配備されている水陸両用車「AAV」の演習が行われ、話題となっています。AAVとは、どんな車両なのでしょうか?

  
1993

600馬力のV8ツインターボ搭載!新型M5はどんな車に?

続々ニューモデルを投入し、高いブランド力を背景に攻め続けるBMW。世界最速4ドアサルーンと呼ばれたM5の新型が、発表となったようです。

  
3404

新型1シリーズ、内装一新!どのように変わった?

BMWのエントリーグレードとして評価の高い1シリーズが、内装をはじめとした一部改良を行い、販売を開始しました。どのような改良となったのでしょうか?

  
4596

マセラティ ギブリは、デザインでライバルに差をつける

復活したネーミングを持つギブリは、イタリア大使館でも公用車として使われるマセラティの中型セダンです。そのたたずまいは、4ドアボディでありながら、とびぬけてスポーティ。また出自をスポーツクーペに持つギブリは、その名前に違わずなかなかの運動性能を備えているようです。

  
1221

今年も発表!KEN OKUYAMAデザインの新型スーパーカーKode 0(コード ゼロ)とは?

日本発のスーパーカーとして、話題になったKEN OKUYAMA CARSのKode 57(コード57)は、2億円越える価格も注目されました。そして2017年8月、Kode 57に続くニューモデル、kode 0(コード ゼロ)が発表されました。⇨フェラーリ599がベース!日本人が開...

  
4146

200万円も!? ポルシェが世界初採用したブレイデッドカーボン製ホイールとは?

自動車の進化において、「素材」というのは非常に重要な要素のひとつです。いわば、軽く、強度・耐久性のある素材の追及は、終わることを知らないともいえるわけですが、そんな最中、ポルシェが、カーボンホイールを市販車のオプションパーツとして用意したのです。

  
3370

新型NSXのタイプRは、誕生するのか?

2016年に復活したホンダのフラッグシップスポーツ、NSX。駆動方式をハイブリッドAWDとして走行性能と環境性能を両立。2,370万円という価格も話題となりました。さて、そうなると気になるのが次の一手、そう!タイプRの存在です。

  
5343

トヨタMRJ、マツダRX-01…かつて発売が熱望された東京モーターショーの出展車6選

華やかな参考出品車と美しいコンパニオン…。モーターショーは新しい技術やデザインコンセプトを提示し、メーカーの今後を示すとともに広くユーザーの反応を見る場でもあります。そこで、発売を期待されたものの、幻に終わったコンセプトカーを紹介しましょう。

  
7189

BMW 8シリーズが復活!新しい8シリーズはどんなモデル?

8シリーズといえば、BMWがかつて生産していたフラッグシップクーペです。それまでのBMWがあまり採用していなかった新機軸も多く塔載し、フラッグシップモデルに相応しい要素が多分にありました。しかし、実用性があまりにも低く、ライバルであるメルセデスSLクラスにセールス的にも破れ、21...

  
4675

超箱型ボディ!ポルシェ911と互角の速さのEVトラックに世界が大注目!

2017年7月27日にあるEVが発表されました。その最高出力は360hp、0-60マイル加速はポルシェ911カレラと互角の4.5秒!どんなスポーツカーかと思いきや、レトロチックな箱型トラックということで、世界中から注目が集まっています。

  
7312