「スバル」の検索結果(324件)

記事

クルマ好きの仲間入りに!若者にオススメしたいカーアクション映画5選

昨今、購入はおろか自動車そのものに興味を持たない若者が増加中とのこと。自動車はたとえ乗らなくとも、ショールームで眺めたり、写真に撮るだけでも楽しいと思うのですが…。そこで今回は、若者に少しでも自動車に興味を持ってもらいたく、自動車が格好よく描かれている映画を紹介しましょう。

  
2

多段ATとCVT、どっちがいいの?

日本は、AT大国でもあります。渋滞、狭い路地や交差点、地方の道路でも信号が多いといった道路事情によって、1980年代終わりごろから、ATはMTの販売比率を上回るようになり、そして進化を続けてきました。現在は、低価格車のほとんどがCVT、高額車では多段ATという使い分けがトレンドの...

  
14019

登場してそうでしていない!頭文字Dに未登場な車5選

数多くの名車が登場する頭文字D。当時スポーツカーに乗っていた方だけでなく、現代の若い方も楽しめるストーリー展開は読み応え十分ですよね。そんな頭文字Dですが、「今度はあの車が出てきそう」「自分が乗っていたあの名車が登場していない」などと思いながら読んでいた方もいたのではないでしょう...

  
42551

市販モデルが登場!スバル アセントってどんな車?ライバル車は?

アメリカで開催されているロサンゼルスオートショーにおいて、来年夏の発売を予定しているスバルの新型SUV アセントが、ついに正式発表されました。エクシーガやフォレスターなどSUVのラインナップが充実しているスバルにおいて、アセントはどのような位置づけのモデルなのでしょうか?

  
6734

2017年、いま売れているセダンは?人気トップ5を紹介

スペースユーティリティーではミニバンに劣り、使い勝手ではコンパクトカーに一歩譲るセダンの国内人気は低迷しています。販売台数ランキングも市場を反映して、トップ10入りした車種はわずかに1台。しかしセダンには、フォーマルな気品があり、高級感は他ボディタイプに負けません。そんなセダンの...

  
5188

あなたが審査員だったらどれを推す?2017年度日本カーオブザイヤーBEST10決定!

2017年12月11日に行われる予定の2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤー最終選考会。それに先駆けて、ノミネートされた31台のなかから、最終選考に進む10台『10ベストカー』が発表されました。今年は、日産とスバルのノミネート辞退ということもあり、やや寂しい感もありますが、...

  
7356

純正ナビが古くなった!アップデートにかかる費用は?

新車購入時、多くのユーザーが取り付けているカーナビ。純正ナビと社外ナビがありますが、インテリアの統一感を求めるなら、純正ナビがおすすめです。しかし、何年も使っていたり、中古車を購入した場合、純正ナビの情報が古くなってしまっていることがありますよね。そんなときは、どうすれば良いので...

  
16467

BMWやメルセデスは数字とアルファベットが多い?意外と知らない車名のヒミツ。

日本国内では、たいていの車に”名前”がついています。ところが、海外の車には数字だけを車名にしているメーカーも少なくありません。その理由は、なんでしょう?

  
8133

ランエボやスターレットなど…リメイクが望まれる絶版車たち

これまでの長い歴史のなかには、後継車やコンセプトを受け継ぐ車が無かった、メーカーの都合でモデル整理の憂き目にあってしまったなど、さまざまな理由によって姿を消した車が存在しています。今回はそうしたなかから、スポーツカーを紹介しましょう。-----------------------...

  
10297

GT-RやフェアレディZ…いまの車と昔の車どちらが好き?新旧デザインを写真で比較

自動車のデザインというものは、生まれた時代背景、求められている性能を反映したもので、見た目の印象だけで優劣を語ることができません。そんなわけで、ここでは車種別の新旧デザインをまとめてみました。時代の移り変わりなども感じながらデザインの新旧比較をしていただければと思います。

  
12105

スノボやスキーなど冬のレジャーに使いたい車5選

車での移動を前提とする冬のレジャーに使用される車種といえば、真っ先に思い浮かぶのはSUVかもしれません。しかし、なんらかの理由でSUVを選べない人もいるはず。ここでは、雪道に不慣れなドライバーにもおすすめできる車両を紹介します。

  
12663

高速道路と有料道路の違いとは?

日本では道路を維持管理するため、車両重量税やガソリン税などを徴収していますが、なかには通行料金まで徴収する有料道路もあります。その有料道路には高速道路も含まれますが、高速道路と有料道路の違いをご存知ですか?

  
4100

エアフローセンサーの特性を『トルク重視』にお手軽カスタム?シエクルから発売、レスポンスブレードとは?

ご存じの方も多いと思いますが、エンジンが電子制御されている現代のほとんどのクルマには、エンジンの吸入空気量を計測するためのエアフロセンサーという計測装置が付いています。計測の方法はメーカーや、エンジンによっても異なりますが、ざっと説明すると、そこを通る(センサーを通過した)空気の...

  
3376

ブームに乗って販売されるかも!? 日本に導入されていない国内メーカーSUV5選

現在、世界的にSUVブームです。日本国内でも、復活したハイラックスが好調な受注を記録するなど、SUVの注目度は高まっています。このハイラックスの成功から、今後他の国産メーカーが、海外向けSUVを国内に導入するなんてことがあるかもしれません。では、そんな日本未導入の国内メーカーSU...

  
17704

FFとRR。コンパクトカーにはどちらの駆動方式が適してるのか?

現在、多くのコンパクトカーはFFの駆動方式を採用しています。それには、車両設計の容易さ、モジュール化によるコストダウン、伝達ロスの少なさなど、いくつものメリットがあるからです。しかし、過去をさかのぼるとRRが主流の時代があり、近年でも三菱 i-MIEVやルノー トゥインゴ、スマー...

  
8028

インプレッサとランエボ…世界で勝つために造られた両者の決定的な違いとは?

スバル インプレッサと三菱 ランサーエボリューション。この2台は、長年しのぎを削ってきたライバルでした。サイズ、排気量、値段など、共通項がたくさんあるのは周知の事実ですが、その両車にはいったいどんな違いがあるのでしょうか。

  
36070

標準で10インチ!? 小さいタイヤを装着する車4選

最近はコンパクトカーやミニバンであっても、17や18インチといったホイールを履いていることが珍しくありません。なかには大径ホイールを装着している車も見受けられます。しかし、昔の車を見てみると、ホイールはかなり小さかったことに気付かされます。そんななかでも、小さかったのが10インチ...

  
10235

どの国産SUVが気になる?タイプ別オススメ4車種をご紹介!

いま自動車業界で、もっともホットなカテゴリーが、SUVです。幅の広い走行性能と使い方が人気の要因ですが、とにかく車種が多くて迷う…という方も多いのでは?そこで、今回はいくつかのタイプにわけて、そのなかでおすすめのSUVを紹介しようと思います。

  
16719

ジムニーやハイラックスなど…こんな車で生活したら楽しそうな車5選

今やファミリーカーの主役の座を務めるミニバン。多人数乗車可能な車種としては、これ以上ない便利さですが、クルマには他の楽しみもあるはず。そこで今回は、こんな車で生活したら楽しそう!なクルマをご紹介します。

  
19937

WRXやマークXなど…しっかり4人乗れるスポーティーカー5選

自分だけ乗るのであれば、好きなクルマを買いたいものですが、家庭持ちの場合、家族全員が快適に乗れる、という制約がつきます。しかし、普通のミニバンでは飽き足らないというユーザーは少なくありません。そこで今回は、2017年10月現在、新車で買える「スポーティーカーなのに4人がしっかり乗...

  
11949