「ステアリング」の検索結果(271件)

記事

ランクル、4年ぶりの改良!新装備の内容とは?

長年、その性能や耐久性から高い評価を世界中で受けている稀有なモデルがトヨタ ランドクルーザー。その一部改良が2017年7月20日に発表されました。どのような内容なのでしょうか?

  
2230

過去の栄光はいずこに?三菱イズムが詰まったランエボ、何代目が好き?

WRC(世界ラリー選手権)での輝かしい戦績をはじめ、その高い運動性能をコンペティションシーンで磨き、進化を続けてきたランサーエボリューション。2017年現在、三菱のラインナップから消えてしまったのは本当に寂しいところです。しかし、2017年6月23日の三菱自動車株主総会に於いて益...

  
5954

約6,000万円で落札!? アウディ スポーツ クワトロってどんな車?

近年オークションでは、ブガッティやフェラーリなどのビンテージカーが、車とは思えない超高値で取引されています。年月が経つにつれ、古き良き名車たちがその価値をどんどんあげているなか、1984年型のアウディ スポーツ クワトロが、2016年にオークションに出品され、なんと約6,000万...

  
6029

新型スバル WRX S4、フラッグシップモデルとしてさらに磨きがかかったその内容とは?

スバルのスポーツセダン、フラッグシップモデルとしてラインナップされているWRX S4の改良が発表されました。今回は、どんな進化を見せてくれるのでしょうか。

  
6034

新型スバル レヴォーグ、注目すべき改良ポイントは?

2017年7月3日、スバル レヴォーグが、大幅な改良を受けてD型に進化しました。そのスタイリッシュながらもどこか無骨な魅力はそのままに、さらなる進化を遂げた新型レヴォーグの注目すべきポイントはどこでしょう?

  
2920

FF、FR、4WD…それぞれドリフトはどう違う?

ドリフト…スポーツ走行好きなら、誰しも1度は憧れるでしょう。近年は、D1グランプリに加え、映画や漫画の影響で、ドリフトを楽しみに来日する外国人観光客がいるほど人気は高いのです。そんなドリフトとは、車を意図的に滑らせコントロールするテクニックですが、駆動方式によってどのような違いが...

  
10659

自動運転のおかげでサーキットをプロ並みに走れる可能性はあるのか?

2017年現在、注目を集めている技術が自動運転です。我が国の道路交通法や道路運送車両法はジュネーブ条約を批准しているため、ドライバーなしの運転は認められず、実際には運転支援技術となります。そんな技術を応用して、誰でもサーキット走行を楽しめる未来は訪れるのでしょうか?

  
5371

アウディRS5クーペ、ワイド&ローによるその迫力あるデザインに迫る!

2017年春のジュネーブショーで世界初公開となったアウディ RS5クーペの、日本国内における受注が開始されました。RS5クーペは、アウディスポーツが開発した特別モデルで、2016年に発表されたアウディA5クーペをベースにしたハイパフォーマンスモデルです。エンジンは、新開発の2.9...

  
1011

400馬力のアウディRS3スポーツバック、新型の注目すべきポイントは?

294kW(400ps)の高性能を発揮するクラス最強の5気筒エンジンを搭載し、モデルチェンジが行われたAudi RS 3 スポーツバックの日本国内での受注が開始されました。こちらのモデルはAudi R8やRS 6など、アウディのハイエンドスポーツモデルを手がけるAudi Spor...

  
5232

まさに伝説!トヨタ MR2ってどんな車だったの?

いまだに多くの人が忘れられないであろうトヨタ MR2。日本の自動車メーカーでは、初の市販ミッドシップ車ということで、多くの車好きから愛されたモデルです。その特徴とともに、中古車市場もあわせてチェックしてみましょう。

  
12464

BBS鍛造ホイール、ユーザーアンケート。超高級ホイールを手にしたツワモノどもの本音とは? 

高品質な鍛造ホイールとして、ホイール界屈指の高級ブランドとして知られるBBS。BBSジャパンではホイール購入者を対象とした「TANZO CLUB」というメンバーズクラブを展開しています。その魅力を始め、BBSを語るのはやはり愛用者たるTANZO CLUBのメンバーに聞くのが一番だ...

  
13203

北米でついに発表されたスバル WRX STI TYPE RAは、どんな車?

いまや世界中で高評価を得ているスバルです。なかでも北米市場は、スバルのメインターゲットです。その北米で、WRX STI TYPE RAが発表されました。メルセデスのAMG、BMWのM、レクサスのFのように、スバルにとってSTIは重要なスポーツブランドです。その強化を図る注目の1台...

  
8902

なぜルームミラーを超斜めにするの?

時折、ルームミラー(バックミラー)を超斜めにしているクルマを見かけませんか?普通、ルームミラーは水平の角度で使用するものですが、ミラーを斜めにすると、はたしてどのようなメリットが生じるのでしょうか?実際に調べてみました。

  
29275

九島辰也が灼熱のアブダビで試乗【後編】ミシュランPassion Days

ミシュランが世界のメディア関係者等を招待し、主催した「MICHELIN PASSION DAYS」。九島辰也が灼熱のアブダビで試乗した。

  
2056

新型レヴォーグとWRX S4が2017年夏にデビュー!どんな進化をするのか?

スバルのスポーツワゴン「レヴォーグ」とスポーツセダンの「WRX S4」が、この夏マイナーチェンジにより新型に生まれ変わります。メインとなるのは、スバルの先端技術である「アイサイト」のアップデートです。また、内外装や走りもより洗練されるようです。それぞれどんな仕上がりになっているの...

  
9902

【車好きインプレ】新型XV、スバルグローバルプラットフォームによって走りがよくなった!?

スバルグローバルプラットフォーム採用第2弾の新型XV。エクステリアデザインは、インプレッサより洗練されていて好印象。では、走りはどうでしょうか?

  
2349

輸入車と国産車で切れ角のセッティングはどれほど違うのか?

ハンドルを切ると、前輪が左右に動きます。この動く幅を切れ角といいます。切れ角が大きいほど、小回りが効きやすくなりますし、ドリフトでクルマをコントロールしやすくもなるといわれます。自動車の構造上、国産車でも輸入車でも切れ角の持つ意味や働きに違いはありませんが、実際のところ、切れ角の...

  
4653

スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した?

スバルを象徴するスポーツモデル、WRX STIの改良型が発表となりました。どのような改良が加えられたのでしょうか?

  
13698

スープラ後継車のFT-1…噂を聞かなくなったが販売される可能性はある?

数年前から「次期スープラか!?」と噂され続けていたのが、トヨタ FT-1です。モーターショー等で展示されることはあっても、なかなか市販化の声は聞こえてきません。はたして新型スープラ、あるいはFT-1が販売されることはあるのでしょうか?

  
9305

ボンネット=エンジンの蓋?エンジンの場所によって呼び名は変わるの?

私たちが日々接している一般的なクルマでボンネットといえば、コクピットの前、フロントノーズに設けられたエンジンのカバー部分ですよね?このボンネット、エンジンがその下にない場合、名称が変わったりするのでしょうか?エンジンが後部に搭載された場合の正しい名称は、なんでしょう?

  
4189