「スカイライン」の検索結果(177件)

記事

306馬力のスカイラインGTまで…どんなグレードが展開されている?

日産のスポーツセダンとして、長い歴史を持つスカイライン。日産の数多くあるセダンタイプの中で、スカイラインはどんな位置づけのモデルなのでしょう?長年に渡って日産の代表車種として君臨してきた、スカイラインについて紹介していきます。

  
10382

スカイラインとフーガ…それぞれ何が違う?

日産の高級セダンである、スカイラインとフーガ。この2車種はどういったコンセプトでつくられているのでしょうか?今回は、日産の代表車種スカイラインとフーガの違いについて紹介していきます。

  
12058

生産台数は55台! 最高出力400馬力のGT-R「ニスモ400R」とは?

ニスモ400Rとは、R33スカイラインGT-Rをベースとした市販コンプリートカーです。あまたのチューニングカーとは一線を画しているこの車。車両価格は1,200万円(税抜)で、55台が販売されました。

  
22856

ハコスカの顔をした日産 ステージアが存在する?その名は「ハコステ」

かつて日産自動車が生産していた、パワフルなステーションワゴンとして人気のステージアが、ハコスカの顔になって復活!?

  
30243

"史上最強のスカイライン"と言われた2000ターボRSが"GT"の名をつけられなかった理由

日本初のターボ付4バルブDOHCエンジンを搭載したスカイライン2000ターボRSは、最高出力205馬力(最終型)を発揮しました。2代目スカイラインGT-R(KPG-C110)よりもハイパワーなエンジンを搭載し、"史上最強のスカイライン"とうたわれた「ターボRS」と...

  
38048

日産の名エンジン、RB26DETTをレゴで完全再現!そもそもなぜ名エンジンと言われるの?

スカイラインGT-Rに搭載されている日産の名エンジン、RB26DETT。今回はレゴで作られた、完成度の高すぎるRB26DETTの動画をご紹介します。

  
23045

あなたはいくつ当てはまる?車好きあるある Part2

前回の記事では、世間の多くの女性に理解されない車好き男性たちの「あるある」を挙げてみましたが、今回は、さらにつっこんだ、ある意味「クルマ好き変態度チェック」のような車好きあるあるをご紹介しましょう。⇨Part1:なぜ彼女・妻に理解されない?!車好きあるある10選

  
13048

車好きの夢を具現化するHKS。新社長水口氏インタビュー

HKSといえば、国内を代表するチューニングメーカーであり、会社を語る際にはチューニング関連に目を奪われがちになります。しかしその高い技術力は、とどまることを知らず、電子制御部品やエンジンパーツの設計&開発、さらには、ディーゼルから天然ガスエンジンへの改造、バイフューエル事業など、...

  
9480

スカイラインを名乗れなかったGT-R…世界に1台しか存在しないモデル「GT-R LM」とは?

GT-R LMとは、世界でただ1台。ル・マン参戦のために1995年に開発、製造された公道を走れるロードゴーイングマシンです。こちらをベースにしたGT-Rはル・マン24時間を無事完走し総合10位という結果を残しました。どんな車だったのでしょうか?

  
27026

RX-7やスープラは過去のおっさんカー!? 20代男子が憧れるクルマとは?

現在、40歳前後の方にとって、若いころの憧れのクルマといえば間違いなくスポーツカーだったことでしょう。そうしたクルマが魅力的に思える時代でもありました。一方で、現在の20代の男子が憧れるクルマはどのような車種なのでしょうか…?

  
33718

頭文字D仕様と湾岸ミッドナイト仕様…果たしてどちらが速いチューニングなのか?

クルマでのバトルをテーマにした漫画は、いつの時代も存在するものです。中でも近年大成功した作品として、「頭文字D」と「湾岸ミッドナイト」の2つが挙げられます。それぞれカスタマイズしたクルマ達が躍動するストーリーですが、チューニングカーとして考えると、どちらの作品の方が速いチューニン...

  
28314

30年前の少年達へ…。懐かしのどっかんターボなクルマ5選

最近では、あまり耳にする機会がない「どっかんターボ」。ベテランのクルマ好きなら、歴代の愛車の中にどっかんターボだったモデルがあるかもしれません。どっかんターボとは、ターボを備えたクルマが、ある一定の回転域に達すると、急激に過給が掛かる特性を持つエンジンおよびクルマを指します。どっ...

  
58775

日本のスーパーカーGT-R、なぜ4シーターにこだわるのか?

日本が誇るスーパーカー、日産GT-Rは、性能だけでなく、モデルヒストリーにまつわる神話、レースでの栄光などで、日本のみならず海外でも非常に高い評価と人気を得ています。そんなGT-R、いまや世界でもトップクラスのスピードや性能を持ちながら、あくまで4座にこだわって設計されています。...

  
23482

マツダ アテンザの国外名はMazda 6だった

マツダ アテンザは欧米では「Mazda 6」という車名で呼ばれています。日本での車名と海外での車名が異なる例は珍しくありませんが、「Mazda 6」はどのような経緯で車名がつけられたのでしょうか?

  
6738

【東京オートサロン 2017】e-Powerに賭ける日産の意気込み

ノートe-Powerが好調の日産。東京オートサロンにはNISMO仕様を持ち込み、多くの来場者の注目を集めています。

  
10647

【東京オートサロン 2017】挑戦を続けるブレーキメーカー「DIXCEL」

高性能なブレーキパーツをリリースしている「DIXCEL」。そして更なる新技術を提示すべく、挑戦を続けているブランドでもあるのです。

  
5218

トレンディな斎藤さん ドライブデートするならどの車?

車に興味を持ち始めて早一年。私、25歳OLは漫画や映画が大好きで仕事とプライベートを両立しながら充実した日々を送っている。今回は、トヨタからレクサス、といった高級ブランド路線を生み出す日本車メーカーに注目し、インフィニティのエンブレムをもつ日産の「スカイライン」でデートするなら誰...

  
920

そもそもスポーツセダンとは何か?脱オジサン車?

2ドアのスポーツカーに乗りたいけど、家族の目が冷たいから乗れない…そんな人はスポーツセダンをチョイスするのでしょう。ところで、スポーツセダンとはどういった車なのでしょうか?

  
13191

オイル交換、一番しづらいクルマはR32スカイライン?!

車によってオイル交換のしやすい、やりづらいはありますが、日本が世界に誇るスポーツカーR32スカイラインはその筆頭かもしれません。今回ご紹介する動画に出てくるR32は足回りのカスタムをしていますが、通常の車のオイル交換にはない工程に着目してみたいと思います。

  
16091

2018年発売予定?!発売を待ち焦がれる車トップ5

2017年も多くの新型車が登場する見込みですが、その翌年となる2018年にも発売が待たれている車種が多くあります。今回はその中でも特に期待の高まる5台をご紹介します。(掲載画像は全て現行モデルとなります)

  
19878