「スイフト」の検索結果(120件)

記事

【東京オートサロン2018】チューニングメーカーのジレンマと未来の方向性を模索するBLITZ

1980年代初頭からチューニングメーカーとして活動を続ける老舗BLITZ。今回はチューニングメーカーの未来の方向性を模索する展示がなされていました。

  
4785

【東京オートサロン2018】MTのドライブをより楽しくするエクセディの強化クラッチ

強化クラッチといえば、ハイパワーコンプリートカーの定番アイテムですが、エクセディの強化クラッチはノーマル状態でも装着したい逸品です。東京オートサロン2018のエクセディブースの模様をご紹介します。

  
4459

【東京オートサロン2018】新型スイフトスポーツのカスタマイズも!ZERO1000&トップフューエル

パワーチャンバー等、身近なカスタマイズパーツを手掛けるZERO1000ブランド&トップフューエルが、今年は新型スイフトスポーツのカスタマイズも提案しています。

  
9931

【東京オートサロン2018】ハチロクに新たな魅力を注ぎこむブーストの魔術師HKS

ターボチューニングの雄、HKSは今回ブースにレッドのトヨタ 86、スズキ新型スイフトスポーツ、ホンダ S660 を持ち込み、新製品を展開しています。

  
7833

今年はヤマハのバイクが受賞。オートカラーアウォード、知ってますか?

一般社団法人 日本流行色協会の主催で選考されるオートカラーアウォード。1998年より開催されているもので、記念すべき第20回大会のグランプリに選ばれたのは、ヤマハのネイキッドバイクでした。

  
4730

MTオイルを換える

免許を取得してクルマに乗り始めた頃、当然ながらすべての操作がおぼつかなかった。ギアチェンジはギクシャク、クラッチ操作は乱暴。すべてが連携して動くベテランドライバーの動きとは違い、リズムに乗り切れていないことが誰の目にも明らかだった。するとクルマに詳しい先輩からこう言われたのだ。t...

  
4823

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.99 ダイソンのEV参入

このところEVの話題で持ちきりの自動車業界。先日のフランクフルトモーターショーではドイツメーカーを中心にEVのコンセプトカーが大量に展示され話題をさらっていた。text:岡崎五朗 [aheadアーカイブス vol.179 2017年10月号]

  
2934

あなたが審査員だったらどれを推す?2017年度日本カーオブザイヤーBEST10決定!

2017年12月11日に行われる予定の2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤー最終選考会。それに先駆けて、ノミネートされた31台のなかから、最終選考に進む10台『10ベストカー』が発表されました。今年は、日産とスバルのノミネート辞退ということもあり、やや寂しい感もありますが、...

  
10983

新型スイフトスポーツとヴィッツGRMN、買うならどっち?

スズキ スイフトスポーツ、トヨタ ヴィッツGRなど、国内のスポーツコンパクト市場も活気が出てきました。さらにヴィッツには、まだ国内デビューしていないGRMNという隠し玉もあります。スイフトスポーツとヴィッツGRMN、どちらが買いなのでしょうか?

  
31196

ハイラックス復活!FJクルーザー ファイナルエディション販売!日本で大きい車は人気なの?

日本は海外に比べて道幅が狭いため、全幅の大きな車は取り回しに苦労することもしばしば。ときには、何度も切り返しが必要な路地に迷い込んでしまうこともあります。そんな日本で売れ筋となっているクルマの大きさは、どれくらいなのでしょうか?やはりコンパクトサイズ?

  
15876

スイフト120kg減、アルト140kg減…スズキは、なぜこんなに軽量化できるのか?

スズキ スイフトはモデルチェンジを機に120kg、アルトは140kgもの減量に成功しました。日々、ダイエットに悩む方に羨ましいお話ですが、スズキ車の大幅ダイエットの秘密を探ってみました。-----------------------------------------------...

  
55241

国産車のホットハッチといえば?あなたは何を思い浮かべますか?

ホットハッチと聞くと、なんとなく欧州のコンパクトカーを思い浮かべる方が多いと思います。それは、海外(特に欧州)メーカーに対して、日本車でホットハッチ的なクルマが少ないという理由もあるでしょう。日本のホットハッチは、海外に比べるとマーケットが小さく、メーカーも力を入れているとは言い...

  
13324

ノート、ヴィッツ、アクア…2017年コンパクトカーのトップに立つのはどの車?

2017年現在、日本国内新車販売の主流は、コンパクトカーです。人気ジャンルだけにボディタイプ問わず、ライバルも多数。では、激戦の2017年販売合戦を制するのはどの車種か?予想してみました。

  
9917

駐車場でポルシェが急発進してスイフトに衝突…駐車場トラブルの対処法は?

停まっていたポルシェがいきなりバックで急発進。そのまま後ろのクルマに衝突!詳細を見るまでも無く、後ろのクルマはペチャンコになっていそうです。このようなトラブルが起きないために、原因や対処法を考えてみましょう。

  
24762

【車好きインプレ】スイフトのシャシーにスズキの技術の高さを感じる

2004年の発売以来、世界中で累計530万台を販売しているコンパクトカー、スズキ スイフトが2017年1月にモデルチェンジしました。軽量化と高剛性を両立した新しいプラットフォーム「HEARTECT」を採用するとともに、スタイリングも変更。質感を高めています。そんなスイフトはどんな...

  
9082

東京モーターショー2017で発表!? 期待の国産車5選

2017年は、2年に1度開催される東京モーターショーの年です。今年はフェラーリやランボルギーニの参加が見送りで、やや寂しいショーになりそうと思っていましたが、その分?国産メーカーが張り切っています。筆者が期待している、東京モーターショー2017出展車5台を紹介します。本当に出展さ...

  
23178

Aセグ、Cセグ…いまさら聞けない、セグメントについて

クルマ関連の記事や解説でよく使われる「セグメント」。Aセグ、Cセグ…などと言われていますが、実はわかっているようでよくわからない…、という方もいるかもしれません。今回は、そんなセグメントについて説明してみましょう。

  
28958

新型SX4 S-CROSSにも搭載!新開発ブースタージェットエンジンとは?

欧州からのトレンドとして広まったダウンサイジングコンセプト。日本でも、徐々にダウンサイジングエンジンが広がっています。そのひとつが、新型スズキ SX4 Sクロスに搭載されるブースタージェット(BOOSTER JET)エンジンです。=========================...

  
62187

ジープ、BMWと似たフロントマスクに!? SX4 S-CROSSはマイナーチェンジでどう変わる?

日本国内では、軽自動車のイメージが強いスズキですが、海外では当然ながらコンパクトクラスのラインナップが充実しています。そのなかで注目は、2016年のパリモーターショーで発表された新型SX4 S-CROSSの存在。これがビッグマイナーチェンジによって、大きく躍進しそうな気配なのです...

  
25820

【東京オートサロン 2017】スズキからコンパクトカーの可能性の提案

コンパクトカー界の重鎮スズキ、今年はどんな手で市場を賑わせてくれるのでしょうか?

  
3473
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives