「コーナー」の検索結果(144件)

記事

2ドアと4ドア、ボディが強いのはどっち?

クルマのボディは、2ドアと4ドアではどっちが強いの?たまにこんな質問を耳にします。巷には多種多様なボディ構造のクルマがありますが、はたして皆同じなのでしょうか?今回は、ボディ剛性について考えてみましょう。

  
9

ドリフトのやり方って?おすすめな車はシルビアやアルテッツァ?

Driftとは、"漂う、流れる"という意味の英語ですが、『ドリフト走行』は単にオシリを滑らせて走るだけではなく、漂いつつも上手にアクセルやステアリング、ブレーキ、クラッチペダルなどをコントロールしながらのスポーツ走行を意味します。「イニシャルD」の人気もあって、ド...

  
10575

インプレッサとランエボ…世界で勝つために造られた両者の決定的な違いとは?

スバル インプレッサと三菱 ランサーエボリューション。この2台は、長年しのぎを削ってきたライバルでした。サイズ、排気量、値段など、共通項がたくさんあるのは周知の事実ですが、その両車にはいったいどんな違いがあるのでしょうか。

  
35181

なぜ昔のスポーツカーはタイヤとフェンダーの隙間が大きかったのか?

現代のスポーツカーは車高の低さが自慢です。フェンダーとタイヤの隙間も一般的な車と比べると狭くしており、それだけでどことなくスポーティな印象です。しかし、昔のスポーツカーはそこまでタイヤとフェンダーの隙間が小さくなかったのだとか…。現代の車と異なるセオリーがあったのでしょうか?

  
17401

走行中にタイヤが変なことになっている…走行中にタイヤが外れかかった際の対処法

走行中、タイヤ(ホイール)が外れかかった際、その対処法は当然「すみやかに車を止めること」です。では、外れかかったタイヤを見た時はどうすればよいのでしょうか?今回は、タイヤが外れる理由なども合わせて考えてみましょう。

  
9722

送りハンドルってなんでダメなの...?正しいハンドルの持ち方とは?

ハンドルの持ち方が我流になったり、変なクセがついていたりしませんか?正しくハンドルを持つことは、交通安全への第一歩。スポーツドライビングにも通じます。教習所で教わった正しいハンドルの持ち方を忘れた方、必見です。

  
22167

【全文書き起こし】EVや自動運転など関係ない!? ルノー、スポーツモデルのみを出展!東京モーターショ...

2017年10月25日、東京モーターショー2017にて、ルノーはプレスカンファレンスを開催。ルノー・ジャポン代表取締役社長 大極司氏は、今話題のEVや自動運転の話には触れず、F1参戦40周年を記念して、新型メガーヌGTや今回日本初公開となったメガーヌRSなどスポーツモデルのみを出...

  
3274

高速道路で落下物を発見した場合、どうすべき?

ゴミのポイ捨て、パーツの脱落、積載物の落下など、道路にはさまざまなものが落ちています。それら落下物が原因で、事故が発生する事案が後を立ちません。落下物は、自車から落としたことに気付いていていなくても、落とし主にも責任が問われます。では、高速道路走行中、落下物を発見した場合には、ど...

  
3594

スピードの出しすぎで鳴る「キンコン」という音はなぜ無くなったのか?

時速100km/hを超えると、キンコン〜キンコン〜と鳴る速度警告音。昭和の車にはみんなついていましたが、21世紀になってから、その音を聞く機会はなくなりました。あの「キンコン」は、いつ、どんな理由で、消えてしまったのでしょう?

  
27932

追いつ追われつ…クルマ好きはなぜ好きなクルマと出会うと追いかけたくなるのか?

何気なくクルマを走らせていて、自分の好きなクルマが前を走っていたら、あなたならどうしますか?もしクルマ好きなら、そして時間が許すなら、そのクルマをちょっとだけ追いかけてみたくなるかもしれません。

  
3268

お勧めの1台。流行のコンパクトSUV市場に投入されたアウディQ2

2017年6月より日本導入が始まった、アウディのコンパクトSUVがQ2です。ポリゴンを取り入れたエクステリアは、これまでのアウディデザインとは一線を画するもので、新しい世代の始まりを感じさせるもの。さらにもっとも廉価なモデルは、299万円と、この手の輸入車としては手頃な価格も魅力...

  
1472

モデルもこなす美人レーサー塚本奈々美ってどんな人?

「美人すぎるレーシングドライバー」としてのレース活動はもちろん、テレビ出演や雑誌でのコラム執筆、モデル活動まで幅広い分野で活躍を魅せる塚本奈々美さん。今回は塚本さんご本人に直撃し、レース活動から愛車の話まで、いろいろお話をお伺いしてきました!

  
8285

カイエンの廉価版?いいえ、スポーツ性を備えたコンパクトSUVです。

ポルシェのラインナップのなかにある、2種類のSUV。2002年に発表されてヒット作となったカイエンと、2014年に発売が開始されたマカン。誤解を恐れず言ってしまえば、カイエンよりひと回り小さいSUVがマカンです。しかし、この2台は似ているようでいて、かなり異なる存在なのです。

  
2761

AWD車は雪道やオフロード以外でもメリットはあるのか?

AWD(全輪駆動。おもに4WD)車は、雪国やオフロードで重宝されます。しかし、雪が降らない、もしくは少ない土地で、舗装路だけを走るならAWDは必要なのでしょうか?

  
5405

期待を裏切らないポルシェ911の完成度

環境問題に対処するため、ヨーロッパのメーカーは、こぞってエンジンのダウンサイズを進めています。スポーツカーメーカーであるポルシェも、その例にもれず、フラッグシップの911カレラでは、ダウンサイジングターボをリアに搭載しました。911には、1970年代からターボエンジンを積んだ91...

  
2497

80スープラやインプレッサWRXなどの大きなリアウイング…その重要な役割とは?

80スープラやランサーエボリューション、あるいはインプレッサWRXが登場した際、リアに装着された大型のリアウイングに驚いたものです。その見た目の印象以上に、期待する効果は大きいものだったのです。

  
5382

同乗者が納得する「心地よい」運転とはどのようなものなのか?

休日ともなれば、愛車に家族や仲間、友人、意中の相手を乗せてドライブに出かけていることかと思います。そんな時、ドライバーとして気になるのは、同乗者に自分の運転がどう思われているのか?運転が上手くなりたい、とは、多くのドライバーが抱いている感情ではないでしょうか。では、上手い運転とは...

  
6067

なぜメーカーはニュルのタイムや0-100km/hにこだわるの?

ことさら新型スポーツモデルが誕生する際に話題となるのが「ニュルブルクリンクのラップタイム」であり、「0-100km/h加速タイム」です。コンマ数秒でも縮めるため、メーカーも躍起になっている部分もあろうと思います。今回は、こうした点を考えてみましょう。

  
4388

かつては金属が主流だった車のバンパー…最近のバンパーに使われることが多い素材とは?

バンパーはクルマにとって、とても大事な役割を果たしています。単なる衝撃吸収のためのパーツではなく、いまではデザインイメージを決める要素としても大事な存在です。その昔は金属が主流でしたが、現在はどんな素材が使われているのでしょうか?

  
2854

最新型のBMW M3と22年前のM3レースカー…速いのはどちら?

BMWは、2017年5月に新型M3ならびに新型M4を発表しました。そのM3の元祖は、1985年、当時の3シリーズをベースに制作されたホロゲーションモデルで、各国のツーリングカーレースはもとよりラリーでも活躍したことで有名です。初代M3のレースカーと、現在のM3(F80)のノーマル...

  
7476