「クーペ」の検索結果(840件)

記事

MINIの楽しさに実用性をプラスするMINI「クロスオーバー」

MINI・クロスオーバーは、MINIの4番目の派生モデルとして誕生し、日本では2011年から発売が開始された。3ドアのコンパクトカーである基本のMINIに対して、MINI・クロスオーバーはSUVであり、MINI初の4ドア、そしてMINI初の4輪駆動モデルを用意していた。ちなみに、...

  
1860

オールマイティに楽しめるオープンスポーツ。BMW 新型「Z4」

2019年3月25日より、BMWの新型「Z4」の日本での発売が開始された。この新型「Z4」はトヨタとの共同開発された「スープラ」と多くのコンポーネンツを共有している。果たして、この新型BMW「Z4」はどんな仕様なのだろうか。鈴木ケンイチがレポートする。文・写真/鈴木ケンイチ

  
4453

【特徴&魅力は何!?】トヨタCHR/C-HRのGグレードの外装インプレ

クーペのようなスタイリッシュさとSUVのチカラ強さを併せ持ったトヨタのコンパクトSUV、C-HR。このモデルは、後部座席の居住性や快適性を割り切って、デザインを最優先して作ったと言われているだけあって、かなり個性的なデザインに…。良くも悪くもトヨタっぽくない”オシャレ”なデザイン...

  
1318

トヨタCHRの外装比較【ハイブリッドとガソリン車の違いは何?】

クーペのようなギュッと抑えられたスタイリッシュなデザインと大径タイヤが特徴のCHR/C-HRがトヨタから新発売されましたね。先日、この新型モデルを実際に見行って来たのですが、かなりインパクトのあるデザインに…。また、トヨタっぽくないデザインになっているなと思いました。C-HRは”...

  
3627

インテリアにはどんな違いが?【CHR/C-HR GとSグレード内装比較】

SUVとクーペを融合したような個性的なデザインが特徴のクロスオーバー車トヨタCHR/C-HR。この新型SUVはハイブリッド車、ガソリン車が用意されていますが、グレード設定はそれぞれ2つずつ、合計4グレードと非常にシンプルになっています。このように非常にシンプルなグレード設定になっ...

  
13759

トヨタC-HRの外装画像レビュー【SUVクーペの注目ポイントを徹底チェック】

発売前から話題のトヨタの小型SUVのCHR/C-HRが2016年12月14日に発売されましたね。このモデルは発売前から大人気となっており、納期・納車待ちが日に日に長くなっているそうです。そんなCHR/C-HRですが、東京お台場にあるトヨタのショールームメガウェブ(MEGA WEB...

  
2539

トヨタCHR/C-HRの内装写真【デザインから後部座席の広さまで徹底チェック】

プリウス(Prius)をベースにしたSUV車CHR/C-HRが2016年12月14日にトヨタから新発売されましたね。SUVのチカラ強さとクーペのスタイリッシュさを兼ね備えている外装・エクステリアのデザインが注目を集めていますが、内装・インテリアもデザイン性が高いデザインになってい...

  
6734

ああ懐かしのハイソカーブーム!当時はどんな車が流行った?

ハイソカー…そう聞いてピンときた方はバブル時代に青春を過ごした方なのではないでしょうか?厳密な定義などがないハイソカーですが、ハイソカーと呼ばれるクルマの特徴や装備の数々をご紹介していきます。文・西川昇吾

  
28762

2ドアセダン?4ドアクーペ?どのように見分けるのか代表車種を踏まえてご紹介!

クルマの車体形状を示す言葉はいろいろあります。コンパクトカーや軽自動車に多い荷室と乗員スペースがいっしょになっているカタチは「ハッチバック」と呼ばれますし、そのままラゲッジスペースを大きくすると「ステーションワゴン」と呼ばれることもあります。トランクの付いた乗用車の基本は「4ドア...

  
7472

0-100km/h加速で4.8秒…スーパースポーツの下半身にクーペスタイルのSUVキャビン ジャガー...

昨年3月のジュネーヴ・ショーにて、正式な市販モデルが世界初公開されたジャガー「I-PACE」。今年年明けには「ヨーロッパ・カー・オブ・ザイヤー2019」を授与されるなど、世界が注目するジャガー初のフルBEVがついに日本にも上陸。デリバリーの開始に先立って、テストドライブのチャンス...

  
17013

50台近くのBMWコレクションが大阪の堺市に!世界に1台の名車も保管?一体なぜ?

第二次世界大戦前の1920年代後半から1980年代前半までの歴史的・希少的価値の高いBMWを中心としたクルマが大阪の堺市で個人がコレクションとして所有していました。そのコレクションの中には世界で最も美しいロードスターといわれたBMW507ロードスターをはじめ、BMWの最高峰スポー...

  
22357

ソアラにプレリュード…今見ても乗りたい懐かしのデートカーたち

デートカー…そう聞いてピンと来た方はバブル時代に青春を過ごした方なのではないのでしょうか?厳密なデートカーの定義などはありませんが、当時スタイリッシュなスペシャリティークーペに乗ればモテた…らしい。今回はそんな当時の定番であったデートカーをご紹介していきます。これらのクルマに備え...

  
34243

【実車画像大量】新型カムリの外装レビュー【先代モデルと徹底比較】

2017年7月10日、トヨタの世界戦略車新型カムリ(CAMRY)が約6年ぶりにフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。先日、この新しくなった8代目モデルを見に行ってきたのですが、あまりの変貌ぶりにビックリ!先代モデルはまさに王道のセダン車と言ったイメージの外観・エクステリア...

  
10272

フェアレディZ、MR2…Tバールーフを採用した車たち

最近では見かけなくなってしまったTバールーフのクルマ達。1970年代にアメリカで安全基準が厳しくなり、従来のオープンカーで安全基準をクリアするにはコストの採算が取れなくなってしまいました。そこで安全基準をクリアしつつ風を感じるクルマとして誕生したのがTバールーフでした。今回はそん...

  
24864

2019年アメリカの25年ルールで輸入解禁になる!日本の名車5選

R32型スカイラインGT-Rが生産から25年経過した際に話題となった25年ルール。国外で生産された車両をアメリカへ輸入する場合、様々な事項に適合させる必要があるため中古車の輸入は実質不可能ですが、25年以上経った車両は規制が緩和されるため「輸入解禁」状態となります。そこで今回20...

  
43707

バブル期の車で今でも人気といったらこの5台

1980年代後半のバブル期、クルマは憧れでありステータスであり、ときにはモテるためのアイテムでもありました。そんな時代ですから、生まれたクルマもユニークなものが多く、今も根強い人気を誇るモデルが数多くあります。今回はそんなバブルの一翼を担い、今も人気の高いクルマたちをピックアップ...

  
45610

ジムニーは、街乗りでも素の良さを味わえる【鈴木ケンイチのダンガン一閃!】

世界最小クラスの本格的オフローダーとして、ほぼ唯一無二の存在となるのがジムニーだ。1970年の初代誕生から49年をかけて、世界194の国と地域で285万台以上が販売されている。このサイズではないと困る! というユーザーのニーズに応え世界中から愛されてきた名車だ。文・鈴木ケンイチ

  
27046

カッコイイのに...日の目を見ることのなかったスポーツカーたち パート2

クルマ好きの心をワクワクさせるスーパーカーやスポーツカー達…環境問題がクルマ造りのテーマになってもそれは変わりません。そんなクルマ達の市販化の話となると当然注目されます。今回はそんな注目されつつも、残念ながら市販化に至らなかったスポーツカーやスーパーカー達をご紹介!たまには「タラ...

  
1761

新型シビックタイプRの内装(インテリア)比較!ハッチバックと違う点は!?

新型シビックタイプRの内装(インテリア)をシビックハッチバックと比較しました。2017/11/1

  
4100

安すぎる!激安のハッタリ中古輸入車たち 〜50万円以下編〜

きっと新車を購入される皆様が気にされる要素の中に「リセールバリュー」というものがあると思う。なぜなら車は高額商品が故、耐久消費財の中でも売却値が比較的つく方だからだ。だが以外に知られていないのは、リセールが高くつきやすいクルマとつきにくいクルマにどのような差があるのかということ、...

  
6929
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives