「クーペ」の検索結果(372件)

記事

オフロード仕様のフェアレディZ!? 見た目からは考えられない走破性

フェアレディZといえば、日産を代表する2シータースポーツカーです。どうやらそのフェアレディZをオフロード仕様にした人がいるようです。近年は、SUVであってもクーペのようなボディデザインがもてはやされているようですが、このフェアレディZはメーカー非公式。さて、その仕上がりはどれほど...

  
3697

ホットハッチという言葉が流行った80年代のコンパクカー5選

80年代はホットハッチが盛り上がりました。実用的な3ドアハッチバックモデルに高性能エンジンを搭載し、スポーツクーペにも負けない走行性能を秘めたマシン。それがホットハッチです。そんな80年代の国産車ホットハッチを振り返ってみましょう。

  
5953

GT-Rやレクサスなど…歴代BMW「M3」に対抗する国産スポーツカーたち

BMWのM社がリリースする市販車は、ポルシェやフェラーリと異なり、一般乗用モデルをベースとしています。本当の意味での”日常使い”と”スポーツ”のクロスオーバーを体現したスポーツカーと言えるかもしれません。そんなM3に対抗できる国産車は一体どんな車があるのでしょうか。ライバルとなり...

  
5134

月2万円以下で、約2億円のブガッティ ヴェイロンを所有できる!? その意外な方法って?

月に1、2度程度訪れる別荘なら、購入するよりシェアしたほうが圧倒的にコスパは高く、リーズナブルに別荘暮らしが満喫できます。この発想を自動車にも取り入れたサービスが、いまアメリカで話題になっています!

  
10890

約6,000万円で落札!? アウディ スポーツ クワトロってどんな車?

近年オークションでは、ブガッティやフェラーリなどのビンテージカーが、車とは思えない超高値で取引されています。年月が経つにつれ、古き良き名車たちがその価値をどんどんあげているなか、1984年型のアウディ スポーツ クワトロが、2016年にオークションに出品され、なんと約6,000万...

  
6043

昔は国産車も多かった!ドイツ車は今でもエンジンバリエーションが多いのか?

BMWやメルセデス・ベンツなど、ドイツ車は1車種で何種類ものエンジンを使い、さまざまな需要に応えているというイメージがあります。はたして現在でもそうでしょうか?

  
4319

新型カムリ、先代モデルとどう変わった?

2017年7月10日、ついに日本で新型カムリが販売開始となりました。すでに1月のデトロイトショーでお披露目されたように、シャープな印象のフロントフェイスと流麗なフォルム。さらに上質さを狙った室内と、先代モデルとは一線を画す存在です。

  
5720

1,000万円超えも!? アメリカでヒストリックランクルが急騰中

世界的に流行中のSUVモデル。このSUVという言葉が出来る前は、RV、クロカンなどと呼ばれていましたね。その代表格がトヨタ ランドクルーザーです。日本でも人気の高いモデルですが、北米でもFJ40を中心に、その評価がうなぎ登りのようなのです!

  
8662

コレクションの価値が上がる車10台を発表!1位は日本のあの車!

愛車を手放す時、少しでも高値で売れれば…と、誰しもが思うことでしょう。ヒストリックカーなどになると、ワインのように経年とともに価値が高騰していくケースが多くあります。さて、アメリカのウェブサイト「Motor1.com」が“将来のために購入しておくべき2017年の10台”を発表した...

  
40472

2ローターのロータリーエンジンを4ローターに変えたい!いくらかかる?

皆さんはロータリーエンジンというと、何を連想しますか?マツダ、RX-7、回転が滑らかなど、メーカーや車種、その特徴を連想される方が多いと思います。ロータリーエンジンが市販車に搭載されるのは、2ローターで、4ローターは、レースの世界で使用されるものがほとんどです。もし、この4ロータ...

  
22437

バブルを生き抜いた名車、シルビアと180SXの違いは?

バブル真っ只中の1988年、デートカーブームを起こすきっかけになった日産のシルビアS13型が誕生します。約1年遅れで誕生した180SXとの違いは何でしょう?

  
30205

市街地で大活躍!? 全長3m以下の小さな車5選

日本の道は狭いですよね。住宅街や路地に入ろうものなら、3ナンバーのクルマだととり廻しに神経を使いますし、ときにはボディやホイールをガリッなんてことも…。つまり、小さいサイズのクルマのほうが、市街地では圧倒的有利です。そんなわけで、全長3メートル未満のクルマを調べてみました。

  
8389

2000GTや117クーペ等…中身を最先端にして、復活してほしい外見の車4選

自動車技術の向上は目覚ましいものですが、一方であの頃のクルマは良かったなぁ、という意見も多く聞かれます。その理由のひとつに、デザインの変化があげられますが、それにはクルマにとって大事な安全上の理由が多々あります。今回は、それでも復活してほしいと思うデザインに優れたクルマをピックア...

  
18043

アウディRS5クーペ、ワイド&ローによるその迫力あるデザインに迫る!

2017年春のジュネーブショーで世界初公開となったアウディ RS5クーペの、日本国内における受注が開始されました。RS5クーペは、アウディスポーツが開発した特別モデルで、2016年に発表されたアウディA5クーペをベースにしたハイパフォーマンスモデルです。エンジンは、新開発の2.9...

  
1023

まさに伝説!トヨタ MR2ってどんな車だったの?

いまだに多くの人が忘れられないであろうトヨタ MR2。日本の自動車メーカーでは、初の市販ミッドシップ車ということで、多くの車好きから愛されたモデルです。その特徴とともに、中古車市場もあわせてチェックしてみましょう。

  
12466

「なんだこれ!?」日本で乗りこなしていたら、思わず振り向く輸入車5選

輸入車といえば、高級感や可愛らしさなど、日本車にはないデザインが魅力のひとつとなっています。しかし一方で、斬新なデザインを起用することで、独特な雰囲気を醸していた車両も存在します。今回は、かつて日本にも輸入されていた一風変わったデザインの輸入車を5台、厳選してご紹介します。

  
29372

14億円越えのロールスロイス「スウェプテイル」、オーナーは誰!?

ロールスロイスといえば、誰もが"高級車"と即答するでしょう。豪奢かつ強烈なモデルを多数リリースしており、またプライスもハンパではないことが高級車ブランドたる所以となっています。そんなロールスロイスが、なんと14億円以上のモデルを発表しました。はたして、どのような方...

  
20240

前言撤回!? ジャガーから新型ワゴン誕生!「XFスポーツブレーク」とはどんな車?

スタイリッシュなクーペ、F-TYPEや、ジャガー初となるSUVモデル、F-PACEなど新機軸を続々投入し、好調さをアピールしているジャガー。今度は、欧州Eセグメントに投入されたXFをベースにしたワゴンモデル「XF スポーツブレーク」を発表しました。はたして、どんなモデルなのでしょ...

  
3743

若い世代にオススメするなら、あなたはどの車にする?

2017年現在、若者のクルマ離れが囁かれていますが、メーカーはどうにか若い世代を獲得するべく、そういった世代をターゲットにしたモデルを多くリリースしています。もしあなたが若い世代にクルマの購入を相談されたら、どんなモデルを勧めますか?

  
7844

東京モーターショー2017で発表!? 期待の国産車5選

2017年は、2年に1度開催される東京モーターショーの年です。今年はフェラーリやランボルギーニの参加が見送りで、やや寂しいショーになりそうと思っていましたが、その分?国産メーカーが張り切っています。筆者が期待している、東京モーターショー2017出展車5台を紹介します。本当に出展さ...

  
8442