「キャンピングカー」の検索結果(75件)

記事

車庫証明は住所から離れた場所でも取得できる?

車庫証明をディーラーなどでお願いをすると、見積もりの1万円〜2万円前後の手数料気がつくはずだ。車庫証明は自分でも容易に取れるだけに、こうした積もり積もった手数料(ディーラーにとっては貴重な収入源ではある)を代行してもらわずに自分で行う手もある。マンションなどの場合で自宅近くに借り...

  
32665

ハイエースがステッキ式パーキングブレーキを採用し続ける理由とは?【トヨタ広報部に聞いた!】

ハイエースといえば、そろそろ次期型も気になるところで、フィリピンで発表された新興国向けの新型が日本にも導入されるか注目を集めている。まだ絶大な人気を誇る現行ハイエースは、2004年8月にデビューしてからロングセラーモデルになっている。お馴染みのハイエースだが、なぜステッキ式パーキ...

  
39479

違反?!カートやミニカーで公道は走れるの?

昔からあるミニカー、マイクロカーといった小さな四輪車をご存じだろうか。日本では本当の玩具であるミニチュアカー(ミニカー)と混同を避けるため、マイクロカーとも呼ばれる。条件を満たせば公道の走行も可能で、現在も市販されているモデルもある。各自動車メーカーが市販したり、実証実験をしてい...

  
20177

なぜ大型トラックはPA・SAで休憩中でもエンジンを切らないのか?

パーキングエリア・サービスエリアで休憩中でもアイドリングしたままのトラックを見かける。同じ大型車でも観光バスなどは、休憩時にエンジンを切る印象はあるのだが、なぜだろうか?文・塚田勝弘

  
59161

エンジンを長持ちさせる上で大切なことは…

車の心臓部であるエンジン。それを少しでも長持ちさせたいと思うのは、誰もが思うことです。そこで「エンジンにとって血液のような」エンジンオイルの面から、どのような使い方がエンジンにとって優しいのか、そして環境に優しいのかを、エンジンオイルのブランドMOTULで商品開発をする工学博士の...

  
7987

商用車のお手本!?ハイエースを試乗レビュー!

クルマに興味がない人でも、ある意味で最も身近なクルマといえばトヨタ・ハイエースではないでしょうか?日本が誇る商用車のスタンダードとして、国内はもちろん世界中で愛されているハイエースは、物流を支えたり、コミューターとして人々の移動を支えたりするだけでなく、最近ではキャンピングカーと...

  
3215

海外仕様の新型ハイエースが登場!日本仕様はどうなる?

トヨタ ハイエースといえば建設土木などの分野において圧倒的な支持を得ている商用1BOXの代名詞。そんなハイエースに海外仕様の新シリーズが登場した。その進化が目指したものとは? そして、日本仕様はどうなるのだろうか。文・山本晋也

  
15233

最も小さなキャンピングカー「テントむし」とは?

2月1日から3日の3日間、幕張メッセで行われた日本最大級のキャンピングカーの祭典【ジャパンキャンピングカーショー2019」。その会場には多くの軽自動車をキャンピングカーへと架装した「軽キャンパー」が展示されていた。その中で「最もキャンピングカー」らしい1台を紹介しよう。文/写真・...

  
50658

ジャパンキャンピングカーショー2019で見つけた、キャンピングカーのおもしろ機能たち

年々、快適性能が上がっているキャンピングカー。もはや家といえるような内容であったり、キャンピングカーならでは、という機能がいっぱいあります。先日行われた「ジャパンキャンピングカーショー2019」で見つけたそんな機能を紹介します!文/写真・栗原祥光

  
30890

【ジャパンキャンピングカーショー2019】注目の軽キャンパー3台は?

今年も大盛況だった「ジャパンキャンピングカーショー」。大勢の来場者が、ニューモデルに熱い視線を投げかけていました。なかでも相変わらず人気が高いのが軽キャンパーですが、今回は特に注目の3台をご紹介します。文・山崎友貴

  
42624

こんな車がキャンピングカーに大変身!?【ジャパンキャンピングカーショー2019】

キャンピングカーといえば、マイクロバスやワンボックスカーなどを架装したモデルが多いですが、今では普通の車をちょっと改造してキャンピングカーにすることもできます。ジャパンキャンピングカーショー2019で見つけた、日常使いもできるちょっとしたキャンピングカー、車中泊対応モデルを紹介し...

  
30843

初代から現行ハイエースまで、歴代モデルを振り返る。

さまざまな業種で活用されているだけでなく、キャンピングカーのベースとしても人気の高いトヨタ ハイエース。その信頼性と耐久性の高さは、世界各国で認められ、多くの人に愛用されています。そんなハイエースの歴史をたどってみましょう。文:立花義人

  
4990

アウトドアユーザー必見!車中泊に便利なポップアップルーフ車5選

ルーフ部分が持ち上がりテント形状の空間を作り出すことができる「ポップアップルーフ」。テント部分を折り畳めば、立体駐車場なども駐車可能で、いざという時に車内空間を大幅に増やすことができる、キャンプや車中泊を楽しむユーザーに人気のカスタムとなっています。しかしなかには最初からポップア...

  
8849

車中泊でおすすめの道の駅5選

キャンプサイトの整備やキャンピングカーの普及によって、テントを張ったキャンプはもちろん、車中泊でキャンプを楽しむユーザーが増えています。それにともない、休日にキャンピングカー目にする機会も増えました。スペースさえあればどこでも宿泊場所になりそうなキャンピングカーですが、じつは、夜...

  
3263

ROLLING 50's VOL.116 キャンピングカーのトイレ

毎年7月に開催されるキャンピングカーの祭典「東京キャンピングカーショー」が賑わっている。全国のキャンピングカー製造会社・販売店が、最新のキャンピングカーを展示して、2017年は過去最大の車両がビッグサイトに並んだという。text:大鶴義丹 [aheadアーカイブス vol.186...

  
690

不自由の中の楽しみ!車中泊の基礎テクニック4つを教えます

アウトドアレジャー派やニューファミリーの中には、車中泊をしている人が多くいます。「車で寝るなんて…」と言う人もいますが、工夫をすれば想像以上に快適に寝ることができます。今回は車中泊の基礎テクニックをお伝えしたいと思います。文・山崎友貴

  
46181

自動車のプロがおすすめする洗車グッズ17選!これでもう迷うことなし!

洗車は面倒な作業だが、愛車を長持ちさせるには必要なもの。普段気持ちよく乗るためにも、洗車や磨きは定期的に行っておこう。洗車や磨きを少しでも円滑に行う上で大切なのが、その専用グッズだ。今回は、便利で優れモノのおすすめ洗車&磨きグッズをご紹介していきたい。

  
32597

車中泊は問題なし? 道の駅利用者が知っておくべきポイント7つ

いまや全国に1,000箇所以上もある道の駅。観光目的で訪れる方や、ドライブ途中の飲食やトイレなど休憩のために立ち寄る方、仮眠を取る方など、それぞれの目的で気軽に利用することができる、とても便利な施設です。しかし、道の駅は自由気ままに過ごして良い、というわけではありません。ここでは...

  
47042

国産車なのに輸入車という不思議なクルマ6選

日本を拠点とする自動車メーカーの販売しているクルマを「国産車」と呼んでいるが、グローバル化が進む昨今、国産ブランドであっても海外で作られていて、じつは輸入車というモデルは少なからず存在している。はたして、どのようなモデルが『じつは輸入車』なのか、6モデルをピックアップして紹介しよ...

  
9663

目指せ!カントリージェントルマン VOL.4 フルフラットに理想はあるのか?

とある自動車メーカーの広告で、ミニバンの車内泊がクローズアップされていた。フルフラットになる室内を映し出し、車内泊を推奨するような内容になっている。だが、この広告を見て憧れを抱いた昭和生まれの人は、少し冷静になって考える必要があるのではないか。text/photo:吉田拓生 [a...

  
1045
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives