「ガルウィングドア」の検索結果(17件)

記事

サイドシルに引き込まれる!? ドアが個性的すぎる車4選

特殊な開閉をするドアといえば「ガルウィングドア」や「シザードア」を思い浮かべる人が多いかと思います。しかし、世の中にはまだまだ変わったドアが存在します。そこで今回は個性的なドアを持つモデルをご紹介。こんな開き方するなんてある意味一見さんお断り!?文・西川昇吾

  
60914

スーパーカーの証?ガルウィングを採用するメリットとは

ガルウィングドアとは、上下方向に開閉するドアが「カモメの翼」に似ていることからその名がつきました。スーパーカーと言えばガルウィングといったイメージもありますが、ガルウィングを採用することによるメリットは、スタイリング以外に何があるのでしょうか?文・山里真元|日本スーパーカー協会 ...

  
4621

デロリアン、初代ゴルフなど…ジウジアーロデザインのクルマたち

イタリアを代表するカーデザインの巨匠ジョルジェット・ジウジアーロ。直線を基調としながらも洗練された美しさ、気品を漂わせる造形美は、時代を超えてあらゆる人に愛されてきました。今回は、そのジウジアーロデザインのクルマをいくつか紹介しましょう。文・吉川賢一

  
17928

発表のタイミングが悪かった?お蔵入り国産スーパーカー7選

スーパースポーツと呼べる車両が少ない日本ですが、かつてはさまざまなスーパーカーが開発されました。世界各地のモーターショーで華々しくデビューしたそれらのなかには、公道を走った車もあれば、価格も決まって市販寸前までこぎつけた車もありました。しかし、バブル崩壊やリーマンショックといった...

  
33603

テスラ モデルXの維持費っていくらかかるの?

SUVなのにガルウィングドアを採用するテスラ モデルX。バッテリー容量も100kWhと大容量で、約560kmもの航続距離を実現しています。気になるのはその維持費ですが、はたしていくらぐらいかかるのでしょうか?

  
81967

ガルウィングは、なぜ普及しないのか?あんなにカッコイイのに…

スーパーカー世代にとって憧れだった「ガルウィングドア」。スーパーカーの非現実的なスタイルに加え、ドアが上に開くだなんて…そう感激したものです。しかしこのガルウィング式(跳ね上げ式)ドア、ごくわずかのモデルにしか採用されていません。その理由は一体何でしょう?

  
136868

SLクラスの中古価格・走行スペック|ロードスターの顔を合わせ持つメルセデス・ベンツ SLクラス

メルセデス・ベンツのSLは、ドイツ語のSport Leichtを由来としています。軽量なスポーツタイプを意味するSLは、ロードスターとスポーツカー、2つの顔を持っています。伝説となったガルウィングモデルの初代SL300から6代目となる現行モデルに進化するまでの歴史や概要などを辿っ...

  
11701

この見た目で公道OK!? 1,000馬力を発揮するアポロ・アローとは?

フェラーリ、ランボルギーに、ポルシェなどとスーパーカーメーカーの中でもビッグネームと呼ばれる有名どころは結構ありますが、中にはあまり知られていないメーカーもあって、思わぬパフォーマンスを発揮する例があります。アポロ•アローもまたそんな1台です。

  
46761

懐かしの魅力的な軽スポーツカーといえば??ビート、カプチーノ、AZ-1、コペンを比較!

スポーツカーは高価でなかなか手が出ませんが、軽自動車なら維持費も安く、セカンドカーとして持つことも夢ではありません。そこで、中古車でも入手できる軽自動車のスポーツカー4車種の特徴を紹介していきましょう。

  
51312

CG一切なし!ベンツのスーパーカー「SLS AMG」トンネルでスゴすぎる技を披露!

メルセデスベンツが誇るスーパーカー、SLS AMGがトンネルを一回転する衝撃的な映像が全世界で公開されました。この映像の真偽は一体どこに隠されているのでしょうか。

  
43289

車検はそのままでOKか?今ある車をガルウィングドアに交換するのに必要な方法

ガルウィングドア(バタフライ、シザードアを含む)とは、gullwing(カモメの翼)のような形をしたドアのことです。ヒンジタイプの通常の車のドアと違って、真上または斜め上に開く独特の形状が特長です。今回は、お手持ちの車をガルウィングドアに改造する方法をご紹介します!

  
106229

ランボギーニ カウンタックが稀に新車状態で買える!? カウンタックリバースはまた見られるのか?

1971年に製造され瞬く間にスーパーカーの代名詞となった伝説のスーパーカー、ランボルギーニ カウンタック。日本のスーパーカーブームの火付け役でもあります。ランボルギーニ25周年記念モデルの25th アニバーサリーを最後に、1990年に製造を停止しました。そんなランボルギーニ カウ...

  
81760

見た目はオシャレ、走りは本格!スズキの軽スポーツ「カプチーノ」とはどんな車?

1991年にデビューしたスズキの軽スポーツ「カプチーノ」。軽自動車でありながら、本格的なスポーツカーを目指した革新的な車です。見た目は伝統的なスポーツカーのスタイルであるロングノーズ・ショートデッキを採用し、走りも軽自動車であることが信じられないほど高いパフォーマンスを発揮したこ...

  
129975

軽スポーツカー「ABCトリオ」を覚えていますか?

「平成ABCトリオ」という言葉をみなさん聞いたことはありますか?ABCとは、1990年代初頭に登場した、スポーツタイプの軽自動車の頭文字をとったものです。今回は、軽自動車ながらもスポーツカーを目指した型破りな「ABCトリオ」を紹介します!軽スポーツということで、参考までに重量も合...

  
42838

ベンツを語る上では外せない!メルセデス・ベンツ300SL

メルセデス・ベンツの代表的な車、そして更にガルウィングドアの代表的な車として現在まで名を残しているのが「メルセデス・ベンツ 300SL」です。

  
19104

海水で走る!? 驚きのEVスポーツカーが公道に参入!

Nanoflowcell社による、海水で走る画期的なEV!それがクアントeスポーツリムジンです。今回、このクルマがドイツ、欧州全体で公道を走れるようになりました。TUV-SUDと呼ばれる認証機関の厳しいテストを乗り越えたこのスーパーカー、そのスゴさを追求してきます。

  
41306

エキゾチックなデザイン!ランボルギーニのラインナップ

1971年に突如あらわれたカウンタックで私たちの度肝を抜いたランボルギーニ。その後紆余曲折を経て現在はアウディの傘下となり、21世紀の現在もその進化の波はとどまることを知りません。今回はそんなランボルギーニの最新モデルとなる3台をピックアップしてご紹介します。カウンタックが魅せつ...

  
24548
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives