「カーボンボンネット」の検索結果(10件)

記事

レクサスUX200や新型カムリなど。アーティシャンスピリッツ、7台のニューモデルを出展!

1997年創業のアーティシャンスピリッツ(本社:埼玉県戸田市)は、レクサスやトヨタ車を中心にベース車のイメージを損なわない、上品でインテリジェンスなカスタムモデルの製作で高い評価を得ているブランドです。近年は、その実績とセンスが認められ、米国SEMAショウのレクサス公式ブースに出...

  
13612

レクサスの「CCS-R仕様」ってなに?日本で買えるの?

レクサス ISには、CCS-Rというレーシングモディファイされたモデルがあります。特徴的なオレンジのボディカラーにカーボンボンネットを装着したCCS-Rは、トミカも販売されているぐらいマニアには有名なモデルです。このCCS-Rについて、同乗試乗のレポートを交えて紹介しましょう。文...

  
9100

日常を犠牲にしないルノースポール

8分7秒97。昨年の6月17日、タイムアタックの聖地として世界的に名高い、ドイツの「ニュルブルクリンク」において、「メガーヌRS(ルノースポール)トロフィー」が記録したタイムである。text:神尾成 photo:長谷川徹 [aheadアーカイブス vol.117 2012年8月号...

  
573

スポーツカーなどのボンネットにカーボンを使用するメリット・デメリットとは?

街中を走るスポーツカーで、たまに艶消し黒のボンネットを見かけませんか?それが、カーボンボンネットです。カーボン繊維はかなり高価な素材ですが、大量に市販できるものなのでしょうか?また、カーボンボンネットを使用するメリット、デメリットとはなんでしょう?

  
37866

ローレルやソアラも?出会ったらラッキーかも。 日本の激レア限定車達

日本車の歴史のなかには、あっと驚くような希少なモデルが存在します。街で見かけたらラッキーかもしれない、激レア車種を紹介しましょう。

  
44502

フードトップモールやニスモダクトなど…R32-R34 GT-Rに装備されていたパーツの効果とは?

R32からR34のスカイラインGT-Rは、RB26DETTを搭載したハイパワーマシン。ハイパワーな分だけ、発生する熱量も非常に多く、吸気だけでなく全体的なクーリングはパフォーマンス維持という点で欠かせません。そのため、この時代のGT-Rにはパフォーマンス向上や維持のための部品が数...

  
20292

【東京オートサロン2017】トップフューエル&ZERO-1000は、S660に注目!

トップフューエル&ZERO-1000といえば、鈴鹿サーキットを持つ三重県に本拠を構える国産チューニングショップ。35年以上の歴史を持ち、現在では全国に多くのファンを抱えています。そんなトップフューエル&ZERO-1000のブースには、カラーリングの対象的な2台のS660が展示され...

  
11801

たまに見かけるボンネットやルーフだけ黒い車…その理由とは?

ボンネットやルーフだけ黒い車を見かけることもあるかもしれません。特に、オートサロンのようなチューニングカーの展示会では間違いなく見かけるでしょう。きちんと意味のあるものから、意味のない?ものまで様々…。それぞれについて見ていきましょう。

  
170489

水が入っても大丈夫?ダクト付きのボンネットのメリット・デメリット

ターボやスーパーチャージャーといった過給機を装備したクルマには、ボンネット上にエアスクープ=ダクトが付いている車両があります。またアフターマーケットの、カーボンボンネットなどもダクトを多く持っているものが見受けられます。雨中の走行や、洗車時など、水の入る可能性があるわけですが、こ...

  
147030

エアロパーツの「ABS」製と「FRP」製の違いは?双方のメリットとは?

車やエアロパーツのカタログを見ているとよく出てくる「ABS樹脂製」や「FRPゲルコート仕上げ」という文字。何が違って、どちらが良いのでしょうか?

  
126179
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives